TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

山野草・高山植物 新着記事

NEW POST help
  • ミラビレが育たない

    寒い日が続いてましたが、ここ数日は天気が良くて春が来たみたいな陽気です この冬の寒波で原種シクラメンの葉が何度も凍りましたが、問題なさそうです。ヘデリがひと株…

    ぽぽ

    園芸ダイアリー ~だいたいサボタニ~

    読者になる
  • 過去の展示会

    今日は過去の展示会、作品の添付です。みたけ山草会さんの展示会です。※女性会員さんが多い会です。過去の展示会

    岩ギボウシ春の実

    春の実岩ギボウシ

    読者になる
  • 我が家に咲く花 花麒麟

    山に行って可愛い花に会える喜び

    きみちゃん

    どこまでいけるか気ままな山旅

    読者になる
  • ササユリ 植え替え

    2020年1月25日                 1月22日撮る   1月24日記す  1月22日の作業です 生憎の雨の中でしたが作業場がガレージです 雨…

    jun

    山野草・還風庵junのブログ

    読者になる
  • 今日の天気 晴れ まるで雪の多い年の4月の様です。

    雨が丸2日続きそして晴れスキー場にとっては最悪のお天気です。一気に雪が沈みました。今まで降った大雪は何だったのでしょう?雪が凸凹に春になると見られる現象です。どうしてこういう風になるのかわからないですが面白い模様です。それでも例年よりは多いと思うのですが少なくとも先シーズンよりは遥かに多いですが。今日もクリック宜しくお願いします。今日の天気晴れまるで雪の多い年の4月の様です。

    トミさん

    安曇野 北安曇からの花とペンションのお便り

    読者になる
  • オシドリが岩上り

    オシドリが群れているという川に行ってみました五羽ほどがゆったりと泳いでいます小さな群れ離れてゆったりと、、、コロナの心配ないねと、そこへ十羽くらいの群れが降り立って蜜状態岩の影にいて見えない部分もあるけど、蜜を嫌って岩登りかな岩の上だって蜜だよね〜雪道の階段で思いっきり尻餅をついてしまいました痛いのなんのって(涙)でも大丈夫、夜に湿布薬を貼って一晩寝たらだいぶ痛さが軽減その翌日はヨガについてゆけま...

    aoikesi

    蔵王のふもとから

    読者になる
  • 今日はホットケーキの日と、プリムラ・ジュリアン

    1902年1月25日に、北海道の旭川気象台において日本の観測史上最低気温であるマイナス41.0℃を記録したことから、特に寒くなるこの時期に美味しいホットケーキ…

    トリトン

    トリトンのガーデニングと趣味の徒然日記

    読者になる
  • 重たげに咲くアプリコット色のバラ「アブソリュートリー・フアビュラス」(秋バラ・シリーズ20-089)

    重たげに咲くアプリコット色のバラ「アブソリュートリー・フアビュラス」。カップ咲きの雰囲気のあるバラだ。2009年にイギリスのカーラスが作出したフロリバンダ系のバラ。「絶対にすばらしい」という奇妙な名前だが、イギリスの著名なコメディ番組のタイトルを借りたらしい。イギリスで受賞しているようで、イングリッシュローズふうのいかにもイギリス人の好みそうなバラだ。(2020年秋川崎市)DESCRIPTION(Floribunda)BestoftheBest2010.'JuliaChild'.Largeclustersofrepeatflowering,butteryellow,fullydoublebloomswithanunusualmyrrhscent.ThisAwardwinningroseisveryhealthy...重たげに咲くアプリコット色のバラ「アブソリュートリー・フアビュラス」(秋バラ・シリーズ20-089)

    アネモス

    野の花 山の花

    読者になる
  • シロバナニシキゴロモ

    過去に撮影した花 No8(変種・アルビノ) ニシキゴロモ(淡紫色)の変種 (近くの山にて・4月)一般的なニシキゴロモ(淡紫色)...

    tadao

    金沢の野草(ブログ)

    読者になる
  • キジとカラス

    【キジとカラス】2021年1月15日石川県にて写真6枚キジとカラスが仲良く餌を食べていました。キジとカラス

    チューリップ

    越中富山 いろいろ紹介

    読者になる
  • ナンキンアヤメ&ネジバナ シーズンに向かって

    2021年1月25日              1月21日撮る   1月21日記す 今日の神戸 冷たさが少し緩んだ感じです 植木鉢の手入れです。 セリバオウレ…

    jun

    山野草・還風庵junのブログ

    読者になる
  • 雪の原

    1月21日探鳥と雪チェックするつもりで三瓶へアイゼン・スノーシュ―は入れたもののストックポールを忘れたことに駐車場で気が付いた( ;∀;)・ストックを忘れ...

