花・ガーデニング・風景

テーマ名
花・ガーデニング・風景
テーマの詳細
お花の写真や風景写真や自然のクローズアップ画像などあなたの力作お待ちしています♪ 上手い下手は関係ありません! 花、多肉・サボテン・バラ・コニファー・ハーブなどの植物、植木、野菜、果樹、森、山、海、川、公園、星空、朝日、夕日、夕焼けなど自然(ネイチャー)に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。 もちろんマクロの世界もOKです♪
テーマ投稿数
14,604件
参加メンバー
585人
管理人
TAKITARO管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

概要にそった記事をテーマに投稿することでテーマ参加メンバーになれます。テーマ参加はブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法(無料)

あなたのサイトに「花・ガーデニング・風景」テーマへのリンクを掲載いただけます。また、ログインいただきリンクを取得することでランキングポイントが加算されるようになります。

下記のお好きなタイプのリンクタグをお持ち帰りいただき、あなたのブログに貼り付けてください。
テーマリンクのテキスト変更は禁止とさせていただきます。また、バナーを加工する際は必ず「ブログ村テーマ」のロゴを入れてください。
(テキストの表示位置を変更したい方は、HTMLタグをご変更ください。複数まとめて掲載される方は、「バナー」または「ブログ村テーマ」の文字を一つ以上表示してください。)

▼ リンクタグ … ここから下、お好きなリンクタグをコピーしてお貼りください

  • バナータイプ 88*31ピクセル (バナーあり)

花・ガーデニング・風景の記事

  • 2019/07/23 20:39
    庭で羽化した アブラゼミ

    7月11日の朝でした。池からジョウロで水を汲んで、鉢植えに水やりをします。水やりが終える時、何回も通った通路脇で、アブラゼミが羽化しているのを発見しました。7時10分過ぎ、斑入りのヒメアシの葉に止まって、玄関前のコンクリート通路と、庭土の境界で、地面から僅か10cm余りの高さでした。8時30分頃、9時頃、10時頃、体色が濃くなってきましたが、まだ動きません。11時30分頃、ようやく動き出して、この後飛び立ちました。普通はもっと早い時間に、庭木を登って高い位置で羽化するので、何か、事情があった?以後、庭を歩くとセミが飛び交い、晴天時に鳴き声が聞こえます。(セミの卵は、夏に庭木の枝などに産み付けられ、翌年の梅雨頃に孵化し、幼虫は枝から落ちて、土の中にもぐり、樹の根から汁を吸って成長します。4回脱皮し、5齢で終齢幼虫...庭で羽化したアブラゼミ

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/23 10:08
    ヤマアジサイの花 2019(5)~「甘茶」

    「甘茶」(アマチャ)は、ヤマアジサイの変種で、生まれ育った魚沼の庭には甘茶の樹が在って、若葉を蒸して乾燥させたものを、煎じて飲んだ甘い味を覚えています。6月上旬から下旬にかけて、色合いが少し異なる2鉢です。1鉢は、装飾花が初め淡青色で、後に淡紫に変化しました。もう1鉢はピンクの装飾花でした。装飾花が横向きから、反転して下向きとなって終わります。ヤマアジサイの花2019(5)~「甘茶」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/23 07:29
    夏空になった

       今朝はセミが煩く鳴き空はカンカン照りで梅雨は明け夏空になったようです。      毎日ですがヒビスカス。鉢植えだったら毎日一輪程度。今年は1株で2~4輪と賑やかです。    昨日の収獲。トウモロコシの一本は何とかと思いましたが中は実が少し乾燥してだ...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/22 11:54
    ユリの花 2019(2)~「ロリーポップ」

    「ロリーポップ」はスカシユリの園芸種で、白地にピンクの縁取りが鮮やかな、バイカラー(2色咲き)です。6月上旬、最初の1輪が開花しました。草丈50~60㎝、6月中旬にかけて、次々と開花しました。8号深鉢に3球植え、球根の3倍の深さに植え込みます。ヨーロッパで育種されたという、スカシユリとしては人目を惹く花色です。ユリの花2019(2)~「ロリーポップ」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/22 07:28
    四季咲き

