TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

サボテン 新着記事

NEW POST help
  • 京の都にサボテン取りに行きました。今回も棘屋さんでマミラリア(Mammillaria)だぜ!!

    京都のサボテン屋さん「棘屋」さんに「がっちり買いまショウ」で御迎えできたサボテン達を取りに行ってきました。今回も前回同様に立派なマミラリアを御迎えできました。写真を交えて紹介しています。花を咲かせてくれるのを楽しみに待ちたいと思います!

    栽培マン

    StayHome!

    読者になる
  • 寒さ対策を強化

    プチプチ、買って来ました!コメリで1260円くらい。以外に手頃。これでミニハウスの内張りと 天井部分を外から覆います。今まで、暖太郎をつけてからは天井部に厚手…

    あめふらし

    クリスマスローズとサボテンのブログ

    読者になる
  • 展示即売会を終えて その2

     前号に続いて、展示即売会の様子を紹介いたします。その3 に分割したいほど長くなってしまいました。開催前の私の勝手な予想に反して 多肉とサボテンの即売品比率は 9:1 ぐらいでしたサボテンオンリーの私の希望的憶測だったようです ですから 即売品の紹介はサボテンを多目にします 中央右端は現在人気の ペクチ錦 これが¥2,000  奥の斑無しは ¥500 会員は売れ残った品物しか買えない ・・・ 残ったところで くじ引...

    ガッテン

    ガッテンと徳島カクタスクラブ

    読者になる
  • 結局コイツだけじゃん!

    ブリトニーが順調に復活している。 夏の暑さにやられ一度は全枯れになったコイツだが中心から新葉が出て成長している。 数えてみると葉はすでに10枚。 10月末からだからわずか1ヶ月で10枚出たわけだ。 早え

    デルオ

    デルオの多肉日記

    読者になる
  • Gymnocalyciumcatamarcense f. belense. ( 碧巌玉(品種)ベレンセ )

    --------------------------------------------------------サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を紹介して行きたいと思います。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧がありますので、適宜ご利用ください。------------------------------...

    tytsks

    ギムノ フォト プロムナード

    読者になる
  • こけこけ軍団☆2週間チェック その2

    プラスチック容器で育成中の子たち容器の蓋を少し開けていてときどき様子を見ながらミストいろいろみんなそれぞれに元気そうシノブゴケさんプリン容器やや乾燥ぎみかなプリンより低いプラスチック容器かなり乾燥ぎみ茶色になっている部分もある蓋閉めた方がいいかも茶色部分は取り除くかな容器の高さの違いで湿度がかなり変わるみたいシノブゴケさん歯ブラシたて容器よさそう♪青々して茶色部分少ないラップかけてるからかもホソバオキナゴケさん青々そろそろオープンにしてもいいかな~スナゴケちゃんちょっとしなしな蓋開けすぎかな( ̄_ ̄)ホソバオキナゴケさん以外はオープン化難しいみたいなぜオープン化したいかというとイントリカータ&ピンギキュラといっしょに植えたいからセファロタスくんとだったら密閉でもいいかもセファロくん葉挿しっ子がなかなか生まれない...こけこけ軍団☆2週間チェックその2

    arua

    たにくごと☆ひとりごと

    読者になる
  • ヘルナンデシーが満開に

     ヘルナンデシー(M. hernandezii)が咲いてきました.白状するとこの小さなマミラリアはボクにとっては,なかなかの難物です.流通品は地膚が見えるくらいにぷっくりと膨れて青々としているものがしばしば見られますが,あんな風に膨らませることができません.これまでも何株か萎びてそのままミイラと化させてしまいました.性懲りも無くまた挑戦しています. 数日経ってさらに開花が進みました. ついに全株で綺麗に咲きまし...

    さぼちゃんだいすき

    さぼちゃんマイラブ

    読者になる
  • 冬越し勝負、寒がりはどっち?!

