TOPICS

薬草・薬用植物 新着記事

1件〜50件

  • 耳飾り館

    榛東村耳飾り館へ行きました。 ここ数年、耳飾りが気になるようになって・・・加曽利貝塚も毎年耳飾りが出土していますし、去年の江戸東京博物館での発掘展のたくさんの…

    ちーしょこ

    ママと愛犬の快適な生活をサポート

    読者になる
  • 最終目的地は

    高松塚古墳今日の写真は、雨の日、しかも夕方なのでまったくきれいな写真がありません。なので、4年前に訪れた時の高松塚古墳の写真を載せてみました。おとといのブログ…

    ちーしょこ

    ママと愛犬の快適な生活をサポート

    読者になる
  • 日本ムラサキ・秋苗の発芽

    「11月の日本ムラサキ」紫根の収穫を終える前から来年栽培のムラサキの育苗に余念がない。発芽試験と称して、毎月の様に発芽の姿を眺めては得心している。本年度産の発芽試験に入った。10月1日〜19日に発根・発芽した苗。45ポット。1ヶ月半本葉2枚が生育中。10月20〜30日に発根・発芽した苗。40ポット。育苗1ヶ月本葉が出始める。11月12日〜14日に発根・発芽した苗。48ポット。発芽間もない苗である。培養土は「タネから育てる培養土」(弱酸性)を使用。双葉が開くと赤玉土の粉末を表面に敷く。給水時のサインにしている。発根種をポットに伏せてから5日目に発芽の兆しあり、1週間目。数日後、双葉が開く。発芽後10日目。2週間目には本葉が覗き始める。3週間目には本葉が開いて生育。1ヶ月後には双葉と同じ大きさになり、本葉は3枚目が...日本ムラサキ・秋苗の発芽

    紫草(日本ムラサキ)の記

    紫草(日本ムラサキ)の記

    読者になる
  • 飛鳥と令和のコラボ

    秋期特別展 「飛鳥-自然と人とー」  飛鳥の自然は、時代の流れと共に少しずつ姿を変えながらも、いつも人々の暮らしの側にありました。 今回の特別展では、飛鳥に…

    ちーしょこ

    ママと愛犬の快適な生活をサポート

    読者になる

「花・園芸ブログ」 カテゴリー一覧