       降り続くような雨ではないが時々降ります。あと数日か。      今年のこのバラは元気で夏でも咲いています。四季咲きなので夏に咲いて不思議ではないのですが去年までは夏には咲きませんでした。      朝のヒビスカス      夕方のヒビス...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/21 20:57
    金峯神社の 「流鏑馬神事」 2019

    長岡市蔵王1丁目の金峯(きんぷ)神社は、私のウォーキングコースの1つ、7月15日は、午後5時から「流鏑馬(やぶさめ)神事」が行われました。午後4時40分過ぎ、神社境内に到着した時、仮設の厩で、3頭の馬がお祓いを受けていました。5時16分過ぎ、拝殿にて神事を終えた射手2名と、稚児舞い奉納などに参加した、稚児や巫女たちが拝殿の階段に出てきました。5時20分頃、拝殿の周りを3周する宮廻りが始まりました。茶馬を先頭に、白馬2頭には神職が乗って行われます。5時30分頃、拝殿前(神前)で、的射は至近距離で行われます。その直後に、拝殿前から中鳥居経て、大鳥居前まで約185mを出走します。一番手の射手は、赤い母衣(ほろ)を着用しています。2番手の射手は、黄色い母衣をたなびかせて疾走します。大鳥居前でも拝殿前と同様の的射などを行...金峯神社の「流鏑馬神事」2019

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/21 20:04
    古代蓮の里 ~残念な姿

    古代蓮の里です。蓮の花の命は、4日ほど。では、また。2019年7月3日 埼玉県行田市CANON EOS5DMarkⅣ  EF24-70mm  F2.8LⅡUSM...

    Mineho

    東京写真日和 ~ココノハナ~

  • 2019/07/21 13:24
    ユリの花 2019(1)~スカシユリ2種

    「スカシユリ」(透百合)は、本州の紀伊半島以北に自生し、海岸の砂礫地や崖で、盃状の花を上向きに咲かせます。プランターで咲いた2種です。6月下旬に咲いた、明るい黄花種です。花弁の付け根付近が、やや細くなって、隙間が見えることが、名の由来です。6月末、雨天が続いた中で咲いた2輪目です。もう1種は、黄橙色の「おけさすかし」という交配種です。6月上~中旬に開花しました。佐渡には、海岸の岩肌に根を張る「岩ユリ」が自生し、このオレンジ色の花が咲く矮性種・岩ユリとの交配種です。プランターには、オキナグサが自然実生で定着し、最後の種子の一部が残っています。岩ユリとの交配種では、「佐渡紅」という濃い橙色の品種があり、茎葉は出しましたが、今年蕾が着きません。ユリの花2019(1)~スカシユリ2種

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/21 10:32
    休日の 静かな朝ごはんと、小さな庭の一人時間

    くもって、蒸し蒸し 今日の朝ごはん トースト、野菜スープ、コーヒー 昨日は たっぷり遊んだので、 今朝は みんな静かです 食後に、COYA . の ウィークエンドケーキ ケーキも いつもより しっとりした感じ ・ ・ ・ 朝の涼しい間に、 ちょこっと 庭仕事 あれ放題だったハーブの花壇を さっぱりさせて レモンバームの新芽は 午後のお茶用に 花壇の葉っぱも わさわさと、 好奇心のおもむくままに 広がってます 部屋は心を映すというけれど、 庭にも、やっぱり映っているなぁ。。 庭に咲いた花を、部屋に 淡い むらさきのホスタの花 濃い むらさきのゲラニウム 庭の花で、部屋の中が ちょっと潤いました …

  • 2019/07/21 07:25
    トマト

       未だ続いている梅雨の空模様ですが左程は蒸し暑くは感じないので例年の梅雨より少し楽。    朝のヒビスカスは凄い!      前日の咲いた跡を取り除くとこの日咲いたのは赤とピンクが4個づつ。鉢植えの時と比べて花の大きさ咲く花数共に地植えが勝っている。...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/20 19:20
    庭木に「スズメバチ」が巣作り

