searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

野の花・山の花

THEME help
野の花・山の花
テーマ名
野の花・山の花
テーマの詳細
野に咲く花は美しい♪  自然の風景、そのなかでさりげなく咲く野の花、 お散歩の道端でふと見つけた花、 登山道で出逢った花、 街のなかコンクリートの隙間に健気に咲いている花などなど、 そんなお写真が撮れましたら是非こちらへ・・・お待ちしています。
テーマ投稿数
447件
参加メンバー
28人
管理人
ちさ管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「野の花・山の花」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「野の花・山の花 花・園芸ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

野の花・山の花の記事

1件〜50件

  • 久々にべべル浜松で1杯
    2021/06/08 22:08
    久々にべべル浜松で1杯

    薔薇が落ちて寂しいですが今年も庭に額アジサイ薔薇とは全く異なるが美しい毒があるといわれてるので、ネコちゃんになんかあったらと思うとリビングに飾れないのはちょっ…

    アカエゾマツ君

    浜松発 音楽とアロマとワインとわたし

  • ★ ルビーやパールのようなユスラウメの果実と花 ★
    2021/06/07 09:37
    ★ ルビーやパールのようなユスラウメの果実と花 ★

    ユスラウメ(山桜桃)です。古くから日本に渡来し 観賞用として広く庭園などに植裁されています。実が赤い品種と実が白い品種(シロミノユスラウメ)とがあります。名前の由来は ウメに似た花を咲かせ 風に揺れる様を例える ”ユスルル” にウメをつけたという説。熟した果実を採る時に 枝を揺すって落とすことからという説。 朝鮮語名の ”移徒楽(いさら)””イスラ” がなまったという説など諸説あります。1.ユスラウメ(梅...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • :光り輝くスイカズラは美しい!:
    2021/06/04 09:39
    :光り輝くスイカズラは美しい!:

    甘く優しい香りの花を咲かせるスイカズラ(忍冬)!名前の由来は ”吸い葛” で 細長い花筒の中に蜜があり 吸うと甘い味がし つる性の低木(カズラ)ということから来ています。また 花弁の形が 物を吸い込む時の 唇の形に似ていることから来ています。別名のニンドウ(忍冬)は 冬場を耐え忍び 枯れずに残る常緑性であることから来ています。また キンギンカ(金銀花)という別名もあり 初め白色の花(銀色)がだんだんと...

    pole pole

    Bun meets man.

  • ズイナ(瑞菜、髄菜)に白い花が咲いています
    2021/06/04 07:44
    ズイナ(瑞菜、髄菜)に白い花が咲いています

    近くの林道沿いにズイナ(端菜、髄菜)の白い花が咲いていました。ズイナはユキノシタ科ズイナ属の落葉低木で日本の固有種です。花期は5~6月で、緑色をした枝の先に、小さな花を総状花序にたくさんつけて咲きます。紀伊半島以南の山地に自生するようです。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • サワグルミ(沢胡桃)にたくさんの花が咲いています
    2021/06/02 09:08
  • ガマズミ(莢蒾)の白い花が咲いています
    2021/06/01 11:27
    ガマズミ(莢蒾)の白い花が咲いています

    昨年10月に、小さな赤い実をつけていたガマズミ(莢蒾)に、5月から白い花が咲いています。2m前後の小さな樹に、たくさんの小さな花をつけた花序をいくつもつけていて、遠くからもよく目につきます。ガマズミの花言葉は、「結合」、「私を無視しないで」など。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 台湾 山の景色
    2021/05/31 16:58
    台湾 山の景色

    2019年12月山の上のほうまで来ると空が広い。なんか気持ちがいい。岩の間から咲いていた小さな花。淡いピンクと黄色がすごくかわいい。忙しい毎日の合間に、ゆっくり流れるなんでもない時間を楽しむのもいいものだなぁ。にほんブログ村...