    先日、と言っても書きたいことが多過ぎてブログを頻繁に更新しても追い付かず、かなり時差が生じているので実際は11月15日になるのですが、近所のキャンドゥでGETした魅惑のクロトンをハイドロボールに植え替えるついでに根っこチェックをしました。健康そうではあったんです

    マロ

    MaroNniEns(マロニエンス)

    読者になる
  • 取り込み多肉と接ぎ木のサボちゃん

    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​ようこそ​^^​​​​​​​​​​

    ガマンマ

    ガマンマのニク・サボ栽培

    読者になる
  • イキシア

    (;´・ω・`)げっ・・・・!2週間くらい前にホムセンで見つけてきた「イキシア」ここ数日の暖かさの影響なのか・・・芽 が 出 て き たこれから寒さが厳しくなるのにこれどうなるんだろう・・・冬になって枯れた後、また春になったら芽が出てきてくれるのかなそもそもこの時期に植えたのが不味かったのかな。来春の楽しみだったのに、早速問題が起きてしまった。...

    あう

    苔ベランダの観察記録

    読者になる
  • 「衣食住足りて」

    はやしけんきゅうしつ

    ニャンコと月下美人と花火

    読者になる
  • 11月30日 今日は温室でゆっくり

    きのう宝塚から 持ち帰ったサボテンなどの 片付けをしつつ 花などを愛でておりました  マミラリア・ヘルナンデシー・実生苗 刺の形も面白いし 花も美しい  ギム…

    姫路カクタス

    姫路カクタスのサボテンブログ

    読者になる
  • エピテランサは王子様

    こんばんは!しゆです☆ あたしといえば。。。 エピテランサ って、みんなに思われるくらいエピテを育てたい!! かぐや姫 この子は熊本の宮嶋さんとこで買ったんですが、 特選かぐや姫 の称号をいただいてい

    CUボス

    わたしとサボテンの日々

    読者になる
  • 今咲いているサボテンの花

    今は花サボテンの開花時期ではありません。しかしマミラリア属などは今が開花時期です。 ↑ガガイモ科 フェルニア属 阿修羅↑フェルニア属 セブリナ左は花を閉じてい…

    さくたろう

    さくたろうのサボテン栽培と日々の出来事ブログ

    読者になる
  • 上手く育てられない万象 オーロラと大宝と掻き子のバディア交配種

    およそ半年ぶりの登場、ハオルチア属 万象 オーロラと大宝です。画像はクリックすると大きくなります。6月ぐらいまでは徐々にではありますが、良い感じで生長していたのですが、夏場一度水切れさせてからあまり生長させられませんでした、残念!我が家の様に無遮光下だと水切れさせるとあっという間に真っ赤に焼けたり、外葉が枯れたりして、結果新芽が出ない、出ても葉数が変わらないと言うことになります。でも余り水やりが多か...

    comet

    Cometのサボテン栽培日記

    読者になる
  • 赤花菊水が開花

    晩秋の今、ストロンボカクタス属の「菊水」赤花株が開花しています。画像の4本の...

    areole(アレオーレ)

    アレオーレのブログ

    読者になる
  • ピレア、ブルビネ、こぼれ種発芽苗の経過、臭い花とそうでもない花、防寒作業

    ピレア・グロボーサ。こぼれ種発芽苗の経過、それらしい姿に育ってきました。用土が~コケまみれ~(ToT)/~~~赤く囲んでいる部分↑、予測通り、鉢の縁辺りにたくさん発芽しています。植え替えしたいのですが、まだ苗が小さく傷みそうな気ががします。もう少し大きくなったら植え替えしたいと思います。右の赤い茎は親苗の挿し木苗、生き残りです。にゃんこタワーで遊ぶ、三毛富士子ちゃん♪今日は爪切りしました。ワオ~ンと鳴いてい...

    takoyashiki

    多肉うきうき!Life

    読者になる
  • 霜月晦日に初氷

    今朝は霜で真っ白 バケツの水に初氷でしたが気象台発表は最低気温0.9℃ ハウスを覗くと黄色い花 フェネストラリアの五十鈴玉×群玉は冬型でした

    coosabo

    空Cooパパブログ?

    読者になる
  • 久しぶりにコノフィツムの薄紫

    今季は、なにゆえかコノフィツムの開花が少ないです。とうとう、例年最後となるル...

    さぼらん

    仙人の12ヶ月

    読者になる
  • 刺が有る子も居るんやで!刺無しちゃいます有りまんねん!アストロフィツムがやってきました

    サボテン・アストロフィツム属。どうしても刺の無いランポーや兜がクローズアップされがちなグループですが、「有刺有星類」と言って刺の有るアストロフィツムが存在します。その魅力を今回、我が家に御迎えした「クラッシスピナム」で紹介していきたいと思います!

