TOPICS

山野草・高山植物 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    夏場の水やりが足りなかったのか

    こちらは台風の影響はありませんでした。皆様のところは被害ありませんでしたか? 昨日、今日と台風一過の影響か日差しが強いです。そのせいか、小型のコノフィツムを中…

    ぽぽ

    秋田でサボテン多肉生活

    読者になる
  • 2位

    レンギョウ 植え替え

    盆栽記録用ぶろぐ

    まっつん

    盆栽なんごく

    読者になる
  • 3位

    香丁木 犠牲枝を伸ばし続けて…

    盆栽記録用ぶろぐ

    まっつん

    盆栽なんごく

    読者になる
  • 4位

    メインクーンより重たい雑種の猫w

    うちの黒猫は保護猫エミリーちゃんです。3歳の時にお迎えしました!その時は3.8キロだったんですけど、3年後の今は5.5キロを更新!2歳のメインクーンのモネちゃんは現在5.2キロぉ。 View this post on Instag

    英眞

    メインクーン飼育in英国

    読者になる
  • 5位

    ミヤマママコナ(19-1015)

    にほんブログ村山野草ランキングに、参加してますどうぞクリックして応援ください。にほんブログ村ミヤマママコナミヤマママコナは、ハマウツボ科ママコナ属。隆起状のコメツブガ白いのがミヤマママコナ。シコクママコナは黄色です。シコクママコナと以前の写真で比較してください。これは、高越山でのシコクママコナです。9月6日撮影でした。皆さま応援ありがとうございました。どうかお元気でお過ごしください。にほんブログクリックしてくださればしあわせですミヤマママコナ(19-1015)

    ちごゆり

    ちごゆり嘉子の部屋

    読者になる
  • 6位

    今日は分会大会

    お出かけ時、玄関開けたら雨!すでに着物着てしまったあと、時間がない。家から雨コート着て出発。もっと早く外見てたらちゃんとポリエステルを着たのに!予定より早く終わったので、手づくりサークルのお茶の時間に間に合いました。おしゃべりや、みんなの作品の完成品を見せてもらって楽しく過ごし帰宅となりました。今日の着物。リサイクルショップで一目惚れした更紗模様の着物。帯は博多、よく見れば、これも更紗っぽい。秋らしい辛子色の帯揚げと緑の帯締め。季節がよくなると着物熱が高まります。今日は分会大会

    花、着物、時々ハンドメイド

    花、着物、時々ハンドメイド

    読者になる
  • 7位

    今日はきのこの日と、ブーゲンビリア

    好きなきのこの種類教えて!10月はきのこ類の需要が高まる月で、その月の真ん中の15日を中心に椎茸を始めとするきのこ類の消費PRを行っていこうということで、今日…

    トリトン

    トリトンのガーデニングと趣味の徒然日記

    読者になる
  • 8位

    バックミラーの夕暮れ

    バックミラーの夕暮れ

    花、着物、時々ハンドメイド

    花、着物、時々ハンドメイド

    読者になる
  • 9位

    秋ですね 野菊があちこちで咲き誇っています。

    台風が過ぎ去り秋晴れの良い天気が続いています。しかし東からの風が毎日強く吹き荒れています。夜になると収まりますが、日中は台風が通った時と変わらないような風が吹いています。家の近くの道端などに野菊が咲きだしてきました、少し赤みを帯びたきれいな小菊です。箱根菊が小さく咲いています、とてもかわいい小菊ですね。秋ですね野菊があちこちで咲き誇っています。

    やまんなか

    やまんなか

    読者になる
  • 10位

    ツマグロさんの幼虫

    いや・・・ちょっと前?だいぶん前にスミレの葉っぱを食べつくしてしまったという記事をだしたんだけど・・・あのとき、どこかに蛹がぶら下がってますよと教えてくださった方がいて…ず~~っと探してたわけ~いましたよ~~あ!嫌いなお方、御免なさいませよ~~~なんか・・・お腹の辺りがピカピカしてるなぁ…しばらくたってから思い出して見に行ったら・・・え?もぬけの殻?こんなふうに半分こになったのも近くに…その後、又幼...