    けせら姫

    姫ちゃんのけせら台湾

  • ムラサキツユクサ(紫露草)が咲いています
    2021/05/30 05:38
    ムラサキツユクサ(紫露草)が咲いています

    よく知られているツユクサは、日本の在来種で花びらが2枚で、青いいろをしています。ムラサキツユクサは北アメリカからの帰化植物で、花びらが3枚で紫いろです。また、紫露草

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ヤナギハナガサ(柳花笠)、別名三尺バーベナの紫の花
    2021/05/27 12:36
    ヤナギハナガサ(柳花笠)、別名三尺バーベナの紫の花

    ヤナギハナガサ(柳花笠)は、人の背丈ほどに高くなり、枝先に花笠のような形の紫いろの花序をつけます。茎は角ばって毛があり、3方向に枝分かれした先に花が咲きます。葉は細長くて、鋸歯があり、茎に対性でつきます。花言葉は、「幸運に」、「生命力の強い」。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 粘着液で虫を捕えるというムシトリナデシコ(虫取撫子)の花
    2021/05/26 10:15
    粘着液で虫を捕えるというムシトリナデシコ(虫取撫子)の花

    ムシトリナデシコ(虫取撫子)は、葉の下から粘着液を出して虫を捕まえる雑草です。食虫植物ではなく、受粉に寄与しない虫を近ずけないためとのこと。ヨーロッパ原産のナデシコ科の越年草で、赤や白の花があります。全般の花言葉は「罠」、「未練」。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • マツヨイグサ(待宵草)の黄色い花
    2021/05/24 12:54
    マツヨイグサ(待宵草)の黄色い花

    マツヨイグサ(待宵草)の黄色い花が咲いています。南アメリカ原産で、江戸時代末に渡来したアカバナ科の多年草で、花期は5~8月。宵を待つように咲くので、マツヨイグサ。花は、4cm前後の大きさで、朝にはしぼみ、いろは赤く変わります。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 春の七草、ハハコグサ(母子草)の黄色い花が咲いています
    2021/05/23 12:32
    春の七草、ハハコグサ(母子草)の黄色い花が咲いています

    ハハコグサ(母子草)、古名はゴギョウ(御形)は、春の七草のひとつので、越年生の雑草です。4月ごろから黄色い花が咲き始め、いまは盛りのようです。古名のゴギョウは、昔、ひな祭りの風習で、川に流されていた厄除け用の人形とのこと。花言葉は無償の愛。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :モモイロヒルザキツキミソウです!:
    2021/05/22 11:23
    :モモイロヒルザキツキミソウです!:

    今回はモモイロヒルザキツキミソウ(桃色昼咲き月見草)です。大正の終わり頃 観賞用に日本へ導入したものが逸出して 最近ではあちこちで野生化しているようです。花色が桃色のものをモモイロヒルザキツキミソウ 白いのをヒルザキツキミソウと分ける場合もあります。ほとんどのマツヨイグサの仲間は 夕方から花開き 夜間に蛾などによって花粉を媒介し 朝にはしぼむ一夜花です。 ところが 本種は名前の通り 真昼間にもしっか...

    pole pole

    Bun meets man.

  • マメ科つる性のジャケツイバラ(蛇結茨)に、黄色い花がさいています
    2021/05/21 12:46
    マメ科つる性のジャケツイバラ(蛇結茨)に、黄色い花がさいています

    ジャケツイバラ(蛇結茨)に、黄色に花が大きな花序で咲いています。マメ科のつる性 落葉低木で、茎にはトゲがついていますが、絡み合って育っており、それが蛇が絡み合っているようだとしてジャケツイバラと名づけられたそうです。花言葉は、「賢者」。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • キュウリグサ(胡瓜草)に、紫いろの小さな花が咲いています
    2021/05/20 12:58
    キュウリグサ(胡瓜草)に、紫いろの小さな花が咲いています

    空き地のキュウリグサ(胡瓜草)に、紫いろの花が咲いています。ふつうは雑草として引き抜いていますが、いろや形がワスレナグサににた、小さくてきれいな花です。葉を揉むとキュウリのような匂いをするので、キュウリグサと名づけられたとのことです。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ナヨクサフジは緑肥に使われた外来種で、白と紫がきれいな花です
    2021/05/19 11:22
    ナヨクサフジは緑肥に使われた外来種で、白と紫がきれいな花です