    庭の南西側、隣家との間に、サルスベリとキンモクセイの花木を植えています。5月末、通路脇で邪魔になるキンモクセイの枝を剪定しました。上を見上げてビックリ!!こげ茶色の徳利を逆さにしたようなものが、口の部分から、蜂が出入りしていました。もしかして、トックリバチの巣?(無知)その後の強い風雨の後、口の部分が欠け落ち、親蜂の姿が見えません。巣が壊れて、放棄したのかと思いました。7月4~5日、松やモミジなど、私が出来ない庭木の剪定のため、例年通り庭師に来ていただきました。スズメバチの巣だと言われ、専用の殺虫剤を噴霧し、処分をお願いしました。翌朝見ると、また親蜂が来て、幼虫らの面倒を見ているようです。再度、殺虫剤を使い、庭師に取ってもらった巣です。個々の部屋に、小さな卵・大きな幼虫、白い蓋をした部屋には、1つ開けてみると蛹...庭木に「スズメバチ」が巣作り

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/20 10:27
    街で、たくさんの元気をもらう

    昨日は ひさしぶりに会った 幼稚園のママたちと、 いろんな話をしました なにごとも 深く、鋭く考察する人たちで、 私は、へぇーとか ほーとか言うばかり。。 なんだか 大学生の中に、 一人 小学生がまじっちゃった みたいだったのですが、 そんなのも おもしろがってくれる人たちで、 自分のままでいられる心地よさと ビリビリとした刺激とがある、 楽しい時間でした 考え方、感じ方は みんなそれぞれ違うのだけれど、 自分の気持ちに正直に 生きる人たちばかりなのだ そういう人は、無理やり自分を 周りに合わせることをしないし、 人にもそいういうことを押し付けない そんな空気が、とても心地いい そして、みんな…

  • 2019/07/20 09:49
    ヤマアジサイの花 2019(4)~「くれない」と「清澄沢」

    庭植えのヤマアジサイで2種が、僅かな枝葉だけ残し、開花できなくなってしまいました。予備の鉢植えが、かろうじて開花していました。「くれない」(紅)は長野県産で、初め白で、真紅に変わります。6月上旬、中心部の両性花が開花してきても、装飾花はまだ白色のままです。6月中旬、装飾花がピンクに染まってきましたが、異常高温の中で、花弁の一枯れ込みました。下旬にかけて、一気に紅色にかわりました。(土壌酸度の影響は受けません)7月上旬、装飾花が反転し、花が終わりますが、黒味を帯びた深紅色が印象に残ります。もう1鉢は、千葉県産の「清澄沢」(きよすみさわ)です。6月中旬、まだ両性花は開いていませんが、装飾花が、白地にピンクの縁取り(紅覆輪)が出ます。(今年は、葉色も焼けて調子がイマイチで、不明瞭でした)7月上旬、両性花が咲くころには...ヤマアジサイの花2019(4)~「くれない」と「清澄沢」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/20 07:40
    恨めしい雨

       今週でお終いかと思っていた梅雨も来週に少しかかるようです。  菜園の草も腰ぐらいお高さになっている場所もあります。草刈り機とはお別れと思っていましたがどうやら出番になりそう      雨で少し惨めなヒビスカス。      皇帝ダリアはこの大きさ...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/19 09:58
    アワチドリの花

    「アワチドリ」(安房千鳥)は、小型の球根性地生ランで、山地や崖などに自生するウチョウランの地域変種です。千葉県の房総半島、安房地方のみに自生する絶滅危惧種。7月初め、咲き始めました。花の後ろに突き出た「距」が、短いのが特徴です。7月中旬、小型ですが花着きは良い。花茎を10cmほど伸ばし、1個の花は幅10mmと小さいです。下は、人工交配種です。6月下旬の咲き始め、草体も花も少し大きめになります。7月上旬の満開の頃です。花弁が広く、ふっくらとした花容です。両鉢とも、残り花がまだ開花中です。アワチドリの花

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/19 07:43
    ただ今は梅雨の真っ最中

       今年の梅雨は終盤になって梅雨らしい空模様になり昨晩はずっと降っていました。台風の影響かも知れませんが。    ヒビスカスが凄い       この白のヒビスカスは昨年挿し木した一年生ですが地植えだと細い茎で一人前の大きさの花を付けています。   ...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/18 21:50
    片瀬川~江ノ島