    ばんば

    ばんば小屋からボソボソと…♪

    読者になる
  • 11位

    ゴールデンピラミッド・アオツヅラフジ・キンモクセイ・シバザクラ

    ヤナギバヒマワリ?ゴールデンピラミッド?さてどっち?すぐ横にはたわわに実る青い実アオツヅラフジなんとも美味しそうだよねぇ~~~あんまり綺麗だからそのまま育てたというか・・・放置したんだって~~~キンモクセイも香ってきて可愛い花ですよね~なんと!狂い咲きのシバザクラが~~~本日もばんば小屋においでいただき、ありがとうございました。にほんブログ村...

    ばんば

    ばんば小屋からボソボソと…♪

    読者になる
  • 12位

    田んぼ道の秋

    野辺の花散歩~稲穂の土手のコンギクブログ村~ポチッと嬉しい花ブログお知らせ 拍手ボタンの表示受付を一時中断しています。上のブログ村の応援ポチッを優先で押してね~ランキングアップ向上委員会<笑い>...

    森カフェ

    信濃路花散歩 里山の風Ⅲ

    読者になる
  • 13位

    スズコウジュ (19-1014)

    にほんブログ村山野草ランキングに、参加してますどうぞクリックして応援ください。にほんブログ村スズコウジュ雨の後でした。スズコウジュはシソ科の植物の一つ。鈴のような小さな花をつける小さくてかわいいお花でした。急斜面で足が滑って撮りづらく大変でした。にほんブログ村クリックしてくださればしあわせですスズコウジュ(19-1014)

    ちごゆり

    ちごゆり嘉子の部屋

    読者になる
  • 14位

    シュウメイギク

    昨日の朝は氷点下だったけれど今朝は+5.8度で少し暖かでした。背が高くなるから邪魔だとむしったらしいダンさん残った株からやっと花が咲きました♪狭い庭の管理を二人でするとこういうことがありますね根元から抜かれないように"草じゃないから抜かないでと念を押して棒を立てておきました裏にある空家の借家の近くに月見草が咲いてました我が家の庭から望遠で、霜が降りても植物は強いですねシュウメイギク

    akiko

    デジカメ大好き

    読者になる
  • 15位

    崖に張り付くダイモンジソウ

    台風の前にダイモンジソウが咲く渓流の崖に行ってきましたやや幅が広いなだらかな流れを小一時間ほど渡渉して辿りついた崖ですほぼ垂直の崖を埋めていたダイモンジソウ崖に張り付いて咲いている姿は野性味たっぷり写真(植物・花)ランキング...

    aoikesi

    蔵王のふもとから

    読者になる
  • 16位

    今日は体育の日と、岩スイセン

    体育の授業、何が好きだった?今日は体育の日です。体育は苦手でした。。。好きな種目は皆無でした。今は水泳を習っています。お陰様でだいぶ泳げるようになりました。水…

    トリトン

    トリトンのガーデニングと趣味の徒然日記

    読者になる
  • 17位

    里の秋

    田園の花~稲穂の土手のヨツバヒヨドリ水浸しと化した長野市の千曲川氾濫地籍あまり報道されていないが対岸の須坂市側でも団地が水没しているブログ村~ポチッと嬉しい花ブログお知らせ 拍手ボタンの表示受付を一時中断しています。上のブログ村の応援ポチッを優先で押してね~ランキングアップ向上委員会<笑い>...