    ナヨクサフジ(弱草藤)は、ヨーロッパ原産の、藤の花ににたマメ科のつる性植物です。白と紫の組み合わせがきれいで、蝶形花を穂状に咲かせます。葉は、鳥の羽根のような奇数羽状複葉、茎は巻きひげを出して他につかまります。クサフジとそっくりな花です。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • マツバウンラン(松葉海蘭)の花が咲き、実をつけています
    2021/05/17 21:39
    マツバウンラン(松葉海蘭)の花が咲き、実をつけています

    近くの空き地で、長く伸びた茎の先に紫の小さな花を咲かせた、マツバウンラン(海蘭)を見かけました。花期は4~6月、すぐに実をつけ種を落すため、良く増えるようです。葉が松葉に、花はウンランににるので、マツバウンラン。花言葉は、「輝き」、「喜び」。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 山で咲くイワガラミ(岩絡み)の花、ツルアジサイ(蔓紫陽花)との違い
    2021/05/15 11:16
    山で咲くイワガラミ(岩絡み)の花、ツルアジサイ(蔓紫陽花)との違い

    久しぶりに山に行くと、大きな岩の上で育った、つる性のイワガラミ(岩絡み)に青々とした葉がしげり、たくさんの花が咲いていました。イワガラミの花は白く、ガクアジサイによく似たきれいな花です。仲間のツルアジサイ(蔓紫陽花)との違いも調べました。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :目映いばかりに白く輝くノイバラ!:
    2021/05/15 09:38
    :目映いばかりに白く輝くノイバラ!:

    緊急事態宣言が延長されてますが はたしてその効果は?相変わらず 繁華街には人出も多く 正しいマスクのつけ方をしていない人々の多さにびっくりです。是非とも 正しいマスクのつけ方をしてほしいものです。若いからと言って 軽症では済まなくなって来ているのですから。頼みの綱がワクチンだけだなんて・・・ワクチン接種の後れが 感染者数を増やしているのではないかという残念な現状に憤りさえ感じます。以前にも何度かア...

    pole pole

    Bun meets man.

  • ニワゼキショウ(庭石菖)の白い花が咲いています
    2021/05/12 12:39
    ニワゼキショウ(庭石菖)の白い花が咲いています

    ニワゼキショウ(庭石菖)のかわいい白い花が咲いています。アメリカからの帰化植物でアヤメ科の一年草、直径5mmほどのきれいな花です。小さな花なので、うっかりすると見逃しそうなのですが、花言葉は、だれからもよろこばれそうな、「繁栄」、「豊かな感情」。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :バイカウツギは清楚!:
    2021/05/09 11:52
    :バイカウツギは清楚!:

    GW も明けましたが 新型コロナ感染者数は減少する傾向が見えてきませんね~すべてがオリンピック開催に向けて動いているようにしか見えない日本の現状ですが 世界に比べてもワクチン接種が大幅に遅れているのに このまま突き進んでいいのでしょうか・・・今日はもん ちゃんの月命日なので バイカウツギ(梅花空木)を手向けます。名前の由来は ウメに似た花を咲かせることから来ています。ウツギという名前の付く花木は 総じ...

    pole pole

    Bun meets man.

  • ニセアカシアの白い花が咲いています
    2021/05/08 12:51
    ニセアカシアの白い花が咲いています

    ニセアカシアに、総状の白い花が咲いています。花は蜜源として、材は強度を要する場所で使用され、緑化資材にも使われる価値の高い樹ですが、繁殖力が強いため日本の侵略的外来種ワースト100に指定されています。ここでは、ミモザアカシアとの違いについても触れました。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • スイバ(蓚、酸い葉)の花が咲いています
    2021/05/06 18:37
    スイバ(蓚、酸い葉)の花が咲いています

    いま、道端などで赤っぽい穂が伸びたスイバ(蓚、酸い葉)の花を見かけます。スイバの名前は、葉や茎を食べると酸っぱいことに由来するようですが、春の新芽は山菜として食べられ、ジャムにもされるようです。ただ、シュウ酸を含むため、過食は禁物とのことです。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 野で咲くハルジオン(春紫菀)の花
    2021/05/05 13:04
    野で咲くハルジオン(春紫菀)の花

