TOPICS

サボテン 新着記事

1件〜50件

  • マミラリア属 牡丹の舞の成長

     今回の対象苗は2代目でキリン根です。初代は 2017.06.11 に入手した袖ヶ浦接ぎでした・・・ そう 過去形です。 これが 初代で 入手した直後 加温している 出窓フレームで 初開花 2018.01.29 その後も 勢いよく成長して いたが 違和感があったので 温室に移動 ますます順調に成長していた が 予感は的中 2018.7.19 主頭が腐敗していた 残った仔が4個  袖ヶ浦に接いだが 菌が廻って いたらしくて全滅 接ぎ木は完璧...

    ガッテン

    ガッテンと徳島カクタスクラブ

  • Gymnocalycium riograndense ( リオグランデンセ )

    -------------------------------------------------------------------------サボテン科 ギムノカリキウム属の各種に関して、主としてフィールドNo. のついた、産地情報のある、由来の明確な種子を入手し、その実生育成に注力しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を紹介しています。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧がありますので、参考にしてください。----------------------------...

    tytsks

    ギムノ フォト プロムナード

  • 2度目のメヒコ(1)旅の概要

     2度目のメヒコサボテンの旅は,グアダラハラを出発点にして,アグアスカリエンテス,サンルイスポトシ,マテワラ,モンテレイなどを巡る旅でした.とにかく色々なサボテンが見られるところを回るのが目的なので,行程は直線ではありません.行ったり来たり,止まっては進み,進んでは止まる,合計4000kmを超えるドライブと山歩きになりました. 日本ではただオシャレで乗る感のある4WDですが,その威力をつくづく実感.日頃走...

    さぼちゃんだいすき

    さぼちゃんマイラブ

  • 肌の透明感

    ありゃ~ いつのまにか 仔が 出てきている・・・。 緋牡丹錦 (実生苗) 少なくとも5ヶ所の刺座から 仔が 顔を出しています。 つぎから つぎへと 仔が吹くタイプなのか? よろこんで良いのか・・・複雑な気分 (^_^ゞ 緋牡丹錦の栽培経験は 浅いので なんとも 言えません。(-_-;) でも どのような仔が 誕生するのか? 楽しみが できました。 写真の 緋牡丹錦は まだ 小さな苗で 錦の模様も イマイチですが 『肌に 透明感があって キレイじゃあ』 まるで 小さな 宝石です。

    うに博士

    うに博士の ゆら〜り サボテン研究室

  • 「一安心」

    はやしけんきゅうしつ

    ニャンコと月下美人と花火

  • 10月14日 京都へ行ってきました

    京都市で開かれた 日本シャボテン大会に 行ってきました 展示品から  ロフォフォラ・銀冠玉? 綴化 フェロカクタス・神仙玉(しんせんぎょく) アストロフィツム…

    姫路カクタス

    姫路カクタスのサボテンブログ

  • こんがり日焼けした竜角牡丹実生幼苗

    牡丹類の中では大疣連山と並んで実生が難しい部類に入る竜角牡丹、今年もその実生にチ...

    areole(アレオーレ)

    アレオーレのブログ

  • 先細りになってきたラウシー4号鉢群生

    久しぶりの登場、スルコレブチア属 ラウシー(Sulcorebutia rauschii)です。画像はクリックすると大きくなります。前回少し徒長した鉢が出て来たことをお伝えしましたが、一番水やりも厳しく管理していた4号鉢の群生も全体的に徒長し、しかも先細りの苗がポツポツと出て来ました。群生の中ではもっともかっこよかったのですが、残念です。水やりを辛目にすると全体的には徒長はし難くなりますが、一部他の苗の栄養なので生長する...

    comet

    Cometのサボテン栽培日記

  • 新入りウトリさんたちの二週間 その2

    ロンギフォリア(longifolia)くんバサバサ( ̄_ ̄)枯れ葉は完全に枯れるとすぽっと抜けることが判明ときどき枯れ葉取りして見栄えよくしてあげようヽ(*^^*)ノ小さい葉っぱがたくさん生まれてる♪つる草みたいな部分がいくつかあるけど・・捕虫袋ついてるから根?ミズゴケに埋めようとすると葉っぱも埋まるから空中放置している地中じゃなく地上を這って生息地域を拡大してくのかも?そしてロンカリくん(longifolia×calycifida)葉っぱがすごく薄くて元気になれるか心配だったけど海藻みたいでへろへろな感じはあるものの上向きに元気になってきたかな?(・▽・)アレ鉢底からミズゴケ出てると思ったら葉っぱ?と思ったら根だった(゜▽゜)え~もう根が底から出てるの?!そ~っと鉢から抜き出してみると鉢いっぱいには広がってな...新入りウトリさんたちの二週間その2