    この一週間の間に私は 江ノ島へ2回出かけた。 境川を下って 海までサイクリング。 ↓写真の奥 中央辺りにに江ノ島のタワーが見えている。鵠沼松が岡付近から。 川沿いに江ノ電の線路を越えた先にある下藤ヶ谷公園の湿地。 この小さ~~~い公園、沼もあって 私は密かにここの風景がお気に入り。 オオシオカラトンボ、ショウジョウトンボ、他にコシアキトンボも居た。 すぐそこの杭に 巣だったばかり?のカラスの子。 あどけない眼の表情が可愛い。親を待っている感じ?じーっと見ている。私を見ているのか、赤いトンボを見ているのかなぁ。。。 うわ! 要注意外来種の卵!ジャンボタニシ!人差し指くらいの大きさの卵塊。 こんな…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 2019/07/18 15:35
    古代蓮の里 ~蓮Ⅲ

    古代蓮の里です。2019年7月3日 埼玉県行田市CANON EOS5DMarkⅣ  EF24-70mm  F2.8LⅡUSM...

    Mineho

    東京写真日和 ~ココノハナ~

  • 2019/07/18 11:57
    ヤマアジサイの花 2019(3)~「七段花」

    ヤマアジサイの花(3)以降はすべて鉢植えで栽培しています。「シチダンカ」(七段花)は江戸時代にシーボルトによって世界に紹介された、幻のヤマアジサイでした。130年後に神戸で発見された貴重な品種です。5号深鉢植えで、樹高は20cm程です。6月初めに、2輪だけ開花しました。装飾花は、紫を帯びた淡青色で八重咲です。花弁が重なり合って、繊細な花形となっています。6月中旬から下旬にかけて、装飾花が横向きになって、更に下向きとなった時には、花色も変わって、中心部にあった両性花も、種子を結ぶことなく散り落ちました。ヤマアジサイの花2019(3)~「七段花」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/18 08:19
    寒い梅雨

    寒い梅雨で、夏の草木の調子が上がらない。

    リトルパイン

    小さな松のカフェ

  • 2019/07/18 07:34
    梅雨の終盤

     今日はどうやら少雨ですが梅雨の空模様。この辺りの今年の梅雨の雨量が少し少ない? 梅雨の終盤には大降りがあったりするのですが。朝から蝉の鳴き声が聞こえますので梅雨明けは間近。  昨日は天気が良かったので庭の芝刈り。一回目の芝刈りですが例年より遅い、梅雨が遅かったから...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/17 09:50
    フウランの花 2019(1)~「富嶽宝」

    「フウラン」(風蘭)は、樹木に根を張って育つ着生ランです。日本原産で、花が美しく香りが良いので、斑入り葉や、花色の違いを選別して、江戸時代より「富貴蘭」の名で栽培されてきた、古典園芸植物でもあります。最初に栽培した野生種は、枯死してしまいましたが、園芸種が4鉢開花しました。最初に咲いたのが「富嶽宝」(フガクホウ)でした。黄色い斑入り葉で、1本の花茎から4輪の白花を咲かせました。花の下にある距が、長く垂れ下がります。6月下旬から7月上旬に開花しました。上から見ると、ミズゴケを盛り上げて植え付けます。花時は、玄関に飾って香りも楽しみました。フウランの花2019(1)~「富嶽宝」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/17 07:30
    キノコ

       今は曇天ですがやがては晴れて暑くなるのでは・・・。    パプリカが収穫できました。      ヒビスカスも一輪だけの日もあります。      草捨て場ししている山にこんなキノコが生えていました。梅雨時の草むらに生えるキノコと違い大きく...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/16 22:04
    【庭仕事とお花】お花を部屋に飾って楽しむ暮らし♪