    Tombee

    清治の花便り

    読者になる
  • さまざまなセツブンソウ(節分草) 2021年1月24日(日)

    2021年1月24日(日)、栃の葉書房発行の月刊雑誌『趣味の山野草』2021年2月号(1月12日発売)の「誌上大頒布」のページに、様々なセツブンソウ(節分草)が掲載されています。キバナセツブンソウ(黄花節分草)のほかは、観たことが無いと思うものばかりです。①唐子咲きセツブンソウ、②ピンク八重咲きセツブンソウ、③乙女咲きセツブンソウ、④赤花セツブンソウ、⑤素心円弁セツブンソウ、⑥セツブンソウ「緑八重」の6種です。唐子咲セツブンソウが咲きました。そういえば一昨日は節分の日だったんですね。子供の頃は家中に豆をまき散らしたりして遊びますが、大人になると節分といってもなにかするわけでもなく、大人しく落花生をつまむくらいです。この間は一日20粒食べると健康によいなどと聞いてさっそく袋入りの唐子咲セツブンソウが咲きました。h...さまざまなセツブンソウ(節分草)2021年1月24日(日)

    peaの植物図鑑

    peaの植物図鑑

    読者になる
  • 開花中の山野草・・・春の兆し!!!

    開花中の山野草・・・春の兆し!!!ボチボチ色々な花が咲き始めました。福寿草とナニワズ。福寿草は花弁が退化した‛爪折傘’の実生です。2014年実生、やっと咲いた初花です。同じような花が咲きました。開花中の山野草・・・春の兆し!!!

    山の花は友達

    山の花は友達

    読者になる
  • ● 迷彩模様のウンモンスズメ ・ スズメガ科

    〈ウンモンスズメ〉30~38ミリ5~9月撮影は5月7日。みどりの葉っぱに馴染んでいたのですが生まれたてかと思うほどに美しい個体、触覚を見ると♀で、お腹が膨らんでいるようにも見えます。翅はウンモンスズメの振袖かしらと・・・。数日、サボってしまいました。今日は頑張りましょうと思っていたら少々、パソコンのトラブル!ようやく、投稿できます。虫はイヤ!という友人たちがいますが、悩みながらの投稿です。●迷彩模様のウンモンスズメ・スズメガ科

    ゆめこ

    ゆめこが虫を撮る

    読者になる
  • (21-0125)

    クリックして応援くださいね。にほんブログ村頑張ってますよ・・・ママと一緒でした。あの滑り台はまだ無理ですね・・・。色々遊具があります。皆さまの応援コメントが有難くお礼申し上げます。きょうもお元気で良き日となりますようにお祈りいたします。(21-0125)

    ちごゆり嘉子

    ちごゆり嘉子の部屋

    読者になる
  • 少し遠地の散策・・・2018年、当時多忙?で掲載できなかった 青海省の写真です。(1)

    少し遠地の散策・・・2018年、当時多忙?で掲載できなかった青海省の写真です。(1)西寧からからマチンへ・・・土質や乾燥などの関係で山の色が五色でした。少し遠地の散策・・・2018年、当時多忙?で掲載できなかった青海省の写真です。(1)

    山の花は友達

    山の花は友達

    読者になる
  • 葛西臨海公園の花と鳥

    撮影:2005年2月26日(東京都・葛西臨海公園)この公園はJR葛西臨海公園前で下車。真ん前が公園になっています。公園東側の川を挟んだ対岸の千葉県側は東京...