    栽培マン

    StayHome!

    読者になる
  • 展示即売会を終えて その1

     我が 徳島カクタスクラブ 主催の展示即売会が 先週末 (11/28~11/29) 徳島市内の店舗「花みどり」 で開催されました  普段は 野菜苗 を置いてある 奥の一棟を借りて 久々の開催でしたが 各会員は手慣れたものコロナ感染対策として マスク着用は当然 入り口と出口を分けたり 入場者全員を検温したり名前と電話番号を記入して頂いたり 清算・梱包コーナーを設けたり テキパキと 次々と多肉植物が搬入されていて 私が到着した...

    ガッテン

    ガッテンと徳島カクタスクラブ

    読者になる
  • ルブラと迎える師走イヴ

    こんにちは!しゆです☆ 最近曇りの日続きの我が町です。 今日も晴れるって言ってたのにずっと曇り。 温室内も16度しかありません。 ルブラ そんな寒空の下、ルブラは健気にも蕾を膨らませてきています。 あ、こ

    CUボス

    わたしとサボテンの日々

    読者になる
  • リチェイ錦にピンクの蕾

    リチェイ錦くんピンクの蕾できました🌸4個子株No1レモン色子株No2おいしそうな色になってきた子株No3すだちからみかんへ進化中全体的に黄色になってきてる♪☆いいね!ありがとうございます。o゜・★.・★閲覧ありがとうございます゚*。+★:.☆*ランキング応援ありがとうございますo○★゚。リチェイ錦にピンクの蕾

    arua

    たにくごと☆ひとりごと

    読者になる
  • 成長点消失レインドロップ のその後 写真多め

    おはようございます!しゆです☆ 以前分頭!?いや、成長点の消失!とお伝えしていたレインドロップ ちゃん。 特に何も触らないまま放置していたのですが、 なんかどんどん子吹してきました笑 こちら側も。 も

    CUボス

    わたしとサボテンの日々

    読者になる
  • 懐かしのライオン錦

     このライオン錦(Oreocereus celsianus)というサボテンは,子供の時に小さな苗を持っていた懐かしのサボテンです.サボテンは古風な和名がついているものが多い中ライオン錦という名前が妙に印象的でした.再び自分の手で大きく育てて見たくなり,今年の1月に山城さんのところで手に入れました.この1年でグッと大きくなりました. 成熟すると3mにもなる大きな柱サボテンですから,本領発揮させるには相当な大きな鉢に植えて...

    さぼちゃんだいすき

    さぼちゃんマイラブ

    読者になる
  • 水挿し、発根チャレンジ!

    少しばかりブログをサボッてしまいました(サボテンだけに🌵)←言いたかっただけ。さてさて今回は、先日メルカリで購入したペパーミントがどうなったのか書き綴ろうと思います。一番元気なのはCグループ!この子達です⇩浴室乾燥機で復活を遂げた子達です(笑)中でも注目して

    マロ

    MaroNniEns(マロニエンス)

    読者になる
  • フェロシオール 強烈

    ふたたび コロナが はやってきました。 仕事も また テレワークが 増えそうじゃ。 はやくも 今週から 12月(師走) 博士の実家の お寺でも 『師(僧)が走る』ようなことは このコロナの状況では なさそうじゃ。 写真は フェロシオール 実生株 あいかわらず トゲが 強烈です。

    うに博士

    うに博士の ゆら〜り サボテン研究室

    読者になる
  • 亀甲竜とデカリー実生苗植替とルーシーモンスト

    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​ようこそ​^^​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ ​​

    ガマンマ

    ガマンマのニク・サボ栽培

    読者になる
  • 赤いのを選んだつもりで

    今日は赤いメセンを探して撮ったけど赤って一歩間違えたら茶色やしいつの間にか茶色リトを撮ってた私。赤と茶の線引きはドコ(;''_'')コールオルムかディンテロプス。貰った時は小さくてまだ判別できないと言われた。そろそろ分かるかな?コールオルム的な、何かかなって思う。まぁ脱皮が終わったら聞こう。赤というか茶というか何色?【参考 去年の夏】来年の夏はこんな色になるんやろうか。ちょっと注目しておこう。ネオハリー...