    皆様ごきげんよう♪本日はお花ネタ~です♪こちら(兵庫県)は今日とても暑かったですε-(´o`;A あまりにも暑くて・・暑すぎて・・これは更年期のホットフラッシュ???なんじゃないかと思っていたら・・冷房と暖房を間違えておりましたΣ(=∇=ノ

    honey*

    ブラボー!エンジョイライフ

  • 2019/07/16 10:29
    果樹の収穫 2019(2)~ 木苺「ラズベリー」

    木イチゴの「ラズベリー」は、原種がヨーロッパと北米に分布し、イギリスで栽培化されたようです。秋にも実が生る「二季成り性」で、収穫の都度冷凍し、ジャムに加工しました。バラ科の落葉低木で、棘があることと、繁殖力が強すぎたので、自宅庭では処分し、一部の根茎を空き地に植え込んだものです。6月中旬の様子です。5月中旬の花、白い花弁が小さくて、目立たない花です。6月中旬、果実は一斉には熟さないので、赤熟したものだけを1個ずつ摘み取ります。この場所は、柿の樹の背後で、フキとミョウガが生えている所、今年は木苺が圧倒しています。藪の中に手を入れて熟果を摘んでいた時、突然アシナガバチが飛び出してきて、右手上腕部を刺しました。(病院へは行かず、何日も腫れ上がってしまいました)良く見えない茂みの奥に、巣作り中でした。高枝切りを持って行...果樹の収穫2019(2)~木苺「ラズベリー」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/16 09:29
    昭和記念公園 ダリアの庭

    昭和記念公園に作られるダリアの庭の様子。いろいろな品種のダリアを見ることができる。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 2019/07/16 07:21
    暑くなりそう

       今朝は青空で暑くなりそう。週末の3日間が時々雨予報で梅雨は明けそう。  昨日は暑い日となりましたが午前中の比較的雲の多いい間に第一菜園の草取り。       毎日大きな花のヒビスカスを見るのは楽しみです。            ...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/15 10:21
    ホタルブクロ 3種

    「ホタルブクロ」(蛍袋)は、各地の草原や林縁で見られるキキョウ科の多年草で、初夏に釣り鐘型の花を咲かせます。かつてムクゲの樹下で、紅花二重咲きの品種が繁茂したことがありましたが、消えてしまいました。紅花一重のホタルブクロは、庭植えしたのが消えたので、用意した苗が、ポット植えのまま開花しました。上が6月上旬、下が6月下旬です。次は、2年位前から、自然に芽生えてきた白花一重の品種です。花茎は2本だけですが、東庭のイトススキの株元から、踏み石周りに増殖中です。終いは、たくさん花を咲かせた白花の二重咲きです。玄関前通路の南側、花梅と紫モクレンの下草として植えたもの。6月下旬の様子、この後、同じ場所でオニユリや宿根姫ヒマワリ・ハナトラノオなどが開花してくる予定です。コンクリート通路との境界で、昨年、紅花二重咲きが1本花茎...ホタルブクロ3種

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/15 09:42
    古代蓮の里 ~蓮Ⅱ

    古代蓮の里です。この花の名は・・・「古代ハスの里」のホームページには、園内に咲いている42種類の蓮が写真で紹介されているのですが、白い花びらの花は幾種類もあり、その中からそれらしいのは、王子蓮?、舞妃蓮?、巨椋の白鳥?、輪王蓮?、真如蓮?、西光寺白蓮?などですが・・・私には花の名を判定できませんでした。では、また。2019年7月3日 埼玉県行田市CANON EOS5DMarkⅣ  EF24-70mm  F2.8LⅡU...

    Mineho

    東京写真日和 ~ココノハナ~

  • 2019/07/15 07:21
    梅雨の合間に

       今日は梅雨の合間かな? であれば草取り。        今年は地植えのヒビスカスが大賑わい。特にこのピンクの花数が多い。      夏の花木の百日紅      徒長し過ぎているペチュニア、雨で倒れてしまっている。     ご...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/14 18:10
    ヤマアジサイの花 2019(2)~「深山八重紫」

