searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

野の花・山の花

THEME
help
野の花・山の花
テーマ名
野の花・山の花
テーマの詳細
野に咲く花は美しい♪  自然の風景、そのなかでさりげなく咲く野の花、 お散歩の道端でふと見つけた花、 登山道で出逢った花、 街のなかコンクリートの隙間に健気に咲いている花などなど、 そんなお写真が撮れましたら是非こちらへ・・・お待ちしています。
テーマ投稿数
364件
参加メンバー
25人
管理人
ちさ管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「野の花・山の花」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「野の花・山の花 花・園芸ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

野の花・山の花の記事

1件〜50件

  • :ガガイモにやってきた虫 さんたち!:
    2020/09/20 09:49
    :ガガイモにやってきた虫 さんたち!:

    秋らしく涼しくなったかと思えば また猛暑がやってくるとか・・・ヒガンバナの茎が上がってきました~今回は ガガイモです。名前の由来は・・・ ☆ カガミ(かがむ)という動作を意味し かがむような低い場所に太い茎があるということからとか・・・☆ この葉の形がスッポンの甲羅のような形をしていて 栃木の放言でスッポンをガガということからとか・・・☆ 種子がゴマのようでゴマミ→ゴガミ→ガガミとなったとか・・・☆ 果...

    pole pole

    Bun meets man.

  • アザミ(薊)も咲きました
    2020/09/18 01:07
    アザミ(薊)も咲きました

    5月にはトゲトゲの葉だけだったアザミも花が咲きました。アザミ、キク科アザミ属の多年草です。私は、アザミというと葉のトゲトゲが思い浮かびますが、花はきれいですね。  (^◎^)| 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 秋の七種(ナナクサ)、クズ(葛)
    2020/09/17 14:16
    秋の七種(ナナクサ)、クズ(葛)

    空き地や高速道路の斜面などで見かけるクズ(葛)にも花が咲いています。クズは、つる性の多年草で、長さは10m以上に伸びます。また、根は長芋状で長さ1.5m、直径20cmほどに成長します。| 蔓性植物

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • アケボノソウ(曙草)が咲いていました!
    2020/09/16 00:53
    アケボノソウ(曙草)が咲いていました!

    アケボノソウ(曙草)を初めて見た時、こんな花が山にも咲くんだとしばし見惚れました。アケボノソウは、リンドウ科センブリ属の2年草です。2年草とは、種(タネ)が蒔かれてから、一年目は、茎、葉、根をのばして、その冬に休眠し、二年目の春から夏にかけて花を咲かせ、枯れる草花のことを言います。| 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • タケニグサ(竹似草)にたくさんの種
    2020/09/13 22:14
    タケニグサ(竹似草)にたくさんの種

    タケニグサ(竹似草)を知っていますか? いま、たくさんの種を付けています名前は、茎の中が空洞になっているのが竹ににているとして名付けられたとのことです。 | 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ホウノキ(朴ノ木)の赤い実
    2020/09/11 20:06
    ホウノキ(朴ノ木)の赤い実

    6月に綺麗な花をつけていたホウノキ(朴ノ木)の実が赤くなってきました。ホウノキ(朴ノ木)は、日本全国に分布するモクレン科の落葉高木で、樹高30m、直径1mと大きく育ちます。この写真は、国道を走っているときに見かけて撮ったものです。| 落葉高木

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 猫が好きと言われるマタタビ
    2020/09/08 17:34
    猫が好きと言われるマタタビ

    マタタビ(木天蓼、別名「夏梅」)は落葉蔓性(ツルセイ)で、他の樹に巻き付いて成長します。樹に巻き付いて上にのぼり、上から垂れ下がっているのを良くみかけます。8月のマタタビの実です。ゴツゴツしていますが、これは虫が卵を産んだため、このような形になっています。 | つる性

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ★ ヘチマは虫 さんたちのオアシス! ★
    2020/09/08 11:22
    ★ ヘチマは虫 さんたちのオアシス! ★

    せっかく涼しくなりかけたというのに台風のせいか このところの猛暑はたまりませんね~外へ出るには危険な暑さです。おまけに福井では大きな地震があったし 猛烈な台風10号が来そうだし・・・皆様 充分にお気をつけくださいね。今回は 前回の続きでヘチマにやってきた虫 さんたちです。虫 さんたちにとっては 貴重な蜜源なのでしょうね。みんな花の上で幸せそうでした。雄花にやってくる方が圧倒的でした~1.先ずは チャバ...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • マツカゼソウ(松風草)の花と実
    2020/09/07 23:37
    マツカゼソウ(松風草)の花と実