    森カフェ

    信濃路花散歩 里山の風Ⅲ

    読者になる
  • 18位

    ハギ (19-1016)

    にほんブログ村山野草ランキングに、参加してますどうぞクリックして応援ください。にほんブログ村ハギです。秋ですね。きょうは鳴門市老人会の運動会に参加で出かけますので、萩の紹介だけです。町内会ごとの対抗戦なので、頑張ってきます。皆さま訪問下さり有難うございます。きょうもお元気にてお過ごしくださいね。にほんブログクリックしてくださればしあわせですハギ(19-1016)

    ちごゆり

    ちごゆり嘉子の部屋

    読者になる
  • 19位

    寒グミの花、 斑入りホトトギス開花 斑は後暗みの為なし

    今日は朝から雲一つない秋晴れのとてもいい天気です。でも相変わらず風は強く吹いて鉢もよく乾きます、2回も散水です。寒グミの花が満開状態になっていました。でも実はつかない、相手がいない。これ一つだけ咲いて交配相手の樹が花が咲かずどうにもなりません。ジベ処理してみました。ホトトギス、斑入りですがきれいな斑は夏ごろまでで後は暗んでしまいます。葉焼けせずきれいに花が咲いてきました。寒グミの花、斑入りホトトギス開花斑は後暗みの為なし

    やまんなか

    やまんなか

    読者になる
  • 20位

    山小屋のリュウノウギク

    山小屋便り 台風の水が引き懸命な泥かき作業がされている現場へ営業を切り上げ応援に行く水を含んだ畳は重く軽トラに載せるだけでも大変だったという。ヘドロの庭の片付けと側溝の泥上げを手伝う。住民もボランティアも子供も泥まみれで皆黙々と泥と格闘していた。家の中はというと愕然とする爪あとで言葉にならない。リュウノウギクが咲くと秋も深まっていき紅葉に向かう。今日は青空ものぞくが被災地の無念を思うと青空も空しい...

    森カフェ

    信濃路花散歩 里山の風Ⅲ

    読者になる
  • 21位

    ミユビシギ(三趾鷸)

    【ミユビシギ(三趾鷸)】野鳥:チドリ目シギ科生活型:旅鳥または冬鳥生息地:砂浜、干潟、岩場など時期:8月~5月全長:19cm後ろのゆびがなく、3本ゆびであることが和名の由来です。砂浜の波うち際で、波に合わせて行ったり来たりをくりかえし、波が引いた後に現れる甲殻類などを食べています。休む時は密集した群れになり、ハマシギやシロチドリとの混群もみられます。ハマシギに似ていますが、くちばしは短く、小形のシギ科の中では全体に最も白っぽく見えます。◎2019年9月5日石川県にて写真8枚追加しました◎2018年1月7日石川県にて写真3枚追加しました◎2017年9月3日石川県にて写真9枚追加しました左からミユビシギ、ハマシギ、トウネンですミユビシギ◎2017年5月16日石川県にて写真6枚追加しました◎2017年1月18日石川県...ミユビシギ(三趾鷸)

    チューリップ

    越中富山 いろいろ紹介

    読者になる
  • 22位

    無題

    台風19号二日立っても・・・・溜息が・・・被災地の皆さん気持ちが折れませんように・バレーボール男子W杯王者ブラジルには勝てなかったようですねそれでも4位確...

    Tombee

    清治の花便り

    読者になる
  • 23位

    フェリシモ猫部のなりきり。。。

    買ってしまいましたとも。わざわざ5300円という高い送料を払い、関税までかかり。。。^^;黒猫ワンピースともふもふメインクーンガウン。ワンピースだけでも良かったんだけど、メインクーン飼いがメインクーンガウン見ちゃったから。 主に冬