    庭に移植したヤマアジサイ4種のうち、2種は周りの樹木の生長などで委縮し、開花しなくなりました。「深山八重紫」は、樹高は40cm程と小ぶりですが、なんとか開花しました。京都府美山町産で、装飾花が八重咲で、濃い青紫色の花です。自宅の北東、池の北側で、朝陽しか当たらない場所です。6月初め、装飾花の開き始めは薄色です。6月中旬、朝陽を受けて、濃い青紫色に変わり優美な雰囲気です。午後は日が当たらないので、撮影のタイミングが難しいです。ヤマアジサイの花2019(2)~「深山八重紫」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/14 10:19
    庭で咲く 「虫取りナデシコ」

    「虫取りナデシコ」はナデシコ科の1年草又は2年草で、ヨーロッパ原産の帰化植物です。濃いピンクの5弁化を咲かせます。犬散歩中に路傍から採種して、庭の通路脇に蒔いたのが最初。こぼれ種で芽生えるので、毎年開花場所が移動し、現在は庭の北東側、隣家との塀際で咲きました。(笹は隣家からの侵入)茎上部の葉下に、茶色く帯状に粘液を分泌する部分があります。6月、クモが捕まりました。脚1本だけの粘着でも、逃れることが出来ません。食虫植物では無く、消化吸収はせず、アリ除けか??近くの住宅跡地を果樹や野菜栽培に利用しています。菜園周りに種を蒔きました。5月、6月と長く咲き続け、種子を飛ばしています。庭で咲く「虫取りナデシコ」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/14 07:19
    今年のトウモロコシ

        今年の梅雨は何時明けるのでしょう。入ったばかりですが早く明けて欲しい。    昨日の午前中は曇り予定でサトイモの畝の草取りを再開しましたが途中に雨で中止。まだ少し残っています。       ほぼ最後の採り入れのトウモロコシですが細くて生育不足の実...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/13 09:41
    果樹の収穫 2019(1)~ 実梅「藤五郎」

    新潟の実梅品種「藤五郎」です。樹高3mほどになり、今年は今までにない多くの収穫がありました。開花は、3月末から4月上旬でした。花後の果実、だいぶ大きくなった5月下旬です。小さいものや、傷ついた実を摘果しました。その1か月後の6月下旬、実が色付き始めました。7月初め、果実の色が黄色味を帯び、熟してきたようです。今年は成り過ぎなので、来年が心配、もっと摘果すべきでした。連日、熟果が落果するようになったので、全て収穫しました。現在は、梅干しと梅ジュースに加工中です。果樹の収穫2019(1)~実梅「藤五郎」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/13 07:19
    スイカ

        今は曇っていますが午後から雨予報、午前中は草取り可。      昨日は一番成り分4本を収穫しました。一番大きいもので10.7kgと例年より小さい。これから採れるのは2番成りで普通サイズとなってきます。      トウモロコシも一番成りはほぼ終了で...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/12 22:01
    昭和記念公園 松明花とハス

    昭和記念公園のタイマツバナ(松明花)とハス(蓮)

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 2019/07/12 19:28
    古代蓮の里 ~蓮Ⅰ

    古代蓮の里です。なぜ、古代なのか?Wikipediaで調べると、1973年に工事現場にできた掘削池で、約1400年~3000年前のものと推定されるハスの種が自然発芽し開花したことから、古代蓮と呼ばれるようになったそうです。私の目では、普通の蓮との違いがよく分かりません・・・では、また。2019年7月3日 埼玉県行田市CANON EOS5DMarkⅣ  EF24-70mm  F2.8LⅡUSM...

    Mineho

    東京写真日和 ~ココノハナ~

  • 2019/07/12 10:01
    食虫植物の花(2)~サラセニアのプルプレア

    北米原産で、葉が筒状になった食虫植物サラセニアの1種です。「プルプレア」(別名ムラサキヘイシソウ、紫瓶子草)は、葉が太く短い筒になり、ロゼット状に展開し、草丈は15cm程です。5月下旬、長い花茎を伸ばし、下向きに花を咲かせます。花色は紫赤褐色で、下向きに咲かせます。5枚のガクの内側に、5枚の花弁を下げますが、レウコフィラ程には長くなりません。6月上旬、萎れてきた花弁を避けて、内部を撮ります。雌しべの先は傘を開いたように、子房の周りに雄しべがたくさん、ガクと雌しべだけが残った花、新葉はまだ緑色ですが、筒状葉の開口部周辺は、赤紫色の葉脈が、網目状に入ってきます。7月上旬の花、緑色となり、種子が出来ています。食虫植物の花(2)~サラセニアのプルプレア