    野で咲いているマツカゼソウ(松風草)に実がつき始めました。高さは80cm程度になりますが、写真のように綺麗な葉をしています。この野草の特徴かなと思ます。     (^◎^) | 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :レース状になるホオズキの果実は 美しい!:
    2020/09/05 10:00
    :レース状になるホオズキの果実は 美しい!:

    このところ続いた猛暑も 昨晩は一休みといったところでしょうか・・・珍しく夜からエアコンなしで過ごすことができました。今回はホオズキ(鬼灯 鬼燈 酸漿)です。夏の夜を幻想的に彩ってくれる真っ赤な鬼灯(ホオズキ)は 使者を導く提灯の役割を果たすとされ 日本では古くからお盆に仏花として飾られてきました。また 平安時代から薬として利用されてきた歴史があります。名前の由来には諸説がいくつかあるようです。1.そ...

    pole pole

    Bun meets man.

  • エゴノキに実がついています
    2020/09/04 00:09
    エゴノキに実がついています

    春にたくさんの花を咲かせたエゴノキに実がついています。花は、枝の先から伸びた花柄の先に、下向きにつぼみかげんの5枚の白い花弁と10本の黄色い雄しべを持ち、いい香りがします。| 落葉小高木 %

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ヤブラン(藪蘭)の実
    2020/09/03 00:00
    ヤブラン(藪蘭)の実

    ヤブラン(藪蘭)は紫の花が終わり、実をつけ始めました。藪に生え、葉の形がラン(蘭)ににていることから名づけられたというヤブラン(藪蘭)は、日本全土に分布し、よく見かけます。秋には黒い実(本当は種子)をつけますが、7月ころから写真のように紫の穂状花序を形成してたくさんの花をさかせます。| 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ボタンズル(牡丹蔓)とセンニンソウ(仙人草)
    2020/09/01 21:20
    ボタンズル(牡丹蔓)とセンニンソウ(仙人草)

    ボタンズル(牡丹蔓)とセンニンソウ(仙人草)は、良く似た白い花を咲かせます。畑の近くで咲いていつも見ていたのですが、よく見てみると、2cmほどの白い花で、4枚の萼とたくさんの雄しべと雌しべから構成されていて綺麗な花です。花がたくさんつくので、遠くからでもよく目立ちます。| 蔓性植物

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ★ ヘチマの花から元気を! ★
    2020/09/01 08:58
    ★ ヘチマの花から元気を! ★

    毎日が危険な暑さで 出かける気力もなくなりつつあります。今回は 我が家のヘチマ(糸瓜 天糸瓜)です。名前の由来については ヘチマは 古くは ”糸瓜(いとうり)” と呼ばれていましたが やがて ”い” が抜けて ”と瓜(とうり)” になり ”と” は ”いろは” の順番で ”へ” と ”ち” の間にあるので”ヘチマ(へち間)” になったという説があります。画像が多いので 花 やってきた虫さんたち 果実にわけてアップしますね。今日は...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • 秋の七種(ナナクサ)、ハギ(萩)
    2020/08/31 09:56
    秋の七種(ナナクサ)、ハギ(萩)

    秋の七種(ナナクサ)の一つである、ハギ(萩)の花が咲いています。万葉集で最も多く読まれている花です。最近の花のような派手さはありませんが、7月ころから10月ころま、たくさんの枝にピンクの小さな花を咲かせ続けます。| 落葉低木

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 猿も嫌い?サルトリイバラ(猿捕茨)
    2020/08/30 18:46
    猿も嫌い?サルトリイバラ(猿捕茨)

    サルトリイバラ(猿捕茨)の実は、8月末においては、まだ青い状態ですが、複数がかたまって、あちこちについています。たくさんの葉がつき、枝がのびて茂ったところではジャングルのような状態です。サルトリイバラ(猿捕茨)は丈夫なつる性植物で、茎には棘がたくさんついているため、この中に猿が入れば自由に動けなくだろうというのが、この名前の由来だと言われます。|

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :猛暑お見舞い!:
    2020/08/29 13:30
    :猛暑お見舞い!:

    毎日 体温よりも高い気温が続いておりますが 皆様 お変わりございませんでしょうか・・・暑くてどこへも行く気が起こりません。せめて涼しげなカードをと!猛暑お見舞い申し上げますツユクサ(Commelina communis L.)* 今日のぶんちゃん ”赤い絨毯の上で!” の 巻 '06.08.251.動いちゃだめよ! って言っているでしょ!2.ぶん: ”わかりまちた~!”3.ぶん: ”こうちゅれば いいんでちょ!”* 今日のもんちゃんは お休...

    pole pole

    Bun meets man.