    英眞

    メインクーン飼育in英国

    読者になる
  • 24位

    斑入り茂木枇杷の 挿し木苗と実生苗の今、 ミツバチが工場の入り口の壁の中に巣作り。

    今回の台風19号は広い範囲に大変な被害をもたらしています。時間が経つごとに、その被害の様子が明らかになってきています。被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。今年の5月頃だったと思うんですが、分蜂した日本ミツバチが工場の入り口に集まって来たことがありました。其の後すぐいなくなってしまったので、他の所に移動したものとばかり思っていました。ところが最近になりミツバチを飼育している方が来た折、ここにはミツバチが巣を作っていると言われました。よく観察してみると、吊り戸のレ-ルを固定しているところに小さな穴がありそこから壁の間に入り、巣を作っているようです。蜜蜂の出入り口レ-ルの取り付け金具の下に小さな隙間があります。外側の壁はコンクリ-ト塗りで、中の方は石膏ボ-ドの貼り付けです。どちらかを壊して、巣を取り除かね...斑入り茂木枇杷の挿し木苗と実生苗の今、ミツバチが工場の入り口の壁の中に巣作り。

    やまんなか

    やまんなか

    読者になる
  • 25位

    台風 ☔➰の後片付け

    すふ 昨夜は、物凄い風でとても眠られませんでした。途中3時間ほど停電です。外では、色々な音がして、怖くて怖くて😈 朝起きたら、どうなっているのか 未だ被害の…

    稲毛古典植物研究会

    稲毛古典植物研究会

    読者になる
  • 26位

    ザル入り黒松 その2

    盆栽記録用ぶろぐ

    まっつん

    盆栽なんごく

    読者になる
  • 27位

    赤城山~草紅葉が見頃の覚満淵・地蔵岳・長七郎山~

    覚満淵令和元年10月6日(日)曇り/晴れ筋力低下を防ぐため、とりあえず山に登りたい。紅葉にはまだ早いのは分かっているけれど自宅から30分で行ける赤城山に決定。体力に合わせてコースが沢山あるのが赤城山のいいところだ。まずは鳥居峠から覚満淵の草紅葉の様子を見る。鳥居峠から歩いて小地蔵岳・長七郎経由で地蔵岳・覚満淵を考えたが疲れて歩けなくなった場合の事が心配だったのでとりあえず車で八丁峠駐車場へ移動した。ここ...

    yotuko

    片手よつこのてくてく山歩き

    読者になる
  • 28位

    彼岸花見てきた!

    今日はね‥‥いつもよりもっと画像多い‥‥適当にスルーしてくださりませ~~~~(>_<)隣県の方の富山情報で彼岸花を記事にされているのを見て、おっさんが行ってくるか!と~~いや、オッサンには別のお目当てがあったんだけどね…ばんばの機嫌取り、ってわけさ~~~で・・・画像が多いので無口で参ります・・・できるだけ・・・白なのか・・・それとも日がたって色あせた?アゲハ蝶見つけてしばらく追っかけ~~残念ながら・・...

    ばんば

    ばんば小屋からボソボソと…♪

    読者になる
  • 29位

    友人達とちょっと湯河原へ

    台風以前に予約していたのですが、こちらは被害なく通常営業ということで、予定通り決行^_^;五人で湯河原一泊のバス旅行です(´∀`)友人達とちょっと湯河原へ

    yamaaruki1212

    気楽に山歩き

    読者になる
  • 30位

    もちもちの木へ

    もちもちの木で中華そば‼️近いからついつい食べに行ってしまうね😉 もちもちの木、中華そばの中#仙台ラーメン#もちもちの木

    オイチ

    オイチの自己満喫日記

    読者になる
  • 31位

    今日の天気 冬型 時雨

    弱い冬型独特の雨が降って日が差す北風は強いです、そして寒い今の気温9度雨が降って日が差しているので虹が紅葉も随分下まで降りてきました。自然園あたりはもう終わりでしょうか台風の風で葉も相当落ちているでしょうね。今日もクリック宜しく御願いします。今日の天気冬型時雨

    トミさん

    安曇野 北安曇からの花とペンションのお便り

    読者になる
  • 32位

    高原の雰囲気が似つかわしいマツムシソウ(入笠山シリーズ04)

