山野草・高山植物 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/11/22 05:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
jokichiさん
  • 情報提供センボンヤリ jokichi つれづれ日記jokichiさんのプロフィール
  • センボンヤリ の閉鎖花が稔ってきた。春の花はとうに種子を飛ばして枯れた花茎が残るだけ。秋の花茎は背が低い 春の半分以下だ。 薄茶色の冠毛には優雅さは無いが 野性味たっぷりで面白い。←よろしかったら をお願いします。  

2位
himekyonさん

3位
jokichiさん
  • 情報提供ユキヤナギ jokichi つれづれ日記jokichiさんのプロフィール
  • 飛び込みで芽生えた ユキヤナギ の紅葉が始まった。この鉢の本来の主は オオミスミソウ なんだが姿を消してしまった。来春には ひょっこりと花を咲かせるかもしれないが 今のところは行方不明。 先日 生け花 の展覧会を見せてもらった。見事に紅葉した ユキヤナギ が生けられた作品に出会えた。立ち止まって眺めていたら 花屋さんが スプレーですよ と教えてくれた。jokichi の棚場の ユキヤナギ はスプレーではありません。 
4位 himekyonさん
5位 アクアマリン☆太郎さん
6位 はなかごさん
  • 情報提供遅い・遅い初雪 竹の籠そして山野草はなかごさんのプロフィール
  • 今年の初雪は3日前の14日でしたが、30分ほどチラリと舞っただけなので初雪と呼ぶには大層だなと感じたのだったが、今日は午後から湿った雪が薄っすら地表を覆った。明日以降雪が続くようなのでようやくやってきたのかな。既に冬囲いなど準備は終えている。千島笹は日照りが少なく、まだ青いものも多い。雪が積もっても晴れた日には晒が続く。夕方、スキー場に照明が入ったが、これはテストなのだろう。営業できるのはまだまだ先に
7位 kobakatuさん
  • 情報提供鉢植えのホトトギス(7)〜「静御前」 Koba の庭〜春夏秋冬kobakatuさんのプロフィール
  • 「静御前」は台湾系ホトトギスで、比較的新しい交配品種です。花色が、咲き始めから終わりにかけて変化してきます。  10月上旬の最初の1輪です。  斑点の少ない花弁で、弁先にかけて白色から紫色に、   10月中旬の花です。    ふっくらとした花弁に、桃色が強く出ました。   11月上旬に咲いた最後の1輪です。    大きい斑点が無く、赤紫の細かい斑点が無数に花弁を覆いました。   ( もう1種、現在開
8位 チューリップさん
  • 情報提供日光東照宮(その2) 越中富山 いろいろ紹介チューリップさんのプロフィール
  • 【日光東照宮(その2)】2018年11月14日 その1 : 日光東照宮(想像の象・三猿)その2 : 日光東照宮(陽明門・唐門・眠猫)唐門◎陽明門 [国宝]沢山の彫刻群で埋め尽くされた門は一日中眺めても飽きないことから「日暮門」とも呼ばれてい...
9位 ちごゆりさん
  • 情報提供フユイチゴ・キッコウハグマ(18-1119) ちごゆり嘉子の部屋ちごゆりさんのプロフィール
  • ブログ村のランキングに参加しています。山野草ロゴを して応援をよろしくお願いします。 にほんブログ村 きのうは晴れてましたから 高知の新宮の森公園に、初めて出かけました。 シゲさんに教わり出かけたのです。 リンドウとか、山野草見てきました。美味しそうです。フユイチゴキッコウハグマ が 見つかりました。キッコウハグマ(Ainsliaea apiculata)はキク科モミジハグマ属の植物で、日本. の在来種である。キ
10位 アクアマリン☆太郎さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 kobakatuさん
  • 情報提供秋咲き白花ネジバナの花 Koba の庭〜春夏秋冬kobakatuさんのプロフィール
  • 「秋咲き白花ネジバナ」は、北アメリカ原産のネジバナです。草丈が30?前後と長く、花茎も太く花も大きくなります。 最初に植えた鉢からは、間もなく消失しましたが、別鉢に自然実生で芽生え、毎年どこかの鉢で開花しています。   10月上旬、2本の花茎を伸ばして咲き始めました。今年はこの鉢だけで、ロゼット葉だけでは日本産と大差なく、秋に花茎を伸ばして気付きます。   10月中旬の花です。   下の方から1つ
12位 aoikesiさん
  • 情報提供再びアオノイワレンゲ 蔵王のふもとからaoikesiさんのプロフィール
  • 花が恋しくて、もう過ぎていることを承知で再びアオノイワレンゲに会ってきましたほとんどが終わっていましたが、ちょっとだけ咲いている花がありました残っていた花にセセリチョウがまだ開かない花もしっかりと子孫(種)を残して垂直の崖に張り付いていたアオノイワレンゲと赤とんぼシノブの紅葉
13位 ひだまりさん
14位  アイアイさん