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/12 07:22
    梅雨の合間

       今日の日中は真夏のような日だって    大きな花のヒビスカスですが雨に打たれると下向きに       何とか支柱で起こしています。白い鉢は昨年挿し木したものです。       雨でやっと南庭の芝が元気になってきました。     ...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/11 14:39
    ヤマアジサイの花 2019(1)~「黒姫」

    ヤマアジサイは関東以西の本州・四国・九州に分布し、山地の沢沿いなどに自生する落葉低木です。アジサイに比べて、葉も木も小さく、地域による花色花形の多様性に富みます。「黒姫」は、葉・茎・花に黒味を帯びた感じがあります。(黒姫山とは無関係らしい)5月下旬、装飾花が開き始めました。5月末、装飾花が濃い青紫色に変わって来ます。6月上旬、中央部の両性花が開き始めます。ミツバチよりも小さな蜂?無心に花粉を食べ廻っていました。庭池の脇で、モミジの樹下に植えてあります。6月上旬は、池の南側で、サツキとの競演でした。6月下旬、花の終わりです。これから、来年の芽が着いている上で剪定します。この幹枝や葉柄の黒味が、黒姫かな?ヤマアジサイの花2019(1)~「黒姫」

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/10 16:45
    大阪☆長居植物園

    今日は久しぶりに花のお出かけ🌹 大阪にある長居植物園です✨ 競技場などがある場所です‼️ 結構有名ですよね😆 春夏秋冬ずっーと楽しめます✨ ちょっと可愛いアートがあったのでご紹介します❤️ 毎年あるものかどうか分からないんですけど…💦 可愛くないですか?😆 2枚目の方は後ろに恐竜の標本があります(笑) 春は薔薇やポピーからの紫陽花と色とりどりのたくさんの花🌹夏はハイビスカスやひまわりや桔梗とかいっぱい🌸秋...

    mika

    幸せ探し〜幸せみぃ〜つけた〜

  • 2019/07/10 11:18
    食虫植物の花(1)~サラセニアのレウコフィラとフラバ

    食虫植物の花、「サラセニア」の2種です。北アメリカ東部に自生し、葉が筒状に直立する大型タイプ。「レウコフィラ」(ドラモンディー、網目瓶子草ともいう)5月末に咲いた、赤花です。花の構造は昆虫による花粉媒介に対応した、独特な構造。ガクが5枚、その間に内側から長く垂れる花弁も5枚です。花弁が萎れて、花の終わる頃、雌しべの先端は、傘状に5つに分かれ、内側に子房と雄しべがあって、種子が出来ます。開花期には、前年の筒状葉が半枯れし、全体を撮るのを失念。花後に新葉が伸び、50~60cmに立ち上がってきました。筒の上部に網目模様が、白地に緑色から紅色に出てきます。この筒の中に虫を落とし、栄養源にします。次の「フラバ」は、キバナヘイシソウ(黄花瓶子草)とも呼ばれ、形態はレウコフィラと同様ですが、草丈は30㎝位です。黄色い花を咲か...食虫植物の花(1)~サラセニアのレウコフィラとフラバ

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/10 09:10
    まぶしい朝の庭時間と、朝のオヤツ

    久しぶりに、まぶしい朝 ひふみは、木陰で せっせと 虫さがし 木の根もとに植えた ホスタは、 にょきっと 茎を伸ばし、 蕾をつけ始めました カシワバアジサイは、 ぐでっと しな垂れたまま・・ 鉢植えのグリーンは、 そろそろ 散髪か 植えかえかな 昨日 観たの映画の モリ( 熊谷守一さん)は、 晩年を ほぼ自宅と 庭とで 過ごしたそうですが。。 小さな虫の目になれば 小さな庭も 毎日 劇的に変化する 場所だろうな、と思う 東京に行ったら、 美術館は ぜひとも覗こう kumagai-morikazu.jp ・ ・ ・ 朝ごはんと、朝の水やり後に 小さな オヤツを 愛知の Mさんにいただいた “ 手…