    ハルジオン(春紫菀)は、野原や空き地などでよく見かけます。整った形のきれいな花で、北アメリカから鑑賞用に渡来したものが野生化したようです。繁殖力が強く、全国的に生えているとのことです。よくにたヒメジョオン(姫女菀)との違いも書きました。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • シロツメクサ(白詰草、別名シロクローバー)の花・葉
    2021/05/03 09:00
    シロツメクサ(白詰草、別名シロクローバー)の花・葉

    公園の片隅にシロツメクサ(白詰草)がたくさんの白い花を咲かせていました。シロツメクサの花言葉は、「幸運を運んで」、頼めばいいことがありそうですね。牧草として栽培されていたのが、野生化して増えたとのこと。若葉は食用も可能で、蜜源にも適しているようです。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ひっつき虫のヤエムグラ(八重葎)の花、実
    2021/04/30 22:31
    ひっつき虫のヤエムグラ(八重葎)の花、実

    4月に元気よく伸びているで、いつも引き抜いている雑草です。名前を調べるとヤエムグラ(八重葎)でした。茎はやわらかで自身を支えられず、葉、茎、実など全身に小さく柔らかなトゲをつけ、物に引っかかって背を伸ばしたり、実を散布して生きているようです。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :足元の紫色の春!:
    2021/04/30 09:26
    :足元の紫色の春!:

    明日からの GW も 少しも心ウキウキしませんね~コロナの新規感染者数 一向に減少しません。どこへも行かれないし 自粛生活を続けるのみです。春もだいぶ進みました。足元には可愛らしい春を発見しました。これまでにも何度かアップしてはいますが・・・セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)です。名前の由来は 葉の先が羽状に深裂してセリに似て 花の形をツバメ(燕)が飛んでいる姿(飛燕)に例えたことから来ています。また ...

    pole pole

    Bun meets man.

  • 丸っぽく茶色い花のスズメノヤリ(雀の槍)
    2021/04/29 13:07
    丸っぽく茶色い花のスズメノヤリ(雀の槍)

    野原でスズメノヤリ(雀の槍)を見つけました。別名は、スズメノヒエ(雀の稗)、キツネノタバコ、シバイモなどとも呼ばれるそうです。細い茎の先に、丸っぽく、茶色い穂をつけているので、一目でわかります。名前は、大名行列で使われた毛槍のように見えるため。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • タネツケバナ(種漬花)の花と実
    2021/04/26 12:32
    タネツケバナ(種漬花)の花と実

    タネツケバナ(種漬花)は、水田近くなどの湿っぽい場所でよく見かける野草です。名前は、春、稲の種を水に漬けて準備するころに花を咲くとに由来するそうです。白い小さな花の後に、上向いた細い鞘の実をたくさんつけ、触れると種を勢いよく飛び散らします。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • レンゲ(蓮華)の花が咲いています
    2021/04/24 09:53
    レンゲ(蓮華)の花が咲いています

    近くの野原でレンゲ(蓮華)の花が咲いています。レンゲソウ(蓮華草)、ゲンゲ(紫雲英)などとも呼ばれ、紅紫色のきれいな花です。昔は、マメ科の緑肥植物として田でよく作られ、蜜源植物としても利用されてきたそうです。ここのレンゲは、その名残のようです。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :ヒメフウロは 清楚で可愛らしい!:
    2021/04/21 10:40
    :ヒメフウロは 清楚で可愛らしい!:

    今回はヒメフウロ(姫風露)です。日本ではヒメフウロは 昔から ”医者泣かせ” の異名で秘薬として用いられてきましたが 海外でも ”ハーブ・ロバート”(Herb Robert)と呼ばれ 傷の消毒や止血 歯痛や鼻血 下痢止めなどに効用があり 独特の匂いを皮膚にすりつけておくと 蚊避けにもなるそうです。名前の由来は 葉が細かく裂けていて 花が小さく可愛らしいことによります。植物全体には 短い腺毛があって特有の臭気があり...

    pole pole

    Bun meets man.

