TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

鉢花 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    読書日記『珈琲屋の人々』 池永 陽

    久しぶりに「読書日記」などというブログを挙げてみようかな・・・この本、手にした経緯は忘れてしまったけど・・・アマポチしたのが6月14日だったから比較的新しい仕入れ本だ。*『珈琲屋の人々』池永陽2009年の初版発行だからもう10年以上前の作品。NHKのEテレというのかな・・・で、ドラマ化されたそうだ。*著者の池永陽さんは作家としては少し異色。1950年愛知県生まれということは60歳頃の作品か。岐阜県立岐南工業高校を卒業後、グラフィックデザイナー、コピーライターを経て1998年小説スバル新人賞を受賞で作家デビューされたそうです。ボクは初読み。*本書は総武線沿線の「ちっぽけな商店街」にある喫茶店『珈琲屋』が舞台の連作短編7作品集。最初の作品「初恋」で、この『珈琲屋』の主人である行介の過去が語られる。行介には人を殺め...読書日記『珈琲屋の人々』池永陽

    パピー

    老いの坂道

    読者になる

「花・園芸ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)