TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

ペチュニア園芸 トップ

TOP help

続きを見る

  • ウメ

    ウメ

    ウメ(梅、学名:Prunus mume)は、バラ科サクラ属の落葉高木、またはその果実のこと。

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 9人

  • 花・趣味の園芸

    花・趣味の園芸

    花(はな、華とも書く。花卉-かき=漢字制限のため、「花き」と書かれることが多い)とは植物が成長してつけるもので、多くはきれいな花びらに飾られる。花が枯れると果実ができて、種子ができる。多くのものが観賞用に用いられる。生物学的には種子植物の生殖器官である。 --------------------------------------------------------------------------------------------- 【園芸(えんげい)】 1.園芸(えんげい) は、本来「園藝」と書き、生きた植物を絶対的素材とする芸術(美的文化)の一つである。 2.園芸(えんげい) は英語 horticulture の訳語として農業の一分野である。 3.園芸(えんげい) は英語 gardeningの訳語として造園のことである。

    テーマ投稿数 1,937件

    参加メンバー 99人

  • うずら

    うずら

    小鳥・・・特にうずら大好き〜♪

    テーマ投稿数 97件

    参加メンバー 10人

  • イチゴ

    イチゴ

    イチゴ(苺、Fragaria)はバラ科の多年草。日本には、江戸時代後期にオランダから渡来した。このためオランダイチゴとも呼ばれる。

    テーマ投稿数 52件

    参加メンバー 24人

  • ハーブいけ花&アロマテラピー

    ハーブいけ花&アロマテラピー

     私たち人間の暮らしに役立つ植物、それがハーブです。その多くが香りをもっており、芳香成分には沢山の薬効が含まれています。皮膚や鼻の粘膜からその成分を吸収し心身ともに癒される方法がアロマテラピーです。ハーブの利用方法にはアロマテラピー以外に、料理やハーブティーとして味わったり、ポプリ・リース・染物など暮らしに潤いを与えてくれたりもします。これらハーブの花や葉を花材に使った生け花が「ハーブいけばな」です。  アロマテラピーやアロマエッセンス、ハーブティーでおなじみのハーブですが、セージ、ラベンダー、ミント等、フレッシュなハーブに実際に触れたことがある方は少ないのではないでしょうか? これらハーブ達の「花びら」や「葉」に触れる度、フワッ!フワッ!といい香りが湧き上がってとっても癒されるのです。 まさにアロマ(芳香)によるセラピー(癒し)をナチュラルに体感できる新しいアロマテラピー法です。  この「ハーブいけばな」がストレス社会に新しいライフスタイルとなることでしょう♪

    テーマ投稿数 125件

    参加メンバー 48人

  • カントリーローズガーデン

    カントリーローズガーデン

    バラが始まりで、ガーデニングが始まる。 田舎の風景にあう自然な庭作りをモットーに庭づくり。 バラ、クリスマスローズ、クレマチス、多肉植物、山野草、ロックガーデン、ポンドガーデン、苔庭、等等、盛りだくさんです。皆さんの庭や花の画像をお待ちしています。

    テーマ投稿数 323件

    参加メンバー 37人

  • 野菜や果物の花

    野菜や果物の花

    野菜や果物にも、きれいな花が咲くものがたくさんありますね。 集めてむみましょう。

    テーマ投稿数 51件

    参加メンバー 18人

  • 野菜

    野菜

    野菜(やさい)とは、一般には水分が多い草本性で食用となる植物を指す。青物(あおもの)ともいう。野菜を総称して蔬菜(そさい)とも言う。

    テーマ投稿数 104件

    参加メンバー 31人

  • 秋

    秋(あき)は、四季の1つであり夏の次、冬の前に位置する。 北半球ではグレゴリオ暦の1年の後半、南半球では1年の前半に秋がある。サマータイム実施国ではサマータイムが終了し、時計の針を1時間戻すこととなる。 中緯度の温帯地方では広葉樹が葉を落とし、草が枯れるなど冬へと向かう季節である。稲などの穀物や果物が実る時期であり、成熟などを意味する。

    テーマ投稿数 43件

    参加メンバー 18人

  • 自然破壊

    自然破壊

    自然破壊(しぜんはかい)とは、人間によって手を加えられる事がない、あるがままの状態のもの(すなわち自然)に、人間の手を加えて破壊することをいう。人間が直接的に手を加えて破壊すること(森林破壊など)もあれば、人間の活動によって間接的に影響を受けて破壊に至る(大気汚染など)こともある。 「あるがままの自然」に人間の手を介入させること自体が「あるがままの自然」では無いと見なし、人間の手を加えてしまうことそのものを指すこともあるが、いずれにしても人間の都合によって自然が変えられてしまうことには変わりは無い。 環境問題の1つであり、環境破壊と表現することもある。

    テーマ投稿数 980件

    参加メンバー 30人

続きを見る

続きを見る

「花・園芸ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)