  • 春の七草、ナズナ(別名ペンペングサ)の花と実
    2021/04/21 09:23
    春の七草、ナズナ(別名ペンペングサ)の花と実

    春の七草のひとつ、ナズナ(薺)に白い花がさき、三味線のバチのような形と言われる実がたくさんついています。有史以前の帰化植物で、食用や民間薬にも利用されてきたようです。草も生えない荒地を、「ペンペングサも生えない」と例えられる強い植物のようです。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ウワズミザクラ(上溝桜)の白い花がきれいです
    2021/04/20 09:21
  • ヤマネコノメソウ(山猫目草)の実
    2021/04/17 12:57
    ヤマネコノメソウ(山猫目草)の実

    いつも行く山で、ヤマネコノマソウ(山猫目草)が実をつけていました。実をつけた様子が、近縁種のネコノメソウ(猫目草)と同様、猫の目ににているとしてヤマネコノメソウ(山猫目草)と名づけられたそうです。ヤマネコノメソウとネコノメソウの違いも書きました。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • シャクナゲ(石楠花)の花がきれいです。
    2021/04/16 11:40
  • ★ 春の妖精 さん キクザキイチゲと・・・ ★
    2021/04/16 10:58
    ★ 春の妖精 さん キクザキイチゲと・・・ ★

    先週は肌寒い日が続きました。”春に 3日 の晴れなし” とは言いますが 今週はどうでしょうか・・・新型コロナの新規感染者数は 増加の一途を辿っていますが ワクチンが追い付かないような・・・キクザキイチゲ(菊咲一華)です。春先に花を咲かせ 落葉広葉樹林の若葉が広がる頃には地上部は枯れてなくなり その後は翌春まで地中の地下茎で過ごすスプリング・エフェメラル(春の妖精)のひとつ。名前の由来は 花弁に見える萼片...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • セイヨウジュウニヒトエ(別名:アジュガ)と仲間の花
    2021/04/15 12:00
    セイヨウジュウニヒトエ(別名:アジュガ)と仲間の花

    近くの野原で、セイヨウジュウニヒトエ(西洋十二単衣)が咲いていました。見覚えのある花だと思って調べてみると、キランソウ(金瘡小草)だとわかりました。別に、ジュウニヒトエ(十二単)と呼ばれる花もあり、みんな、キランソウ属で、仲間でした。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • クサノオウの黄色い花
    2021/04/13 23:43
    クサノオウの黄色い花

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :ソメイヨシノの花を散らすのは・・・:
    2021/04/10 10:02
    :ソメイヨシノの花を散らすのは・・・:

    先週は 4月 とは思えないほど暖かだったのに 今週は肌寒い日が続いていますね~ソメイヨシノと雪という光景もあるようです。さて 今回はソメイヨシノです。メジロ さんが来ないかな~といつも思っているのですが・・・やってくるのは ヒヨドリ さんやスズメ さん ドバト さんばかり!1.今年の開花は全国的に早かったようです。2.開花したばかりは真っ白!3.日差しを浴びて とってもきれい!4.たくさんの花付き!5.幹から...

    pole pole

    Bun meets man.

  • ★ オオシマザクラにもメジロ さんが! ★
    2021/04/08 10:10
    ★ オオシマザクラにもメジロ さんが! ★

    桜前線 どんどん北上しています。あとは東北の一部と北海道を残すのみのようです。そんななか ソメイヨシノの少し前に咲くオオシマザクラ(大島桜)です。ソメイヨシノは 葉が展開する前に花がびっしり咲いて豪華ですが オオシマザクラは 緑の葉っぱと白い花とのコントラストが美しいサクラです。サクラの原種の一つで 名前のとおり大島を含む伊豆七島 伊豆半島及び房総半島を原産とするサクラ。ソメイヨシノやカワヅザクラ...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • ムラサキケマン(紫華鬘)の花、実
    2021/04/07 12:41
    ムラサキケマン(紫華鬘)の花、実

    3月から咲いているムラサキケマン(紫華鬘)に実が付き始めました。畑の隅などの湿っぽく、半日陰のようなところでよくみられ、背丈が20~30cm、伸びた茎の先に赤紫色で筒状の花を、総状につけています。赤っぽい色なので、よく目につきます。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • シャガ(射干、著莪)とヒメシャガ(姫射干、姫著莪)の花
    2021/04/06 19:40
    シャガ(射干、著莪)とヒメシャガ(姫射干、姫著莪)の花