    マツムシソウはいかにも高原の雰囲気が似つかわしい花だ。探すときにはみつからないのも、あるところにはあふれるほどに咲いている。名前も典雅だ。高原ではヒョウモンチョウが好んでこの花に集まっていた。虫たちが上に乗りやすい構造になっているので、多くの昆虫をみかける花だ。(2019-09長野県入笠山)マツムシソウ(松虫草、Scabiosajaponica)は、マツムシソウ科マツムシソウ属の越年草・多年草。北海道、本州、四国、九州に分布する日本の固有種で、山地の草原に生育する。特徴草丈はおよそ60-90cmで、葉は対生し、羽状に裂ける。夏から秋にかけて紫色の花をつける。花は頭状花序で、花の大きさは径4cmほどである。開花時期は、8~10月。葉を出して冬を越し、花を付けてから枯れる冬型一年草(越年草)だが、高地では枯れずに2...高原の雰囲気が似つかわしいマツムシソウ(入笠山シリーズ04)

    アネモス

    野の花 山の花

    読者になる
  • 33位

    渋温泉ツーリング(2019.10/5-6)レポ

    これはトシちゃんのツーリングの記録です。(文はトシちゃん)2019年10月5-6日参加メンバーロード組:石川、中塚、下山、小林、石原林道組:田中、木村、毛塚(計8名)コース:一日目関越道三芳P7:30集合(4台)~110キロ先赤城高原SA9:00(第2陣4台と合流)~月夜野IC降りる~国道17号三国峠越え~湯沢~津南~秋山郷~木島平~渋温泉(350km)コース:二日目渋温泉~熊の湯手前~山田温泉~菅平~嬬恋~つまごいパノラマライン~長野原~榛名山~前橋IC~自宅(330km)計680km大部分はロード組&林道組一緒に走行。山間部になったところでロード組と林道組が分かれる。(また市街で合流する事もある)一日目:台風一過だが、それほど快晴にはならず、三国峠を越えたら曇り空。合羽を着るか迷ったが、着ずに走行。志賀林道...渋温泉ツーリング(2019.10/5-6)レポ

    yamaaruki1212

    気楽に山歩き

    読者になる
  • 34位

    シライトソウの植替え

    昨日は先週開催した山野草展の反省会で佐賀まで行って来ました。山野草展はたくさんの方にご来場頂きました。また準備した会の苗、個人の苗もたくさんご購入頂きました。春の展示会も頑張りましょうということで閉会しました。シライトソウを植え替えました。庭にはシライトソウ、屋久島シライトソウ、屋久島姫シライトソウ、甑島極姫シライトソウがあります。特に甑島極姫シライトソウが気に入っています。甑島極姫シライトソウ屋久島姫シライトソウ屋久島シライトソウシライトソウ鉢から抜いた株たくさん増えていました。鉢植えポット苗も作りました。シライトソウの植替え

    まきさんの山野草観察日記

    まきさんの山野草観察日記

    読者になる
  • 35位

    しっとりとした風情がすばらしいアケボノソウ(入笠山シリーズ04)

    すてきな名前をもらったアケボノソウだが、花もとても典雅だ。花弁の先にある緑の点が黎明の星のようにもみえる。花そのものは地味だが、この花をみつけるとうれしくなる。草原の花にはとても目立つものが多いが、白と緑だけのアケボノソウは、しっとりとした風情がすばらしい。(2019-09長野県入笠山)アケボノソウ(曙草)越年草北海道-九州の山の谷間の湿地に生える。根出葉は花時にはなく、茎は高さ60-90cmで直立、分枝し4稜線がある。葉は有柄で長さ柄と共に5-16cm、幅2-5cm、毛はなく3脈が目立つ。萼片は広倒披針形で花冠の約1/3長。花冠は白色、5深裂し裂片は長さ10-13mm、上半に濃緑の細点があり中央部に黄色円形の2腺体がある。さく果は花冠より少し長く、種子は長さ約0.9mmで細瘤状突起がある。花期は9-10月。(...しっとりとした風情がすばらしいアケボノソウ(入笠山シリーズ04)