    borancha

    花と葉っぱ

    読者になる
  • 金のなる木

    用事があって近くに出かけた帰り道 午後2時過ぎておなかが空いていたので たまにはお寿司が食べたいとファミレスへ 植え込みにあった金のなる木に花が咲いていました。 カネノナルキ(金のなる木) ス

    himekyon

    himekyonの部屋

    読者になる
  • 寒い朝 ハシボソガラス と ミソサザイ と

    21日の朝は魚沼では異常と言うほどの低温だった。玄関前に置いた温度計は-12℃を指していた。あまり当てにはならないjokichiの記憶では70ン年間これほど気温が下がったことは無い。ヘタだけになった柿の枝先は霧氷で真っ白。9時になってようやく霜が融け始めた。毎日通ってくるハシボソガラスのペア。キタコブシの枝で羽毛をふくらまして朝日のほうを向いている。思わず「暁に祈る」を思い出してしまった。カラスは凍死はしないが・・・。もう一頭はキタゴヨウの梢に積もった雪の上で。しばらくするとミソサザイが一頭。忙しそうにやってきた。池畔でミソサザイは15年ぶりの観察だったがアッという間に飛び去ってしまった。←よろしかったらクリックをお願いします。寒い朝ハシボソガラスとミソサザイと

    jokichi

    jokichi つれづれ日記

    読者になる
  • 加茂いわくら 銅鐸最中

    日本最多の銅鐸が発見された加茂岩倉遺跡の銅鐸の形の最中動物が書かれた銅鐸なんかもあります国宝にも指定されていますけれど本物は現地ではなく出雲歴史博物館にあるようです餡の中にお餅も入っていますおいしいですけれど最中の皮がフワフワ過ぎるかなもうすこしぱりっとした皮のほうが私好みです加茂のたてたにさんのお菓子ですこの辺りは遺跡が多いので古代史の好きな方には楽しいかもしれませんねここから3Kほど離れた場所で荒神谷遺跡があります発見された銅剣も日本最大数当時国内で300本あまりだったものがここで一度に358本も出ていますこちら古代蓮がきれいですよ出雲は古代史の世界神様の世界がたくさんあります黄泉の入り口もあります一人で行くのはちょっと?まだ行ったことがありません加茂いわくら銅鐸最中

    yuki

    S2000と茶の湯 日々是好日

    読者になる
  • いや・・これは残念な・・・

    大寒に入ってコンコチに凍みた朝に運転さまを雇ってまで出かけたところがあったんだけど…いやぁ・・・いまいち・・・いまに・・・まっこと残念な結果やった・・・よくよく思い出してみたら…昨年撮ったのは2月の初旬だった・・・大寒はいったし~~よっしゃ~~~!と、慌てすぎた~~~まっとってくだされ~~~もう少ししたらちょっと素敵な光景をご紹介できると・・・思いまするで~~~本日もばんば小屋においでいただき、あり...

    ばんば

    ばんば小屋からボソボソと…♪

    読者になる
  • 洗濯**ちゃん

    いや凄い。我が家の洗濯機はドラム式。内側に綿ぼこりのようなものがカチカチにこびりついたのがくっついてなかなかきれいにならなかったんです。最近ネットで石けん使用の洗濯機の汚れ対策として紹介されていた「洗濯**ちゃん」を使ってみました。今までこびりついていたらしき綿ぼこりがどんどんとれて乾燥機能フィルター、洗濯用フィルターともに出るわ出るわ、綿ぼこり汚れがいっぱい出てきてびっくり。今まで、こんなに汚れがついたまま洗濯していたのね。ネット説明によると、石けんかすがどうしても残りやすいんだそうです。洗剤と併用でもOK、「洗濯**ちゃん」だけでも洗濯OKと商品説明にはありました。時々はこれを使っての洗濯をしましょう。洗濯**ちゃん

    花、着物、時々ハンドメイド

    花、着物、時々ハンドメイド

    読者になる
  • 湖岸夕景

    湖西は平野部の幅が狭く、山が迫っていることがあって、夕景がきれいなことは稀で、かわりに琵琶湖越しの伊吹、鈴鹿山地から昇る朝日は見事なことが多い。 逆に湖北や湖東からは琵琶湖越しの夕景がきれいで、感動する様な情景に出会うことも多い。 ただ、朝日の昇る早朝にいつも湖岸に行っているかというと、なかなかできないことで、反対に夕日であれば、今日は夕景がきれいかと予想して見に行く機会は多い様に思う。 それでも一つだけ利点がある。 夕映え・・である。 日が沈む夕方に琵琶湖岸から逆方向の東を見ると、山々や湖面が紫や桃色に染まって見えることが多く、時には雲の広がりなどによってすごくきれいなことがある。 これは夕…

    Jiroviolet

    INDIANSUMMER 四季の自然と植物

    読者になる
  • 出会いに感謝~今日は市内のカフェへ今月の私の数字は、《2》で動いているんですが、その通...