    arua

    たにくごと☆ひとりごと

  • 夏場の水やりが足りなかったのか

    こちらは台風の影響はありませんでした。皆様のところは被害ありませんでしたか? 昨日、今日と台風一過の影響か日差しが強いです。そのせいか、小型のコノフィツムを中…

    ぽぽ

    秋田でサボテン多肉生活

  • 新入りウトリさんたちの二週間 その1

    新たにお迎えしたウトリキュラリアさんたち約2週間経過ディコトマ(dichotoma)ちゃんの蕾未だ開かず雑草はそぅ~っと抜きました根に捕虫袋がないからただの雑草だね~(´▽`)葉っぱ増えたかな?同居の苔さんに花が咲いてるような?クリオネ畑に同居のディコトマちゃん増えたかな?まわりのクリオネちゃんたちは・・着実に増えてる( ̄▽ ̄;)ネルンビホリアxレニホルミスちゃん(nelumbifoliaxreniformis)とロンギフォリア(longifolia)くん長いからネルちゃんと呼ぼうお子様が・・やばそう.。(゜∇゜)ノ成長できるの??葉っぱ2枚では寂しいから増えてほしいよ(。◕×◕。)長くなりそうなので続く(・▽・)/~~✿・゚:✲「いいね」ありがとうございます゚・✿(✡ノ◕‿◕)ノ♪(✿◕‿◕ฺ)ノ。₀閲覧あり...新入りウトリさんたちの二週間その1

    arua

    たにくごと☆ひとりごと

  • 峨眉山の5年。

    昨日稚児キリンの5年の歴史をふりかえるという記事を書いたら楽しかったので今日は峨眉山の5年を記事にする。 峨眉山がうちに来たのは2013年の12月。 5年というより6年に近い。 確か抜き苗で到着し1号

    デルオ

    デルオの多肉日記

  • 台風19号

    mari

    多肉を愛して夢を見よ

  • 台風の恩恵

    (*´・ω・`)ヒャーーー!我が家の庭には柿の木がある。中々美味な柿で、毎年楽しみにしているのだけれど枝の手入れをさぼり、伸び放題にさせていたら背が高くなり過ぎて上の方の実が取れなくなっちゃった。毎年、上の方の実は諦めて下の方にある実だけもぎ取って食べていたんだけれど・・・今年はなんと・・・!ヽ(´・ω・`)ノ 台風でいっぱい落ちたよ!毎年毎年、食べたい柿を見上げながら(これは鳥の為に残しておいてあげてるんだ・・...

    あう

    苔ベランダの観察記録

  • 短刺象牙丸の実生

     以前の記事で象牙丸の果実の収穫時期が分からないと書いたら,いつまでも樹上に置くと果実内発芽をしてしまうとコメントをいただきました.それは大変です.  早速まだ青い果実を収穫して割ってみると,幸い果実内発芽はしておらず,茶色の膨れたタネが入っていました.数が少ないのは気温が低下してからの花だったので仕方がないのかもしれません. ちゃんとした種子かどうか,蒔いて見たとこちゃんと発芽,うんこれなら大丈...

    さぼちゃんだいすき

    さぼちゃんマイラブ

  • スーパー台風に そなえて

    強大化する台風等により パイプハウスの被害が 今後 ますます 拡大することが予想されている。 農水省は これまで 「低コスト耐候性鉄骨ハウス」の普及を進めてきたのだが 耐風強度は 50m/秒。 もし 風速70m/秒 のスーパー台風が 直撃したら ・・・・耐えられない。 ましてや わが研究室の サボテン フレームは まちがいなく コッパみじんだ。 もし スーパー台風が 直撃することになったら どう行動すべきか!? 事前に シミュレーションしておかないと 気が動転して とりかえしの つかないことを やりかねない。 博士が 今 思いつく対策は 「トップランクの サボテンを フレームから出して 家の中…

    うに博士

    うに博士の ゆら〜り サボテン研究室

  • 10月13日 パソコン コワレタ??

    台風19号で被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます  こちらは パソコンの動作が とんでもなく遅くなりました ブログを書ける状態ではないし もうこの時間だし…

    姫路カクタス

    姫路カクタスのサボテンブログ

  • 黄微紋玉の蕾

    今日は黄微紋玉の蕾に気が付きました。リトの花はどれも似たようなものなのに私は黄微紋玉の花が好きです。黄緑色のリトープスが黄微紋玉。左下の茶色いのが普通の微紋玉。右の、点々がくっ付いてるような模様のリトはグラウディナエです↑↑↑黄微紋玉は白花 茶色の微紋玉は黄花です。いつも黄微紋玉が先に咲きます。同時に咲いたら良いのにね。蕾の模様は体と同じ。分かっていても不思議です。茶色の微紋玉もそのうち動きだすかな...