    じゅん茶

    井戸端さぼてん

    読者になる
  • あれから2年半経って・・・

    大動脈解離の術後定期健診で、済生会病院に行ってきました。コロナ騒ぎで、物々しい様子で病院へ行くことで別の病気になりそうな気がしてしまいます。

    mizuchan

    サボテン大好き!多肉もね~♪

    読者になる
  • トラの休憩場所

    はやしけんきゅうしつ

    ニャンコと月下美人と花火

    読者になる
  • 11月29日 イベント2日目 ・・ 終了

    今日の姫路カクタス ブース  きのうは 北風で寒かったので 今日は建物の南側 芝生広場でした あまり 寒くなかった ・・ よかった  きのう撮りそこなった お…

    姫路カクタス

    姫路カクタスのサボテンブログ

    読者になる
  • 気になる奴ら・・・・

    水をやった後で、温室内の気になった奴らを撮ってみた。気になったのは、どれも植え替えが必要な奴ばかり、困ったもんだ(^-^;

    mizuchan

    サボテン大好き!多肉もね~♪

    読者になる
  • やっぱりいた!尺取虫(ToT)/~~~サボテン実生接ぎ穂は、食~われてし~まった。もう帰らなひぃ~

    キリン団扇にサボテンいろいろ実生接ぎ2020.10.06。ようやく2ヶ月弱経過し落ちずに付いていたのに、ア~ッそして、ナメクジ被害が無く安心していた矢先に、接ぎ穂が食われてしまいました。明らかに、ここも・・・抉り齧っている・・・これも・・・6穂中、4穂も穂部分がしっかり食われています。取れてしまったのではなひぃ~もうヤダ~緑黒い糞がアチコチいっぱいです。そして今日、再度それ以上食われていないか点検しますと、い...

    takoyashiki

    多肉うきうき!Life

    読者になる
  • 服部玉扇と万象雪国と新芽が出てきたホテイアオイ

    久しぶりの登場、ハオルチア属 服部 玉扇(Haworthia truncata.)と万象 雪国(まんぞう ゆきぐに Haworthia truncata var.maughanii)です。画像はクリックすると大きくなります。1年前の今頃の服部玉扇と万象雪国の写真と比較すると培養土の見える面積がだいぶ減っていますので、新芽が出て全体的にボリュームが出たことが分かります。ただ真上からの写真なので分かりづらいですが、けっこう古葉が徒長して縦に伸びているも分...

    comet

    Cometのサボテン栽培日記

    読者になる
  • 読者になる
  • 存在感あるミラクル兜

    スーパー兜として入手した種から出た兜丸の苗二株です。実生して7年経ちます。いずれ...

    areole(アレオーレ)

    アレオーレのブログ

    読者になる
  • [matplotlib animation] 94. ボロノイ図のアニメーション

    scipy.spatialのVoronoi, voronoi_plot_2dで順次出現する点のボロノイ図を生成するアニメーションをmatplotlibのFuncAnimationによって作成する

    サボパイ

    サボテンパイソン

    読者になる
  • 一葉、一輪、一鞘の白馬城

    落葉中のパキポディウム サウンデルシー(白馬城)は、とうとう最後の一葉になりまし...

    さぼらん

    仙人の12ヶ月

    読者になる
  • [SciPy] 10. voronoi_plot_2dによるボロノイ図の作成

    ボロノイ図とは、任意の位置に配置された複数個の点に対して、同一平面上の他の点がどの点に近いかによって分割した図のことである。ここでは、scipy.spatialのVoronoi, voronoi_plot_2dでボロノイ図を作成する方法を紹介する。

    サボパイ

    サボテンパイソン

    読者になる
  • 緑神笛玉(C206A)

    と絢爛玉(C148)・・・どっちもたまらん可愛いけど、今日は緑神笛玉(ディンターグリーン)について。分頭して2.5頭になった緑神笛玉は古い葉の縛りも無くなり自由に広がってきた。ちなみに今年の3/29に撮った写真。ほんで丸8ヵ月経った、11/29に撮った写真(今日)大きくなったね。0.5頭も出だし遅れたけど、今では ほぼ同じサイズに。今は脱皮の時期じゃないと思うけどなんとなく口元開いてきた気がする。絢爛玉とぶつかってるね。...