    この投稿をInstagramで見る 浅村 恵子(@megumi_color)がシェアした投稿

    pooh

    poohの気まぐれ日記

    読者になる
  • 牛よりも象

    人気ブログランキング上記をクリックして頂けると応援になります。花よりも葉がかなり大きくなっていますにほんブログ村へもどうぞミゾソバはソバに似ていて、別名は牛の額と言われます。それはミゾソバの葉が牛に似ているからとされます。なので元のソバの葉も牛に似ていると思うのですが、よくよく見ると牛よりも象に似ています。ただし、別名にゾウの名の付く言い方はありません。人気ブログランキングにほんブログ村へもどうぞ牛よりも象

    Suzu.A

    時々の山野草紹介

    読者になる
  • 菩提寺の玄関へ(169)寄せ植え(カマツカ、ダイモンジソウ他) (2018/11/5アップ済み)

    2021年1月24日  junです いつも有難うございます。暫くの間時々に過去のブログに少し手を加えながらピックアップさせて頂きます。  尚、追記変更箇所はグ…

    jun

    山野草・還風庵junのブログ

    読者になる
  • ★バラの植え替えはまだ間に合う

    観葉植物のポトスが大分伸びてきました  オリヅルラン ↓ 部屋にはオリヅルランはステキですね  外にあるオリズルランは凍ってグジャグジャです・・が、春になれば芽が出てくるので安

    古ギャルのクマ

    たっ君と山登り。フーフーハーハーゼーゼー

    読者になる
  • リナリア・サクサティリス Linaria saxatilis

    ゴマノハグサ科、Scrophulariaceae、ホソバウンラン(リナリア)属、イベリア半島:固有種、学名:Linariasaxatilis、英名:Rocktoadflax、2015年6月13日、2016年6月16日、7月17日、2017年7月12日、2018年6月20日、ポルトガル、ベイラ地方で撮影、リナリア・サクサティリスLinariasaxatilisの花。イベリア半島に自生。草丈50cmほど。花は小さく、5mmほど。標高1000~1300m付近の道路側で確認。石灰岩の土壌を好む。リナリア・サクサティリスLinariasaxatilisでした。©2021MUZVIT(GKZ植物事典より)和名は、学名の音読みから。属名はギリシャ語のrinon(=アマ)に由来している。この属のある種の葉が亜麻に似ていることか...リナリア・サクサティリスLinariasaxatilis

    MUZVIT

    ポルトガルの野の花

    読者になる
  • 啓翁桜(ケイオウザクラ)の春、外は氷

    やっぱり花が撮りたくてお正月用に飾っていた啓翁桜をパチリ暖房のない場所に置いてあるのでまだ半分は蕾そしてなんとなく縮こまった姿だけどちょっと春を感じる啓翁桜は中国系のミザクラを台木にし、 ヒガンザクラの枝変わりとして誕生したとか山形の促成栽培がお正月用に出回っています−10以下になった朝、テラスのテーブルにきれいな霜が降りていました氷の桜が咲いたよう写真(植物・花)ランキング...

    aoikesi

    蔵王のふもとから

    読者になる
  • おとなしいピンクのロゼット咲きのバラ「いわての春」(秋バラ・シリーズ20-088)

