TOPICS

バルコニーガーデン 新着記事

1件〜50件

  • 昨日は雪が降りましたが

    一昨日、秋川沿いをのんびり散歩していたら、河原にたんぽぽが咲いているだけではなく、桜が咲いていてびっくり。しかもこの木以外にも。ソメイヨシノではないとは思うので、早咲きする品種なのかもしれないですが、1月中旬に咲いているとは…。 その近くに、東京牛乳の原乳を供給されている牧場が。サマーランドの観覧車とデカスラの手前にホルスタインの子牛。東京らしさのみじんもない感じが素敵でしょ。

    バラ栽培支援@岸田

    ベランダ・バルコニーに小さなローズガーデンを

    読者になる
  • 映画鑑賞の記録2020①

    今年も昨年に引き続きたくさん映画を観たいと思っています。そして、感想を書くのが苦手なのとネタバレを避けるため今年もちょっと変わった目線で記録していきたいな...

    Tomo

    T's Taste

    読者になる
  • アーチのバラの剪定&誘引しなおし…2

    こうやって見るとまだ花が咲いているし蕾がと思うのですが、結構痛んでいてということで、とりあえず、もう暗くなってきているので、荒く切っていくことに。 この日はこれでおしまい。切った枝を片付けたら真っ暗になる一歩手前でした。 あくる朝、続きをということで見てみると、荒く切ったので、ぜんぜん切り足りない部分や 弱小枝や枯れた部分がかなりありまして、そういう細かい部分の剪定をしつつ、カイガラムシをとりといった感じでスタート。 昨日もあったけれど、こういった途中で簡易的に止めたローズフックは、今時期の誘引では使いません。きちんと誘引するので、これは外しています。 あと、前日のローズ・ドゥ・グランヴィルと…

    バラ栽培支援@岸田

    ベランダ・バルコニーに小さなローズガーデンを

    読者になる
  • シューレースで変わる?

    週一のゴルフ練習へ…。この間のRUGBY+のジャケットにUNIQLOのダウンベストを重ねるという暴挙(^^;)。でも、やはり暖冬…練習では、ベストになりそ...

    Tomo

    T's Taste

    読者になる
  • アーチのバラの剪定&誘引しなおし…1

    葉ながらも、葉もとっていない、ぼうぼう状態だったアーチ。よくよく見ると、アルシデック・ジョゼフの花も寒さと水切れ(アーチの方向転換に伴い、根を切ったため)のため、綺麗な花は咲かせられないということと、落ち葉が激しくなってきたので、翌日ごみの日ということもあり、14時30分ごろから始めました。 まずは、ローズ・ドゥ・グランヴィルから。 誘引を適宜外しながら、葉を摘み取ったり、切り戻ししたり、枯れた部分や弱小枝の部分(上の写真のようなところ。ボケてしまっていますね。)を切り取りました。深く切らすにまずは枝を整える感じ。 この株は、焦らず、下から枝を誘引して育てていったので、アーチのトップの方が枝先…

    バラ栽培支援@岸田

    ベランダ・バルコニーに小さなローズガーデンを

    読者になる

「花・園芸ブログ」 カテゴリー一覧