    アネモス

    野の花 山の花

    読者になる
  • 36位

    エゾツリバナ の実が

    藪になってしまった池畔の植え込みの中に赤いものが見えた。旬を過ぎてしまったようなエゾツリバナの実だ。下から見上げるとコリャナンダ・・・・。←よろしかったらクリックをお願いします。エゾツリバナの実が

    jokichi

    jokichi つれづれ日記

    読者になる
  • 37位

    今日はボスの日と、バラ シャルルドゴール

    好きだったボスはどんな人?今日は、アメリカのパトリシア・ベイ・ハロキスさんが、会社を経営していた父の為に1958年に提唱した、経営者と部下の関係を円滑にするた…

    トリトン

    トリトンのガーデニングと趣味の徒然日記

    読者になる
  • 38位

    オオコメツツジ と オオカメノキ

    越後駒ケ岳から下山する11日は曇りところによって雨という天気予報だった。一般の登山者は予報の良かった9日と10日に登ったらしくこの日は百名山ツアーの18名だけだった。空模様を気にしながら下山するツアー客を見送りjokichiも13時10分に小屋を後にした。雨の来ない内に・・・・と気はせかされるが見事な紅葉が足を引っ張る。オオコメツツジの先に連なる遠い山並みは守門岳。オオカメノキの向こうには頂上を雲で隠した荒沢岳。この後荒沢岳山頂の雲はどんどん大きくなってとうとう雨を連れてきた。駐車場まであと一時間弱のところで雨具着用となった。←よろしかったらクリックをお願いします。オオコメツツジとオオカメノキ

    jokichi

    jokichi つれづれ日記

    読者になる
  • 39位

    はがき絵日記 「どんぐり(マテバシイ)」

    今日の一枚は、「どんぐり(マテバシイ)」 です。

    アイアイ

    日々の語らい 喜び楽しみ感動

    読者になる
  • 40位

    おしゃべり会

    今日は自由が丘絵手紙教室花の香りが・・・心和ませ・・・おしゃべりの会となりました。

    ひだまり

    ひだまり

    読者になる
  • 41位

    マユハケオモト 頂く

    2019年10月14日         10月9日撮る   10月13日記す 先日神戸山草会の例会でした 当日、同会の友人から大株になってきたので重たく扱い難…

    jun

    山野草・還風庵junのブログ

    読者になる
  • 42位

    ノイバラはピンク?白?

    人気ブログランキング上記をクリックして頂けると応援になります。ツボミは完全にピンクですにほんブログ村へもどうぞバラと言うと洋花の感じがしますが、日本にもバラはあって代表的なものはノイバラです。咲いているのを見ると普通白い花ですが、ツボミは結構はっきりとしたピンクだったりします。そして花びらの外側は薄ピンク。元々のノイバラはピンクの花だったのでしょうか?人気ブログランキングにほんブログ村へもどうぞノイバラはピンク?白?

    Suzu.A

    時々の山野草紹介

    読者になる
  • 43位

    ミソパテス・カリキヌム Misopatesu calycinum

    オオバコ科、Plantaginaceae、アレチキンギョソウ属地中海沿岸地方原産、和名:シラユキキンギョソウ(白雪金魚草)、英名:PaleLesserSnapdragon、PaleWessel'sSnout、葡名:Bocas-de-lobo、Samacalo、Focinho-de-coelho、Focinho-dedoninha、2013年5月5日、2014年4月27日、2015年2月12日、4月29日、2018年5月10日、23日、ポルトガル、コスタ・アズール地方で撮影、ミソパテス・カリキヌムMisopatesucalycinumの花。草丈は10~50cm。ミソパテス・カリキヌムMisopatesucalycinumでした。GKZ植物事典より和名は、アレチキンギョウソウの仲間で、花色が白色であることからか。属...ミソパテス・カリキヌムMisopatesucalycinum

    MUZVIT

    ポルトガルの野の花

    読者になる
  • 44位

    秋の一日を演奏で愉しみます(^-^)#クラシック好き#芸術を愉しむ #ゆとりのある暮ら...