    おとなしいピンクのロゼット咲きのバラ「いわての春」。なかなか名前にみあったバラだ。花弁の数が多く、イングリッシュローズのように花芯にボタンアイができる。(2020年秋川崎市)バラ「いわての春」作出年:2015年作出者:吉池貞藏系統:シュラブ開花習性:四季咲き花色:ソフトピンク花径:8cm(中輪)樹高:1.2m×0.8m花形:カップ咲き香り:微香『アナ2014』の姉妹品種で、同様のソフトピンクのカップ咲きこちらの方が花弁数が多く、開くとロゼット咲きになる。花付きがよく数輪で花を付ける。花弁が雨にぬれてもスムーズに開き、シミになりにくく花もちがとても良い。花には微かに香りがある。ややシュラブ状に伸びるがまとまりが良い。樹勢、耐病性がとても強く育てやすい品種。JRC銀賞受賞■春バラシリーズ全体のリストはこちらをご覧く...おとなしいピンクのロゼット咲きのバラ「いわての春」(秋バラ・シリーズ20-088)

    アネモス

    野の花 山の花

    読者になる
  • -6℃の朝

    【̠-6℃の朝】2021年1月20日富山県にて写真11枚今日の朝は放射冷却の影響でマイナス6℃まで下がりました。雪原に朝もや、日の出は薬師岳の右側から登ってきました。手前の雪の塊・・・よく見るとゴリラの横顔にそっくりアップしてみました・・・アニメです散居村の朝もや・・・中央が剱岳、右側が立山日の出です朝日に輝いて-6℃の朝

    チューリップ

    越中富山 いろいろ紹介

    読者になる
  • 稲毛海岸から つづき

    今日一日 雨☔ 又 スティホームが続きます。昨日の 続き稲毛記念館から折り返し↩️蝋梅が咲いていました。この日は 本当に暖かでした。白梅池には色々な鴨🦆やユ…

    kumiko603

    稲毛古典植物研究会

    読者になる
  • 蝋梅

    おはようございます。今朝の千葉・大網白里は雨です。 「蝋梅」:クスノキ目 ロウバイ科 ロウバイ属     ジャッキ アップ 不要 電動 式 オイル チェンジャ…

    オキチャン

    オキのフォトブログ

    読者になる
  • 屋代駅

    山野草を紹介します

    tougei1013

    私と陶芸

    読者になる
  • モニュメント 屋代駅前

    山野草を紹介します

    tougei1013

    私と陶芸

    読者になる
  • 千曲市

    山野草を紹介します

    tougei1013

    私と陶芸

    読者になる
  • 寒日和

    1月20日天気がいいと鳥がいっぱい出てくれて写真もいっぱい・・・^^ヒバリ・カワラヒワの大群・ノスリかと撮ってみたけどトビみたい・大田に出た三瓶川に寄って...

    Tombee

    清治の花便り

    読者になる
  • キバナセツブンソウ(黄花節分草) 2021年1月23日(土)

    2012年2月28日(火)、栃木県「星野の里・四季の森」のキバナセツブンソウ(黄花節分草)https://www.flower-db.com/ja/flower%3A595[キバナセツブンソウ:かぎけん花図鑑]黄花セツブンソウとは-育て方図鑑|みんなの趣味の園芸NHK出版黄花セツブンソウは光沢のある黄花を上向きに咲かせる、南ヨーロッパ原産の小球根です。花径2~3㎝ほどの小さな花ですが、鮮やかな黄色が冬枯れのなかでかなり目立ちます。自生地の保全が危惧されているセツブンソウの仲間で、日本ではさまざまなタイプが「...黄花セツブンソウとは-育て方図鑑|みんなの趣味の園芸NHK出版https://flower365.jp/06/590.htmlキバナセツブンソウ(黄花節分草)2021年1月23日(土)

    peaの植物図鑑

    peaの植物図鑑

    読者になる
  • 開花中の山野草・・・春の兆し!!!

    開花中の山野草・・・春の兆し!!!ボチボチ色々な花が咲き始めました。シクラメン・エレガンスとマッソニアです。共に凍らない程度の保護をしています。開花中の山野草・・・春の兆し!!!