  • ヒオウギ(檜扇)の花と実
    2020/08/28 22:57
    ヒオウギ(檜扇)の花と実

    ヒオウギ(檜扇)の花が終わり実が増えてきました。もう少しで、ヌバタマ(射干玉)と呼ばれる黒い実をつけます。ヒオウギ(檜扇、別名烏扇)は、日本原産で、アヤメ科アヤメ属の多年草で日本全土の日当たりのいい場所に自生します。| 草花

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ゲンノショウコ(現の証拠)の花
    2020/08/28 00:03
    ゲンノショウコ(現の証拠)の花

    野で見かけた、ゲンノショウコ(現の証拠)の花と、利用について見てみました。今、畑の隅や道端にゲンノショウコ(現の証拠)の花が咲いています。フウロソウ科フウロソウ属の多年草で、10mmほどの花を咲かせます。| 薬草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • タカサゴユリとテッポウユリの違い
    2020/08/24 23:16
    タカサゴユリとテッポウユリの違い

    タカサゴユリ(高砂百合)とテッポウユリ(鉄砲百合)の違いがわかりました。いままで、良く分からなかったのですが、ハッキリしました。| 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 水引や姫金水引の花が咲いています
    2020/08/21 23:50
    水引や姫金水引の花が咲いています

    水引(ミズヒキ)は、贈答用の包装につけられる飾り紐ですが、その名がついた野草、水引(ミズヒキ)や姫金水引(ヒメキンミズヒキ)の花が咲いています。庭で咲いた水引(ミズヒキ)です。毎年同じような場所で咲いています。原産地は日本、アジアで、タデ科タデ属の多年草です。| 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ★ 残暑お見舞い ★
    2020/08/20 11:32
    ★ 残暑お見舞い ★

    このところ 外へ出たら危険なほどの暑さが続いておりますが 皆様お元気でしょうか・・・マスクをするとよけいに暑さがこたえますね。あまりの暑さに 画像を選択→psdに現像→jpgに変換→ブログにアップの一連の動作が嫌になってしまいます。そこで 今回は残暑お見舞いです。残暑お見舞い 申し上げますレンゲショウマ(Anemonopsis macrophylla)キンポウゲ科 レンゲショウマ属* 今日のぶんちゃんともんちゃん ”法被を着て...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • サルナシ(猿梨)も実をつけています
    2020/08/13 15:21
    サルナシ(猿梨)も実をつけています

    林道を走っていて見かけたサルナシ(猿梨)です。まだ熟していませんが、たくさんの実がついています。ベビーキウイなどと言われますが、キウイのような表面の毛はなくすべすべで、味はキウイの感じです。名前の由来は、猿が好んで食べる梨のような実という説や、猿がなしと間違えて食べる、といった説があるようです。 | 蔓性植物

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ホオズキ(鬼灯)を生けました
    2020/08/10 10:39
    ホオズキ(鬼灯)を生けました

    お盆が近づいたので、先祖を案内する灯篭といわれるホオズキ(鬼灯)を生けました。山にホオズキが生えているので、お盆になると採ってきてます。これは人が植えたものではなく、猿かなにかがどこかで食べたものが、拡散されて自生したものではないかと想像しています。 | 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • クサギの花はいい香りがします
    2020/08/08 23:34
    クサギの花はいい香りがします

    臭いと言う不名誉な名前をもらっていますが、クサギの花はいい香りがします。ツボミは、袋状でちょっと変わった形ですが、枝先にたくさんついています。このツボミがだんだんと膨らみ、やがて赤みを帯びた萼(ガク)が5つに裂け、花はそこから先に飛び出して咲きます| 落葉小高木

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :夏らしい色合いのワスレグサたち!:
    2020/08/08 12:10
    :夏らしい色合いのワスレグサたち!:

    今回は美しいサマーオレンジのワスレグサ(忘れ草 )の仲間 ノカンゾウ ヤブカンゾウ ヘメロカリスなどをアップします。ワスレグサ(忘れ草 Hemerocallis fulva (L.) )とは 広義には ススキノキ科  ワスレグサ属(別名キスゲ属 ヘメロカリス属)の多年草のことを指します。花は朝咲いて夜には萎み 1日 限りで終わると考えられたため この花を身に付けると花の美しさでいやな事や悲しい事を忘れられるとされています。カン...

    pole pole

    Bun meets man.