    この投稿をInstagramで見る 秋の一日を演奏で愉しみます(^-^) #クラシック好き #芸術を愉しむ #ゆとりのあ…

    pooh

    poohの気まぐれ日記

    読者になる
  • 45位

    一関市桜木町のシュウメイギク(秋明菊)2019年10月10日(木)

    2019年10月10日(水)、マイカーを運転して一関シネプラザで(一関市磐井町一高通り)で上映中の映画「あの日のオルガン」を妻と一緒に観てきました。午後1時からの上映でしたが、かなり早く着いたので、付近を散策しました。桜木町のJR東北本線・桜小路踏切に通じている道路沿いにある民家の花壇に植栽されているシュウメイギク(秋明菊)が、紅紫色の花を沢山咲かせていました。シュウメイギク(秋明菊)キンポウゲ科アネモネ(イチリンソウ)属Anemonehupehensisvar.japonica本州、四国、九州及び中国に自生する多年草。日本に野生状態で生育しているものは、古く中国から渡来したものと考えられる。草丈50~80㎝で、地下茎をもつ。株全体に白い伏毛があり、根出葉は大きく、有柄で3出複葉を形成し、小葉は3中裂する。茎葉...一関市桜木町のシュウメイギク(秋明菊)2019年10月10日(木)

    peaの植物図鑑

    peaの植物図鑑

    読者になる
  • 46位

    散り残る紅葉と慰霊碑と

    12年間通った越後駒ケ岳駒の小屋の管理も今回の当番が最終回だ。何となく感傷的な気分で山頂稜線を歩くと散り残ったナナカマドの葉が赤かった。紅葉を知らないアズマシャクナゲと八海山のシルエットの間の小さな赤い葉の自己主張は強力だった。今回の当番のうちにどうしても訪れておきたいポイントがあった。登山路からは見えず小屋の先輩管理人もその存在を知らなかった慰霊碑だ。今回訪れて見ると数年前に建立関係者から教えて頂いた時のまま南の空を見上げていた。基盤の岩に取り付けのビスのゆるみやステンレスのプレートに傷みは見られない。刻まれた碑文の墨は薄れたがその一部を。秋の陽は短い。手を合わせ登山路に戻ると赤く染まった楓の葉を夕日が更に赤く染めていた。(10/9)←よろしかったらクリックをお願いします。散り残る紅葉と慰霊碑と

    jokichi

    jokichi つれづれ日記

    読者になる
  • 47位

    ノコンギク

    山野草を紹介します

    tougei1013

    私と陶芸

    読者になる
  • 48位

    茶花を求めて③ & 珍鳥はオオルリ

    ミヤマシキミを見て 更に進むと・・・・・ カラ迫へ向かって進みます。 杉山の中の 杉の枝に 青いナイロンらしき物を発見。。。よく見ると動いています何の鳥でしょ…

    きらきらほしのむら

    きらきらほしのむら

    読者になる
  • 49位

    苔盆景 大阪山草会 秋の展示会にて

    2019年10月13日         10月10日撮る   10月13日記す 先日10月10日大阪南に位置する天王寺公園内「慶沢園」で開催中の大阪山草会主催…

    jun

    山野草・還風庵junのブログ

    読者になる
  • 50位

    [コピー]見返り草 咲きました

    2019年10月14日       10月11日撮る  ブログの整理を続行中です 折につけコピーの形でアップさせて頂いています。 2017/7/15にアップし…

    jun

    山野草・還風庵junのブログ

    読者になる

「花・園芸ブログ」 カテゴリー一覧