TOPICS

野の花 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    新車を連れて/今日は阿字ヶ浦

    新車に、私が見ている風景をよく教え込まねばなりません。昨日はざくろ沢に連れて行きました。今日は太平洋を見せてやろうと、阿字ヶ浦あじがうらまで来ています。 高校の野球部が走りこんでます。3月まで試合はありません。ひたすら体を作る時期です。がんばれ。明日に勝つために。明日笑うために。 阿字ヶ浦は人気の海水浴場。一年を通して人が来ます。 海の家も絶賛営業中。 なんかイベントやってます。 こんなの。 東風の冷たい日でしたが、お客さんそれなりに。 ワゴン売りのお店がにぎやかに。 NSXで来てる人がいた。砂に埋まったらどうするんだろう。すごく埋まりそう。 一人遊ぶ子供。 くつろぐ親子。 バックに東海第二原…

    ジノ。

    ジノ。愛と青空の日々

    読者になる
  • 2位

    『大大鷺(オオダイサギ)と鈴鴨(スズガモ)と白鶺鴒(ハクセキレイ)』

    コハクチョウを撮っていた時に他の鳥も近くにいました~ 大きなサギを見てダイサギだと思っていましたが足の色が黒くなかったのでオオダイサギのように感じました...

    shizenkaze

    自然風の自然風だより

    読者になる
  • 3位

    人生に必要なもの/一周回ってエスクード

    【延々と車に関するひとりごと言ってます。適当に聞き流してください】 納車されました。 スズキ・エスクード。 実はエスクード、これで4台めになります。 メーカー側としては4世代目のエスクードだそうです。私は第1世代を2台乗り潰し(それぞれ7年半で14万キロ乗った)、第2世代に乗り換えてあ、こりゃスズキめ心得違いしたなと思ってやめました。 初代のは排気量1.6Lで80馬力、車重は1トンそこそこで、いや軽いこと軽いこと。小型・軽量・ハイパワーで小回りも利く、まるでゼロ戦みたいな車です。その軽快な走りに心酔して毎晩乗り回し、最初の1か月は1日平均走行距離が100キロを越えました。軽いので高速道路で横風…

    ジノ。

    ジノ。愛と青空の日々

    読者になる
  • 4位

    年が明け、夕やみ迫る八重山へ(八重山103回目)(2020年1月4日)

    正月にだらけて、ちょっと身体が重い。

    あんでぃ

    遠い山の記憶

    読者になる
  • 5位

    香りの高い黄金色のバラ「ドゥフト・ゴールド」(薔薇シリーズ76)

    名前からも明らかなように、香りの高い黄金色のバラ「ドゥフト・ゴールド」。黄色系では匂いの強いバラはすくないらしい。半剣弁高芯咲きのしっとりとしたバラだ。(2019-10東京都神代植物公園)ドゥフトゴールド甘みのあるダマスク系の香り。「ドフト」=「香り」の名を持つ、黄色系では珍しく芳醇な香りを持つ品種です。早咲きで花びらに切れ込みが入ることがあります。黒点病やうどん粉に少し弱いので、対策が必要です。別名フレグラントゴールド。別の書き方:ドフトゴールド品種名ドゥフトゴールド英語名Duftgold系統ハイブリッドティ作出年/国1981年/ドイツ作出者Tantau,M.香り中香開花習性四季咲き花形半剣弁高芯咲き10cm樹高1.4m香りの高い黄金色のバラ「ドゥフト・ゴールド」(薔薇シリーズ76)

    アネモス

    野の花 山の花

    読者になる
  • 6位

    正月の安曇野 (2020年01月2日)

    今年も正月に安曇野にやってきた。散歩をかねて穂高神社に初詣に行くことにした。いつものように、まずは拾ケ堰(じっかせぎ)に来た。北アルプスを眺めながら拾ケ堰沿いを歩くのが楽しい。拾ケ堰から美ヶ原を眺め右に視線をずらすと、うっすらと南アルプスが見えた。

    あんでぃ

    遠い山の記憶

    読者になる

「花・園芸ブログ」 カテゴリー一覧