  • 小紫と紫式部、その違い
    2020/08/07 01:39
    小紫と紫式部、その違い

    畑の片隅の小紫に花が次々に咲いています。畑の隅に小紫(コムラサキ)の樹が自生しています。離れたところに2株あります。紫式部(ムラサキシキブ)かと思っていたのですが、しらべたところ小紫でした。 | 落葉低木

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ★ 素敵なヤノネボンテンカには 驚きの秘密が! ★
    2020/08/06 08:52
    ★ 素敵なヤノネボンテンカには 驚きの秘密が! ★

    今回は ヤノネボンテンカ(矢の根梵天花)です。名前の由来は 葉がやじりのような形であることから来ています。

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • :毎度おなじみのオニユリです!:
    2020/08/04 11:51
    :毎度おなじみのオニユリです!:

    全国的にコロナの新規感染者数が増加しているというのに 相変わらずPCR検査数は全く増えないようです。検査によって 陽性者数があがると困るのでしょうか・・・国の無策ぶりには 誰もが憤りを感じざるを得ません。オニユリ(鬼百合)です。名前の由来は 花の形が大きく 豪快に見えることが ”鬼” を連想させることからとか 花被片の内側にある橙色に黒紫色の斑点が ”赤鬼” を 連想させることなどの説があります。また ...

    pole pole

    Bun meets man.

  • カラスザンショウとサンショウの違い
    2020/08/02 23:56
    カラスザンショウとサンショウの違い

    カラスザンショウの花は7月末ころに咲き、枝のさきにたくさんの小さな花が集まっています。一見したところ、クマノミズキやミズキに似ているようにみえますが、開花時期や葉の構成が違うので、間違うことはないでしょう。この無数の小さな花に含まれる蜜は、ミツバチの蜜源として利用されています。| 山に出かけてecoライフ

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ★ オニドコロの雄花と雌花とです! ★
    2020/07/31 07:10
    ★ オニドコロの雄花と雌花とです! ★

    7月 になって 1日 だけ晴れたものの 毎日雨続き。今日も曇り空と雨! 蒸し暑くてたまりませんね~今回は オニドコロ(鬼海老)です。名前の由来・・・根に塊(凝塊)ができることから

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • :ノウゼンカズラは 夏色真っ盛り!:
    2020/07/28 11:41
    :ノウゼンカズラは 夏色真っ盛り!:

    今年の梅雨は長引きそうですね~雨は降らないと困りますが 災害を起こすほどの降り過ぎも困ります。相変わらず コロナの新規感染者数は増加の一途をたどっています。概ね高齢者は自粛しているのに 若者は無症状でも感染しているかもしれないのに外へ出たがります。たいしたことないと思っているようですが 後遺症に悩まされている若者も多くいるのが現実です。有効な対策を取っていない現状では 来月にはたいへんなことになり...

    pole pole

    Bun meets man.

  • オニユリ(鬼百合)も咲きました
    2020/07/24 22:43
    オニユリ(鬼百合)も咲きました

    10年以上まえから、庭に大きなオニユリ(鬼百合)が数本さいていました。日陰ですこし湿っぽいところなのですが、環境が適しているのでしょうか、毎年、ムカゴ(零余子)を落として自然に増えています。 | 草花

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ★ 清涼感あふれるツルハナナス! ★
    2020/07/22 10:15
    ★ 清涼感あふれるツルハナナス! ★

    今回はツルハナナス(蔓花茄子)です。花の色や形は清涼感に溢れ 目を楽しませてくれます。名前の由来は ツルが絡まり 花がナスに似ていることから来ています。ヤマホロシの名でも流通することがありますが これは誤りで ヤマホロシ(山保呂之)は 日本原産の近縁種 Solanum japonense の和名です。1.ツルハナナス(蔓花茄子)は ブラジル エクアドル パラグアイに分布するナス科 ナス属の半耐寒性蔓性常緑低木。別名 ヤ...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • ムラサキカタバミとその仲間
    2020/07/21 23:04
    ムラサキカタバミとその仲間

