柑橘類 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/04/22 09:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
もとさん
  • 情報提供サンフルーツを食べながら考えたこと…。 ユウギボウシの柑橘栽培日記もとさんのプロフィール
  • 最近、作業の休憩中にサンフルーツを食べることが多くなりました。なんといっても、汗をかいた体には少し酸味があってジューシーなサンフルーツは最高に美味しく感じます。サンフルーツにはクエン酸が豊富に含まれています。食べた時に酸っぱいと感じる成分で、ミネラルの吸収をサポートしてくれます。そのため、疲労回復に効果があるといわれています。それだからでしょうか!?作業して疲れた時、甘い柑橘よりも少し酸味のあるサ

2位
もとさん
  • 情報提供温州みかんの隔年防止には摘蕾・摘心作業が大切! ユウギボウシの柑橘栽培日記もとさんのプロフィール
  • 当園に5本だけ栽培している温州みかん。2年前から実を着けさせ、今シーズンで3年目になります。5本ある木は同時期に植え付けたのですが、すでに成長に差が出てきていて、木の背丈でいうと倍くらいの差があるものも…。横一列に栽培しているのに、面白い現象ですね。やはり、土壌に微妙な差があるのか、苗木の差なのか分かりません。それらの木、昨年よりもさらに蕾が多く着いているもの、蕾は少ないものの新芽が伸びてきている

3位
もとさん
  • 情報提供雑草の中でも大きくなる厄介なヤツ! ユウギボウシの柑橘栽培日記もとさんのプロフィール
  • 柑橘園に生えてくる雑草には様々な種類のものがあります。その数はどれくらいあるのか…。一度刈り取るとなかなか目立ってこないものもあるとは思いますが、雑草の場合、何度も目立って来るものがほとんどです!この辺りで一番多いものがカマツカとハタカリと呼ばれているもの。これらは刈り取っても直ぐに芽だって来るので本当に厄介者だと言われています。しかし、それほど背丈は大きくならないので、まだマシな方かもしれません
4位 みかんとプラム・プルーンとブルーベリーさん
  • 情報提供すももの「帝王」ふくらみ病に罹ってしまった みかん プラム ブルーベリー 柿 桃46品種栽培みかんとプラム・プルーンとブルーベリーさんのプロフィール
  • H28年7月に植えた、すももの「帝王」がふくらみ病に罹ってしまった。ふくらみ病には「ソルダム」が罹りやすいことは知っていたが、まさか「帝王」がふくらみ病に弱いとは。「帝王」がふくらみ病に罹りやすいと知っていたら、購入しなかった。ふくらみ病に罹った実は、切り取って遠くに捨てた。ふくらみ病が他のすももの樹に感染するという情報を知らないが、この「帝王」のすぐ近くには、すももの「貴陽」と「スイ...
更新時刻:18/04/22 09:30現在