    山の花は友達

    山の花は友達

    読者になる
  • 風車の丘迄 (21-0124)

    クリックして応援くださいね。にほんブログ村下から見て風車の丘を目ざします。あまり高くなくても上りなので結構疲れます。休憩所がありほっとします。やっと着きました。皆さまの応援コメントが有難くお礼申し上げます。きょうもお元気で良き日となりますようにお祈りいたします。風車の丘迄(21-0124)

    ちごゆり嘉子

    ちごゆり嘉子の部屋

    読者になる
  • 今日の点心は松花堂をやめて

    今日は小人数で5人のお客様でしたので松花堂はやめて普通のお皿にしましたお箸はいつもなら利休箸ですけれど割りばしで器は出西で焼かれた金津慈さんの文楽娘首10枚あってそれぞれ表情が違いますお向こうは染付この字がわかりません香合にもこの字が書いてありますけれどしらべても出てきませんバトウのこぶ締めおし寿司おかずはサツマイモ・飛龍頭・ふき・シイタケ・いんげん黒豆・伊達巻・漬物汁はお雑煮お餅・真薯・大根・人参・菜の花社中の初釜は忙しすぎて写真は1枚もなし5人ぐらいだと楽ですね今日はもう器も片付きました今日の点心は松花堂をやめて

    yuki

    S2000と茶の湯 日々是好日

    読者になる
  • 鳥見ウォーク オナガ

    去年5月以来、久しぶりのオナガ

    himekyon

    himekyonの部屋

    読者になる
  • 花びら餅 今日は上出来でした

    最後の初釜が終わりましたこれで明日はお道具片付けですね今日は花びら餅を作ってお汁はお雑煮を・・・お餅尽くしでやわらかくてゆるゆるの味噌餡おいしくできましたどんぶりに水を入れラップをしてレンジとけてゆるゆるになるまで中の餡は白みそと白餡半々紅白のお餅を作り1個づつ軽くレンジにかけてやわらかくします白50ピンク20g打ち粉を振って平たく延ばしゴボウと餡を入れてたたみます今年最後の花びら餅でしたまだお正月のお餅がたくさん冷凍してありますまた何かに使わないと花びら餅今日は上出来でした

    yuki

    S2000と茶の湯 日々是好日

    読者になる
  • 魚沼の コスミレ と リュウキュウコスミレ

    2020年の調査エリアにはコスミレが多かった。4月13日は小雨も降る曇り空だった。その空模様が好結果をもたらしたのかコスミレの花色が思い通りにきれいに写せた。元旦の沖縄で咲いていたリュウキュウコスミレ。魚沼の常識で凝り固まっているjokichiのアタマでは正月にスミレなんて想像もできなかった。でもそのアタマのせいか地元のコスミレのほうが綺麗だな・・・・と感じた。←よろしかったらクリックをお願いします。魚沼のコスミレとリュウキュウコスミレ

    jokichi

    jokichi つれづれ日記

    読者になる
  • 新宿御苑の花

    撮影:2005年2月9日(東京都・新宿御苑)新宿御苑は自宅からは遠いけれど、当時は何度も通いました。コロナ禍のなかでは怖くて出かける気持ちになれません。紅...

    borancha

    花と葉っぱ

    読者になる
  • 自生地で観察する

    趣味のサイト「すみれの部屋@(花の写真館)」のすみれ通信「徒然草=つぶやきの棚」をブログで…---☆

    NYAN

    すみれの部屋@(花の写真館)

    読者になる
  • この気温!

    いやぁ~~~想像できますか?この気温!テレビでどこそこの気温って出るけど…あれはどこを切り取ってるんだ?とそんな感じで見ている雪国の住民でありますのだ・・・まぁどうでもええことではありますが~~たしかに!ほんと!でも、この町でこの気温だったってのはこれを見た人でなければ知らずに済むことなんだろうなァ‥と・・・なんか知っててもらいたいような?あ!どこそこのあの町だ!なんて特定はせんといておくれやす~~...

    ばんば

    ばんば小屋からボソボソと…♪

    読者になる
  • 京都銀行にて

    コロナのせいか、合理化のためか?京都銀行にて

    花、着物、時々ハンドメイド

    花、着物、時々ハンドメイド

    読者になる
  • 立派な鬼瓦

         トンチンカン親父で~す今回の「写旅」は、みろく公園の資料館の外壁に飾られている立派な鬼瓦です。「社旅」にほんブログ村 ←ランキング参加中です。写真が気に入りましたら「ポッチ」お願いします。...

    トンチンカン親父

    トンチンカン親父の写真館

    読者になる

「花・園芸ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)