    近くの石垣や庭のサボテンの鉢などに、5月ころからムラサキカタバミ(カタバミ科カタバミ属)の花がさいています。葉はハートの形をしていて、葉から伸びた花柄の先に複数の花をつけます。花期は長く、10月ころまで咲くようです。 | 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :ネジバナの色にもいろいろ!:
    2020/07/21 10:44
    :ネジバナの色にもいろいろ!:

    このところ 7月 も下旬に近いというのに低めの気温と雨続きとでうんざりですね~コロナ感染者数も びっくりするくらい毎日増加していることに危機感を持たずにはいられません。今回はネジバナ(捩花)です。名前の由来は 小さな花が 花茎の周りを螺旋状に捩れながら 次々と咲いて行くことから来ています。この螺旋には 右巻きと左巻きとがありますが 左に巻いている方が多いことから ヒダリマキ(左巻き)とも言われていま...

    pole pole

    Bun meets man.

  • ツユクサ、ヘクソカズラの花
    2020/07/18 23:22
    ツユクサ、ヘクソカズラの花

    まだ明けない梅雨ですが、ツユクサ、ヘクソカズラなどの野草に花が咲いています。 | 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ★ 白と青紫のキキョウから 涼を!★
    2020/07/18 09:02
    ★ 白と青紫のキキョウから 涼を!★

    今回は キキョウ(桔梗)です。自生株は近年 減少傾向にあり絶滅が危惧され 絶滅危惧II類(VU)に指定されています。秋の七草として観賞用 園芸用や薬用に広く栽培されています。雌雄同花ですが 雄性先熟です。キキョウといえば 青紫が普通ですが ここには白花と両方 植栽されていました。今日も 曇り空と雨空とで からっとしてくれません。涼を感じていただければ嬉しいです。1.キキョウ(桔梗)は 日本全土 朝鮮半島...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • ニガイチゴ(苦苺)の実
    2020/07/18 07:12
    ニガイチゴ(苦苺)の実

    近くの山にニガイチゴの群落(苦苺)があり、たくさんのニガイチゴの実をつけています。1mほどの高さの樹で、より集まって生えています。たまに食べますが、売られているイチゴに較べて、小さく、少し苦みがあります。 | 落葉低木

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :涼しげな手鞠 サクララン!:
    2020/07/14 09:57
    :涼しげな手鞠 サクララン!:

    このところの気温の乱高下や蒸し暑さには閉口ですね~大雨による災害も甚大で まだ梅雨明けもしていないのでこれからも心配です。これ以上の災害は勘弁してほしいところです。今回はサクララン(桜蘭)です。名前の由来は 桜色の花を咲かせ 葉っぱがランに似ていることから来ていますが サクラの仲間でもランの仲間でもありません。日本の南部から熱帯アジア オーストラリア 太平洋諸島などに約 200種 ほど分布しているホヤ...

    pole pole

    Bun meets man.

  • 雨の中で、ネジバナが咲いた
    2020/07/13 17:50
    雨の中で、ネジバナが咲いた

    雨続きに、ネジバナが咲いたので撮りました。 去年もこの花が咲いていたのか、よく覚えていません。ピンクの花く伸びた茎に花がついていたので、何かなと思って近づくと、このネジバナ、別名:モジズリ(綟摺)でした。| 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ★ モクゲンジの花は 金色の雨のごとくに散る! ★
    2020/07/12 10:39
    ★ モクゲンジの花は 金色の雨のごとくに散る! ★

    大雨の被害は甚大なものとなってしまいました。毎年 このような惨劇がどこかで起こっています。人間の知恵でなんとかならないものなのでしょうか・・・コロナ禍では 避難するのも恐怖です。今回は モクゲンジ(木槵子 木患子 木欒子 無患子)です。去年から 1年間 観察してきました。名前の由来は ムクロジと本種を混同したことに由来し ムクロジの中国名(木患子)を誤って音読みした ”モクカンシ” をモクゲンジにあて...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • オオルリソウに花が咲きました
    2020/07/07 09:41
    オオルリソウに花が咲きました

    ムラサキ科オルリソウ属の一年草あるいは二年草です。中国原産で、西日本を中心に分布し、高さは80cm程に成長します。仲間に、シナワスレナグサがあります。そういえば、この花もワスレナグサににていますね。 | 野草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :雨に濡れたウズアジサイ!:
    2020/07/07 08:56
    :雨に濡れたウズアジサイ!:

    熊本では球磨川が氾濫してたいへんなことになっています。毎年 梅雨の終わり頃になるとあちこちで集中豪雨による災害が起こっていますが 昨今はさらにひどくなっているように思えます。被災された皆様方には 心よりお見舞い申し上げます。都内では コロナ感染者数が増えています。明日は都知事選! 棄権することなく 1票 を生かしてほしいです。もう一つのブログで 以前に 梅雨にぴったりのウズアジサイ! ” で ウズアジサ...

    pole pole

    Bun meets man.