    じゅん茶

    井戸端さぼてん

  • シワがあっても花、”浅間の虹”

    当地は台風19号直撃でしたが、幸いサボタニへの被害は無く、今日はゆっくり。しかし...

    さぼらん

    仙人の12ヶ月

  • 2019秋の植替え 瑠璃兜錦

    瑠璃兜錦兄弟抜いてみる瑠璃兜錦4兄弟二つづつにしようかな~と思ったが鉢増えるし・・まあまだいいいかっヽ(・ェ・)ノということでそのまま植え替え大きめな子たちちょっと近づきすぎたかな~小さい子根も短いからがんばって根を伸ばして成長してほしい生存競争の勝者くん堂々真ん中へ植え替え思いっきり成長してね(。◕▽◕。)✿・゚:✲「いいね」ありがとうございます゚・✿(✡ノ◕‿◕)ノ♪(✿◕‿◕ฺ)ノ。₀閲覧ありがとうございます*゚✲゚ฺ*:₀★゚.+゚☆ランキング応援ありがとうございますヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚にほんブログ村にほんブログ村2019秋の植替え瑠璃兜錦

    arua

    たにくごと☆ひとりごと

  • 銀冠玉の花 実生パキポ 大豪丸接ぎが腐った

    袖ケ浦に接いだ実生の銀冠玉に花が咲きました。今年になって何度か開花しています。 交配したいところですが、他の銀冠玉はまだ小さいものが多く、花が咲くものもありま…

    さくたろう

    さくたろうのサボテン栽培と日々の出来事ブログ

  • 背伸びしている臥牛

    昨日は台風の影響でブログを作成する余裕がなく失礼いたしました。自宅眼下の多摩川の...

    areole(アレオーレ)

    アレオーレのブログ

  • 2度目の花芽が上がって来た金木犀

    9月27日から1度目の開花が始まった金木犀ですが、2度目の花芽が上がって来ていました!画像はクリックすると大きくなります。これまでも何度かは2度咲きをしていますが、その場合1回目は9月中には開花しています。今回も9月27日だったことから前回2度咲きの可能性が高いと書いていたわけですが、その通りになりました!ただ1回目の花数がかなり多かったことから、2度目の花芽の数はまだ上がりきってはいませんが、やや少なめになり...

    comet

    Cometのサボテン栽培日記

  • ピロカルパAの根元がシワシワで元気が無く心配なので挿し木で様子を見る【森林性サボテン リプサリス】

    リプサリス属ピロカルパA。電車の車両みたいに細い株が連なっていて連結部分で分岐し群生するサボテンです。森林性サボテンというだけあって他のサボテンに比べ水や湿度が好きなのでシワっぽくて元気が無い時は霧吹きしてあげるとプリップリになるそうです。 ずっと調子が悪い 空中に根っこ? 気根(きこん)とは? 役割 原因 まさかのチョイ枯れ 初めての挿し木 節で切る 水分管理 逆半べそ! 終わりに // ずっと調子が悪い ネットで買ったんですが商品写真ではプリプリ、到着時は根元の株がシワシワ。電車で例えると6両編成の1~2車両目がシワシワな感じで白い毛も生えてません。 そして根っこが生えていない株も多かった…

    Twirus

    とにかくサボテン!

  • aq

    H. aquamarina MBB7006 N Waterford室内で1年ほどピンク色をしてた株。完全に水を吸ってからも葉が長くならず、面白い個体です。...

    柴犬

    ベランダの刺

  • 台風が去って

    被災された皆様に台風お見舞い申しあげます。 近所では避難なされた家族もありましたが、大きな被害はなかったようです。 我が家では、幸い屋敷の脇の小川の護岸(大谷石)が崩れただけの軽微な被害で済みました。 それにしても夜中に眺めた濁流には恐怖を覚えました。 朝からの強い日差しにハウスは花盛り 兜

    coosabo

    空Cooパパブログ?

  • ちょっとだけサボ花

    昨日 夕方から雨、風が強くなるも 何事も無かったように朝を迎えました 被害に遭われた方々には 1日も早く復興出来ることを願ってます そんな今日は お日様照って日向に居ると暑いです サボテンの花

    マミラッチ

    さぼてん日和

  • ラウイ起きる

    ラウイもいろいろあるけど今日のラウイはエキノマスタス属。夏、刺の成長は止まってたけど 今月に入って動き出した。去年10月8日、日本シャボテン大会の廣仙園さんブースで買った。今年の大会は明日です。また掘り出し物がズラッと出るんでしょうか。話を戻してラウイ。1年観察して刺の出る時期が分かった。休むのは5月~9月。起きてるのは10~4月。(うちの環境と管理の場合)去年はこのラウイと一緒に、高額コノフィツム(ミル...