  • 2019/07/10 07:07
    傘もささず

       今朝は小雨のスタート、夕方からは本降らしい。  傘もささずに撮ったので何時ものアングルとすこし違っていました。    ヒビスカスが一度に咲き始めました。     ピンク     白       そして赤、何れも大きな花で...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/09 19:27
    ところざわのゆり園 ~ドーム

    ところざわのゆり園です。ここは、埼玉西武ライオンズの「メットライフドーム」(旧西部ドーム)の脇にあるので、こんな光景の写真も撮れます。では、また。2019年6月26日 埼玉県所沢市CANON EOS5DMarkⅣ  EF24-70mm  F2.8LⅡUSMEF100mm  F2.8L Macro IS USM...

    Mineho

    東京写真日和 ~ココノハナ~

  • 2019/07/09 18:23
    かわいい星のアンブレラ咲いたよ 7月の庭花

    ヒメヒオウギズイセン 姫檜扇水仙 モントブレチア サクララン ホヤ ブラックベリー 花 花言葉 庭 ガーデニング flower garden アメコカ州コッカ村 コッカ村 コッカー コッカーグッズ アメリカンコッカースパニエル 犬 愛犬 ペット アート はんどめいど ハンドメイド 絵 イラスト わんこ ワンちゃん グッズ 雑貨 てづくり 手づくり 手作り 作家 モチーフ …

    MOPPY

    アメコカ州コッカ村

  • 2019/07/09 13:58
    ナツツバキの花

    「ナツツバキ」(夏椿)は、ツバキ科の落葉高木で、宮城県以西の本州・四国・九州に自生します。40年?ほど前友人から、沙羅双樹だと言われていただき、挿し木苗を鉢植え栽培し、毎年開花していました。庭を作り変えた後の10年ほど前、2か所に分けて庭に移植、その後は、時々しか開花せず、昨年も咲かなかったのです。今年6月下旬、花数は少ないですが開花しました。直径5cm程の、白色5弁花です。開花前の、丸い蕾です。朝陽を受けて開花しました。雄しべの黄色が目立ち、椿に似ています。樹高は3mを超えています。残念ながら1日花、翌朝にはすべて樹下に落花しています。花を撮ったら、中に虫がいました。長い触角と脚、まだ羽が伸びてない、ヤブキリの幼虫でしょうか?庭では夏の花木、ムクゲとサルスベリが咲き始めています。ナツツバキの花

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬

  • 2019/07/09 11:06
    昭和記念公園 夏の花ユリ

    昭和記念公園のユリの花。自然に咲いている野萱草と花壇で育てられているオリエンタル・ハイブリッド系のユリ。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記2

  • 2019/07/09 07:25
    二度目の梅雨入り?

     小降りながら今朝は雨が降っています。予報を見ると当分ぐずつくようで二度目の梅雨入りみたい。      トマトの脇芽は何時も取り除きますが採り忘れた脇芽からの実は小さくピンポン玉以下、それでも色付いています。      梅雨と言えばアジサイですが天気続き...

    teru

    2nd Life

  • 2019/07/08 09:47
    シランの花 4種

    「シラン」(紫蘭)は、日本・台湾・中国原産の地生ランです。4種をプランターで混植栽培してきましたが、地下に、丸く平らな偽球茎を持ち、丈夫です。容器が割れ欠け、青花シランは消えたのか、花が咲きません。5月に咲いた3種のうち、基本色は紅紫色花です。右下に少し写っていますが、葉の縁に白覆輪が入る種類です。白花は、花弁が傷み易く、画像が1枚だけでした。口紅シランは、リップに紅を残した白花です。4種目は「桃花シラン」で、アマナラン(台湾産のシラン)との種間交配種です。鉢植えですが、淡桃色の花は長持ちします。花期が遅れて、5月末から咲き始めました。リップの黄色が特徴です。昨日の花姿、まだ開花が続きます。シランの花4種

    kobakatu

    Koba の庭〜春夏秋冬