  • :青空へまっしぐらのジョウリョクヤマボウシ!:
    2020/06/30 09:50
    :青空へまっしぐらのジョウリョクヤマボウシ!:

    今回は 中国原産のジョウリョクヤマボウシ(常緑山帽子)です。名前の通り 葉っぱが一年中緑というのが好まれているようです。花は日本産のヤマボウシに比べると小ぶりでとても花付きがよく 花期が長いです。1.ジョウリョクヤマボウシ(常緑山法師)は 中国南部~インドシナ半島原産のミズキ科 ヤマボウシ属の常緑高木。樹高 5-15m。花期 6-7月。花色 黄白色。花径 6cm。花序径 1cm。果期 11-12月。果実色 黄 赤。果...

    pole pole

    Bun meets man.

  • ★ 白色が清楚なホソバタイサンボク! ★
    2020/06/28 09:51
    ★ 白色が清楚なホソバタイサンボク! ★

    今日は曇り空で蒸し蒸しとしていました。都内のコロナ感染者 最近は増えているようです。これでは県をまたいでの移動 ちょっと怖いですね~ホソバタイサンボク(細葉泰山木 大山木)です。名前の由来は 枝葉が密に茂っているため 樹形が壮大で大山に見えるところから来ています。1.高いところに咲いているのでとても撮りにくいです~~2.厚いコートを脱ぎ捨てた蕾です。3.ふわふわっとした花弁が徐々に 開いてゆきます。オン...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • :ぶん ちゃんにクチナシを手向けます!:
    2020/06/26 09:12
    :ぶん ちゃんにクチナシを手向けます!:

    今日はぶん ちゃんが いなくなって丸 10年 の命日です。長かったようなあっという間だったような・・・今でも毎日 写真を前に話しかけているので そばにいてくれているような気がします。そのぶん ちゃんに クチナシ(山梔子)の花を手向けたいと思います。我が家のクチナシを撮影中に ナミアゲハ さんがやってきました。この時に限らず チョウチョ さんが私の周りに飛んでくる度に ぶん ちゃんやもん ちゃんが私に会いに...

    pole pole

    Bun meets man.

  • :花も果実も美味しいフェイジョア!:
    2020/06/26 09:12
    :花も果実も美味しいフェイジョア!:

    今回はエキゾティックな花 フェイジョアです。フェイジョア(feijo)という名前は スペインの植物学者にちなむという説 ポルトガルの軍人や博物学者の名前にちなむという説など諸説あります。別名パイナップルグァバ。果物として食用に栽培される他 庭木や生垣用として植栽されています。花は食べると とろけるような甘さがあり 食べられる花エディブルフラワーです。果実はグリーンで パイナップルグァバの別名の通り パイ...

    pole pole

    Bun meets man.

  • ★ 可愛いお花 ヒメフウロです! ★
    2020/06/21 05:58
    ★ 可愛いお花 ヒメフウロです! ★

    梅雨入りしてから 雨が降ったり止んだりと・・・明日は 1日雨 でしかも気温が低めだとか。気温と湿度との乱高下で 体がついて行くのもたいへんです。今回は ヒメフウロ(姫風露)です。名前の由来は 葉が細かく裂けていて 花が小さく可愛らしいことによります。植物全体には 短い腺毛があって特有の臭気があり この匂いが塩を焼いたときの匂いに似ているので シオヤキソウ(塩焼草)という別名があります。開花時点では赤...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • ★ 梅雨にぴったりのウズアジサイ! ★
    2020/06/14 10:03
    ★ 梅雨にぴったりのウズアジサイ! ★

    関東地方 今日 梅雨入りしました~午前中は昨日からの強風が吹き荒れていましたが 午後になって雨が降ってきました。梅雨といえば アジサイの花がぴったり! そこで 今日は ウズアジサイ(渦紫陽花)を!”アジサイ” とは ”あづ(集まる)” と ”さあい(青い)” の 2つ の言葉から成っていて ”あづさあい” が時代とともに変化し 現在の ”アジサイ” という名前になりました。ウズアジサイは 日本原産のガクアジサ...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

カテゴリー一覧
商用