TOPICS
  • 1位

    前方後円墳から方墳へ

    ヒヨドリジョウゴ 「ヒヨドリが好んで食べることから名つけられたとされる」  実際はあんまり好んで食べないようです(笑)だからこうやって今でも残っているんでしょ…

    ちーしょこ

    ママと愛犬の快適な生活をサポート

    読者になる

続きを見る

  • 桔梗(ききょう)

    桔梗(ききょう)

    桔梗の写真や栽培など、桔梗に関することならなんでもOK。 ぜひご投稿下さいませ。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 6人

  • 鉢植え

    鉢植え

    鉢植えで植物を育てている記事をトラックバックしていただき鉢植えブログをつないでいきましょう。

    テーマ投稿数 210件

    参加メンバー 21人

  • 実生

    実生

    実生で(タネから)植物を育てている記事をトラックバックしていただき実生ブログをつないでいきましょう。

    テーマ投稿数 107件

    参加メンバー 14人

  • 花の季節

    花の季節

    私達の住む日本は、『春夏秋冬』の四季の変化が美しく、季節ごとに咲く美しい花は、私達の目を楽しませ、心を癒してくれます。 貴方の好きな花は? 季節の花は? お花が好きな人、集まりませんか? お花の情報、何でも、トラックバック下さい! 補足:季節ごとに咲く花を、花の季節としたのは、花が主役と思うからです。

    テーマ投稿数 200件

    参加メンバー 21人

  • ☆Good Photo☆

    ☆Good Photo☆

    植物 動物 野鳥 風景などのネイチャーフォト 光と影とのシンフォニー 心象写真 自慢の愛玩動物 などなど いろんな人にもっと見てもらいたいお写真が撮れましたら どんどん トラックバックしてくださいね。 交流の輪が広がれば 嬉しいです。

    テーマ投稿数 8,111件

    参加メンバー 189人

  • 野花の写真

    野花の写真

    自然の中で頑張っている野花たちを美しくそして、綺麗に撮ってあげたいですよね。 四季を通して野山に咲く花たちをみんなで紹介していきましょう。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 3人

  • ハイドロカルチャー

    ハイドロカルチャー

    "ハイドロ"とは"水"という意味で、ハイドロカルチャーとは水耕栽培のことです。水を好む植物を土ではなく水で育てます。 ここで、小さなグリーンを紹介して一緒に癒されませんか?

    テーマ投稿数 94件

    参加メンバー 20人

  • ☆雨☆雨☆雨☆

    ☆雨☆雨☆雨☆

    しとしとしとしと・・・ もうこんな季節がやってきましたね。 雨に関するお話しをお待ちしております♪

    テーマ投稿数 36件

    参加メンバー 21人

  • 害虫

    害虫

    害虫(がいちゅう)とは、人間(ヒト)や家畜・ペット・農産物・財産などにとって有害な作用をもたらす虫。主に無脊椎動物である小動物、とくに昆虫類をいう。駆除には殺虫剤が使われる。英語では「害虫」「害獣」「害鳥」は、いずれも「Vermin」の語で表わされる。害虫一覧も参照。 役に立つものは益虫という。

    テーマ投稿数 240件

    参加メンバー 85人

  • 益虫

    益虫

    益虫(えきちゅう)というのは、何らかの形で人間の生活に役に立つ、昆虫など小動物のことを指していう言葉である。害虫の反対の意味を持つ。 益虫害虫のカテゴリーはあくまでも個々の人間活動と生物の相互作用で決まる相対的なもので、絶対的なものではない。例えば田植えによる水稲栽培を行う日本の稲作において、カブトエビは田植え後の水田において効率的に芽生えたばかりの雑草の実生を掘り返すので益虫として扱われる。ところが航空機などによる直まきによって水稲栽培を行うアメリカ合衆国では、カブトエビはイネの発芽直後の苗を掘り返して枯らす害虫として認識されている。また害虫の天敵であっても、例えば乾物の害虫であるタバコシバンムシの天敵であるキイロアリガタバチはその針で人の皮膚をも刺傷するため、害虫として認識されている。なお、昆虫を直接食料として利用する場合は、益虫とは呼ばない。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 7人

続きを見る

  • 縄文時代の食べ物事情

    大宮公園舟遊池 氷川神社を出て、大宮公園を北へ向かいました。     青木昆陽之碑 甘藷が埼玉県の特産物となり、昆陽の業績をたたえ碑を建設。   千葉市には昆…

    ちーしょこ ママと愛犬の快適な生活をサポート
    読者になる
  • 大いなる宮

    氷川神社二の鳥居 大宮駅、初めて降りました。エキナカが充実していてびっくり!さすが一之宮所在地、現代でもにぎわってますね~。  昨日は、学生時代の友人と武蔵一…

    ちーしょこ ママと愛犬の快適な生活をサポート
    読者になる
  • 出雲と大和

    昨日の続きです。東博の「出雲と大和」展を観てきました。   私の心に残った展示物をご紹介しますね。その前に、「出雲と大和の予習」の記事も読んでくださると嬉しい…

    ちーしょこ ママと愛犬の快適な生活をサポート
    読者になる
  • 日本ムラサキ・室内の苗床

    「その後の室内苗床」室内に苗床がある。予定していなかった苗床である。廃棄する種が発芽する事に気付いて、急遽準備した苗床である。新年の元旦に種を播いた。発芽が始まってから2週間になる。捨てるつもりで種を播いた。使い廻しの容器の発芽状況、これ程発芽するとは!容器は足りないと新しく購入した容器の発芽状況、左隅は発根種で予想した発芽種は重なる様落ちた。50%の発芽を想定。見るに見兼ねてポットに移す。根は既に5cm程もある。ポット4個に移してみたが、どうなるだろう。続々と発芽が続く事を考えると、頭の中は大混乱である。しかも、これから2〜5月までの育苗状況はどうしたらいいのか?自分が播いた種には違いないが・・・。13個のトレイは満杯で、既に棚を埋めている。ポットに移す事は出来ない。「まいたたねいんがはめぐるおいのひび」日本ムラサキ・室内の苗床

    紫草(日本ムラサキ)の記 紫草(日本ムラサキ)の記
    読者になる

続きを見る

「花・園芸ブログ」 カテゴリー一覧