TOPICS

雑草・害虫 新着記事

1件〜50件

  • ユキノシタは無味無臭無水分

    ユキノシタです。 目 次 1.食べられるのかどうか? 2.味はどう? 3.食べられる量はどれぐらいか? 4.茹で時間、食感、味付とかは? 5.この雑草は? 食べられるのかどうか? ネット情報や図鑑でも毒草という分類はされておらず、おひたし、天ぷら、和え物にも多用されていることから食べられるものでしょう。ただし、多年草ながらユキノシタの旬は春先なので、冬間近の葉っぱが固くしまった状態の今回の試食では、味も香りもまったくありませんでした。ですから、冬前には食べられる状態ではないと言っておきます。春先にまたチャレンジして追記します。 味はどう? 味はありません。苦味、渋み、雑味、水分共に何もありませ…

    雑草マニア

    雑草生活

    読者になる
  • 高碕記念館に行ってきました

    高碕記念館は雲雀丘花屋敷駅から歩いてすぐのところにあります。私が小学校1年2年の2年間通学していた道の途中です。もうその小学校はありませんが、校舎が白いコロニ…

    beneford

    beneford

    読者になる
  • カレンソウは舌がしびれる   毒成分あり

    カレンソウ(蚊連草)です。 目 次 1.食べられるのかどうか? 2.味はどう? 3.食べられる量はどれぐらいか? 4.茹で時間、食感、味付とかは? 5.この雑草は? 食べられるのかどうか? 蚊よけで有名なこの雑草(ハーブ)を食べるのは根切り虫ぐらいですね。結論から言うとやはり食べられません。地植えの状態ではもの凄い芳香をかもしだしていますが、茹でるとその香りは相当削られます。まして、茹でた後水に浸してからさらに絞っているので、灰汁もろとも蚊よけの有効成分の香りまで消えてしまうようです。 味はどう? 茹でると芳香成分はほぼ飛んでしまうようで、生に比べればあまり匂いはしません。ただ口に入れると舌が…

    雑草マニア

    雑草生活

    読者になる
  • 黒大豆収穫の後紅葉を見に方廣寺に行きました

    方廣寺は黒大豆畑から北のほうに少し行くとある古い禅宗のお寺です1992年4月に桜を見に家族全員で行ったことがありますそれ以来近くまで来ても立ち寄ることもありま…

    beneford

    beneford

    読者になる

「花・園芸ブログ」 カテゴリー一覧