    じゅん茶

    井戸端さぼてん

  • 食虫植物

    (´・ω・`)台風行った今回の台風は中心気圧や風速の数値はやばかったけど前回よりかは弱かった感じ。一晩中寝ずの警戒が必要かとお菓子を用意して準備していたけど深夜に入る前には随分治まっていた。それよりも昨日の朝8時の時点で停電になった方が焦ったなぁまだ台風も到着する前だったのに何で停電したんでしょ?そして「サラセニア」記録順調に毎年勢力を拡大している「サラセニア」購入した2017年当時はこんな感じ。201...

    あう

    苔ベランダの観察記録

  • バラの開花

     有星類は相変わらず咲き続けていますが、それ以外はポツポツしか見られない この季節の花。標記のバラとは 薔薇ではなくて 刺の無いバラ。 ツルビニカルプス属 バラ丸 キリン団扇接ぎ降しだから 咲いたのだろう アデニウム オベスム (砂漠のバラ) こちらは 今年初開花 多肉は素人だから よく分から ないが この時期に咲くもの なのだろうか 書物では 4~7月に開花とある 実生して10年   花が ブルー,黄,白 の種...

    ガッテン

    ガッテンと徳島カクタスクラブ

  • 台風一過 秋晴れ

    台風一過で 秋晴れ です。 クローゼットに しまいこんでいた 緋冠竜を ベランダに もどしてやりました。 太陽の強い光 &秋風を 浴びて なんだか 気持ちよさそうです。 それと 昨年の台風で 2階ベランダから まっさかさまに落ちて ボロボロに なっていた アガベ チタノータが 復活してきています。 下葉の 枯れぐあいも 今となっては いい感じ・・・ (^_^ゞ

    うに博士

    うに博士の ゆら〜り サボテン研究室

  • 稚児キリン。5年の歴史をふりかえる。

    稚児キリンがうちにやってきたのは2014年4月のことだった。 人指し指の第一関節ぐらいまでの大きさ。 2号テラコッタ鉢にちょこんと植わっていた。 同年8月。 早くも仔が吹き始める。 仔吹きし群生する稚

    デルオ

    デルオの多肉日記

  • カプトメデューサの茎肥大

     以前に接木したカプトメデューサの茎の肥大の様相を記事にしましたが,今回はその続編です.袖に接いだものは接木され時間が経った株の茎肥大は,カプトメデューサの茎の株が肥大するというより,袖の茎の方が肥大していっているように見えました.一方,キリンウチワ接ぎの場合,キリンの茎は太ることなく,カプトメデューサ側の下部だけがどんどん肥大します.これは一体何が違うのでしょうか. カプトメデューサの実生をキリ...

    さぼちゃんだいすき

    さぼちゃんマイラブ

  • 台風19号

    はやしけんきゅうしつ

    ニャンコと月下美人と花火

  • 10月12日 花 & 記録

    風と雨の中の花です (台風は 結果から言うと 問題なしでした) ハエマンサス・眉刷毛万年青(まゆはけおもと) 白花です これから 開いていきます 実生の アガ…

    姫路カクタス

    姫路カクタスのサボテンブログ

  • 新芽が出てきた実生帝玉

    久しぶりの登場、プレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)です。画像はクリックすると大きくなります。  ようやく新芽が出てきた苗が増えてきました!左上の3枚葉の形の変わった苗にも新芽が出てきていますが、新芽は2枚までしか確認出来ません。かなり大きな3枚葉ですので、新芽も3枚葉の可能性が高いですが、左の小さめの葉の新芽がまだ出てきていないようです。他の苗はまだ出て来たばかりでかなり小さいで...

    comet

    Cometのサボテン栽培日記

  • 台風19号襲来<br />

    15号台風ので被災された地域の仮復旧が終わらないのに、もっと大きな19号が襲来しようとしています。 大きな被害が起きないよう願うばかりです。 当方は台風対策として之といったことはしていません、精々ハウスの換気、扉を閉めるぐらいで本格的な対策はしていません。 記憶にある限りでは伊勢湾台風位でしょうか、と、のんきなことを言っていますが、「転ばぬ前の杖」 を肝に銘じています。 さて、本題は、前回の花王丸の…

    あざみ

    neo saboten の栽培記録

「花・園芸ブログ」 カテゴリー一覧