    じゅん茶

    井戸端さぼてん

    読者になる
  • 颯々の松、美鈴の松

    颯々の松と美鈴の松という名のガステリアを買った。 両方とも斑入り種のようだ。 さて、どんなガステリアなのか。 さっそく見てみよう。 颯々の松。 小型のガステリアなのか小さい。 子宝と同じぐらいか。 ツルツ

    デルオ

    デルオの多肉日記

    読者になる
  • 読者になる
  • Gymnocalycium friedrichii ( 牡丹玉 )

    --------------------------------------------------------サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を紹介して行きたいと思います。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧がありますので、適宜ご利用ください。------------------------------...

    tytsks

    ギムノ フォト プロムナード

    読者になる
  • こけこけ軍団☆2週間チェック その1

    苔テラリウム作成から2~3週間経過苔さんたちはどうなったかな?11月6日作成タマゴケちゃんつやつや元気でかわいい♪撒きタマゴケまだ増えた気配はないね( ̄_ ̄)11月11日作成イントリカータと苔のテラリウム軽くラップをかけてセミオープン状態朝夕ミストホソバオキナゴケさん青々イントリカータちゃんまるまるスナゴケちゃん星型キープイントリカータちゃんは地上に出て透明度が落ちてきたたまねぎ化していくかも・・最初は苔さんたちがすぐカラカラしなしな状態になっていたけれど環境に慣れてきたかな(^-^*)11月7日作成シダと苔のテラリウムスナゴケちゃんよろよろ土も乾いている朝のミスト前とはいえ乾きすぎマメヅタくんも乾いてる?ミニシダくんもお肌乾燥してるし折れてるし・・ノキシノブくん不調葉っぱ一枚黄色く枯れ果て他の葉も細くなって水...こけこけ軍団☆2週間チェックその1

    arua

    たにくごと☆ひとりごと

    読者になる
  • 変わった綴化株

     これはCleistocactus samaipatanusの綴化という名で手にしたものです.しかし,一部正常な分枝となっているところを観察すると果たしてこれは本当にC. samaipatanusなのかと,ちょっと疑問です.ただ造形美はなかなかのもので,成長期は飴色の刺と緑の肌が美しい種ではあります.ボリビアが故郷,南米の山に生えている植物なんだと思って眺めると,それはそれでまた違った気持ちで見ることができます. 本当ならクレイストカク...

    さぼちゃんだいすき

    さぼちゃんマイラブ

    読者になる
  • ラウリンゼとブレンディティ交配種ほか・・

    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​ようこそ​^^​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ ​​ 11月28日

    ガマンマ

    ガマンマのニク・サボ栽培

    読者になる
  • 玉翁殿 白髪

    スゴイ 白髪(しらが)じゃ~ いさぎよさが ある。 博士の頭も これくらい まっしろじゃったら エエのに・・・ 白髪(はくはつ)ヘアーに ちょっぴり あこがれます。 どうか ハゲませんように・・・ いっそのこと マルハゲが イチバン いさぎよいのかも (笑) 玉翁殿 実生株 きのうから この時期らしく 寒くなってきました。 寒さで 吸水が にぶるサボテンは 土の乾きぐあいを見て 水をあたえたり ひかえたり 調整しています。

    うに博士

    うに博士の ゆら〜り サボテン研究室

    読者になる
  • タマネギ定植

    はやしけんきゅうしつ

    ニャンコと月下美人と花火

    読者になる
  • かさばるので寄せ植えてあります。まだ葉っぱが茂っています♪イガイガ~

    ディディエレア(左)、アローディア、アルオウディオプシス(右)、かさばるのでまとめて寄せ植えにしてあります。長く伸びて暴れるので、ビニールタイでまとめて縛りコンパクトにしておかないと、室内にしまえまへん。中央後ろは、ユーフォルビア・トナカイ閣、これも大きくなっています。ディディエレア・トローリー、まっすぐ伸びず、しな垂れて来るので無理やり伸ばして、アローディア・プロケアと一緒に縛って直立させています...

    takoyashiki

    多肉うきうき!Life

    読者になる

「花・園芸ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)