    アヤメ科のシャガ(射干、著莪)は、別名コチョウバナ(胡蝶花)とも呼ばれ、古い時代の中国からの帰化植物です。人里や人家近くなどの林や空き地などの、少し湿った場所に群生することが多いと言われます。近縁種にヒメシャガ(姫射干、姫著莪)があります。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • ヤマブキ(山吹)の花
    2021/04/06 00:50
    ヤマブキ(山吹)の花

    今年も3月末ころから、ヤマブキ(山吹)の花が咲きだしました。株立になってたくさんの茎を伸ばし、暖かくなってきたこの時期に、黄金色とも言われる鮮やかな黄色い花を枝っぱいにつける様子は、人の心を明るくしてくれるように思います。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • :ウグイスカグラがいっぱい!:
    2021/04/03 09:01
    :ウグイスカグラがいっぱい!:

    今日から 4月!新型コロナウィルス新規感染者数は どこも増加しているようで 今のままの無策では この先が心配ですね~ 3月 が例年よりも暖かい日が続き 一時にいろんなお花が咲いてしまいました。今回のウグイスカグラ(鶯神楽)も同様です。名前の由来は この花や実をついばむウグイスの姿が 神楽を舞っているように見えるためとか この木が ウグイスが隠れやすい薮の中に自生しているので ”ウグイスが隠れる木” → ウ...

    pole pole

    Bun meets man.

  • 【ミツマタ群生地】360度黄色の世界!秘境に咲くミツマタは4月中旬まで見頃《綾部市》
    2021/03/30 10:08
  • ★ サクラにやってきたメジロ さん! ★
    2021/03/29 09:02
    ★ サクラにやってきたメジロ さん! ★

    朝のうちは寒かったのですが お昼頃からはポカポカ!ソメイヨシノも満開になりました~お彼岸頃 ソメイヨシノよりも一足先に咲くサクラ(銘がわかりません。)樹齢は 50年 は過ぎているようですが・・・そのサクラにやってきたメジロ さんです。1.今年も見事に咲いたサクラ!オオシマザクラ系かと思われます。すでに葉も展開しています。オンマウスしてね!2.初めは白いのですが 受粉が済むと赤みがかってきます。3.こんな風に...

    fairy ring

    living for today...on the earth !

  • :癒しの椿 つばき ツバキ!:
    2021/03/23 09:43
    :癒しの椿 つばき ツバキ!:

    1都 3県に出ていた緊急事態宣言は 明日で解除だそうですが ここのところリバウンドしているように思えるので心配です。繁華街では 緊急事態宣言中とは思えないほどの人流に驚きを隠せません。サクラが咲き 春がやってきて 長く続いた自粛生活に飽き飽きした人々が 一気に活動したら感染爆発が起こりそうです。そして今日は 26年前 恐ろしい地下鉄サリン事件が起きた日です。実行者たちは死刑になってしまったので 真相は...

    pole pole

    Bun meets man.

  • シダレヤナギ(枝垂柳)の花と葉
    2021/03/21 17:02
    シダレヤナギ(枝垂柳)の花と葉

    公園に生えているシダレヤナギ(枝垂柳)を久しぶりに見ました。2月には、葉が落ち、たくさんの細い枝だけが垂れ下がっていましたが、今は、それぞれの枝に葉が出て、樹全体が緑になりきれいになってきました。そして、葉と一緒にたくさんの花も咲いています。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • 山の春の植物、いろいろ
    2021/03/20 22:57
    山の春の植物、いろいろ

    Tani

    山に出かけてecoライフ

  • キブシ(木五倍子)の花も咲いています
    2021/03/19 16:45
    キブシ(木五倍子)の花も咲いています

    ちょっと変わったキブシ(木五倍子)の花が、樹にたくさんぶら下がっています。林道添いの岩場に、数本のキブシの樹があり、毎年今の時期に花をつけます。葉が出る前に咲いてあまり目立たない花ですが、たくさんついて楽しませてくれています。

    Tani

    山に出かけてecoライフ

カテゴリー一覧
商用