  • 情報提供はがき絵日記 「シロヨメナ(白嫁菜)」 です。 日々の語らい 喜び楽しみ感動 アイアイさんのプロフィール
  • 今日の一枚は、「シロヨメナ(白嫁菜)」 枯葉の中で純に咲いています。朝晩の肌寒さを感じるころになると、道端や林の枯葉の中で清楚な花を咲かせています。名前の由来は、花の姿がヨメナに似ていて、白い花を咲かせることから「シロヨメナ(白嫁菜)」 と呼ばれるようになったそうです。ヨメナは、よく似た姿の花が多く、それらをまとめて「ヨメナ(ヨメナ)」とか、野菊と呼ばれています。シロヨメナの花言葉  「隠れた美し
15位 aoikesiさん
  • 情報提供扇谷の紅葉はイロハモミジ一色 蔵王のふもとからaoikesiさんのプロフィール
  • 松島の扇谷の紅葉ですほとんどが色鮮やかなイロハモミジですピーク少し手前の奥ゆかしげな紅葉、どれも捨てがたく、たくさん並べてしまいました最後までお付き合いいただけると嬉しいです金翅堂(達磨堂)の紅葉達磨像の碑に映る紅葉お堂の隣の池緑色に光って、ヒカリ藻かと四阿から見える松島湾左下方に見えるのはヘリコプター、伐採した松を運んでいましたこの後、思いがけず伐採現場に立ち寄ったんです
16位 盆栽マニア女子彩子さん
  • 情報提供秋のボタニカルライフ山野草盆栽の紅葉 盆栽あつめ ミニ盆栽ブログ 盆栽マニア女子彩子盆栽マニア女子彩子さんのプロフィール
  • 秋のボタニカルライフ山野草盆栽の紅葉趣味の山野草、近代盆栽で掲載の諸星フミ流寄せ植え創作展(埼玉県)を見に行きましたのつづき可愛らしく見事にさいています↓きれいです?鉢の中で、紅葉する山野草 View this post on Instagram 秋の山野草盆栽????を見に行く 諸星フミさん作品 つづきはアメブロ『盆栽マニア女子彩子』http://ameblo.jp/japanbonsaiart #koke #苔 #ガーデニング #ミニ盆栽 #盆栽 #bo
17位 ばんばさん
  • 情報提供宇津江の紅葉・・・1 ばんば小屋からボソボソと…♪ばんばさんのプロフィール
  • なんと!なんと〜〜〜!そろそろ見ごろだよ〜〜とのブロ友さんからの情報で、大急ぎで行って来た宇津江48滝それが11月の初め!撮ってきたのをパソコンに撮りこんでそのまま忘れとりました(>_今ごろはもう落葉してるだろうな・‥大急ぎで何回かに記事にしようと思います。なんとなく濡れそぼったテリアにみえるのはばんばだけ?本日もばんば小屋においでいただき、ありがとうございました。にほんブログ村
18位 癒し草さん
  • 情報提供チビと野良ちゃんの…お見合い? 癒し草癒し草さんのプロフィール
  • 先月、またチビが頻繁にトイレに行くようになり、受診すると膀胱炎でした。名前はチビなのに、そのとき計った体重は8.4キロ…巨大猫です。肥満ではなく、大きくなる遺伝子を引き継いでいるそうですが、ますます通院が重くて疲れます。そのチビが最近、野良ちゃんに興味を持ち始めたようで、勝手口の網戸越しに、お見合いしている時間が増えてきました。体重差は、2倍以上です。 あれからも迷い猫は空腹になると鳴き続け、そろ
19位 やまんなかさん
  • 情報提供斑入りビナンカズラ 山野草と盆栽−やまんなかやまんなかさんのプロフィール
  • 今日もいい天気でした、数日前に夜の間に小雨が降ったのですがその後又良い天気が続いています。しばらく休んでしまいました、色々と忙しく写真を撮る時間がなく休みました。夜は気温が下がりますが、日中はまだ寒いことはなく暖かな日差しが続いています。斑入りのビナンカズラです、 気温が下がり紅葉した葉がきれいです。これは種を蒔くため セルフで人工授粉をしたのですが、全体に花粉が付いてないのが多くてきれいな状態の
20位 きゅうさん
21位 山嶺花さん
  • 情報提供ハイドロカルチャーのその後 湘南シャクナゲ庵山嶺花さんのプロフィール
  • 春の展示会で、ある見学者からアドバイスをいただき、高山植物をハイドロカルチャーでやることになりました。鉢は高山植物専用の狭間寸胴鉢で、夏季は受皿の水を吸わせます。6月17日のブログで紹介したミチノクコザクラは、夏前は元気でしたが梅雨明けと同時にしおれてしまいました。初めての栽培なので勝手がわからないことはありますが、少なくともハイドロカルチャーに絶えるには根が長くなければならないことがわかりました。
22位 ばんばさん
  • 情報提供ミセバヤと虫さん ばんば小屋からボソボソと…♪ばんばさんのプロフィール
  • いろいろとすることが多くて写真の整理が一向に進みませぬ〜〜ってことで・・・きょうはオクラから引っ張り出して…友人宅で咲いているミセバヤ可愛いハナアブサンも何と、鉢の下側にはミノムシさ〜〜〜ん〜〜〜〜〜鉢の持ち主さん、「どんな虫が入ってるか分解してみようよ〜〜〜」やめとくれ〜〜〜あんたひとりでやんなさい〜〜〜急いで逃げ帰りました…いや・・・しかし・・・・ちょっと興味はあったな、うん・・‥本日もばんば
23位 Suzu.Aさん
  • 情報提供ドアが締められない 時々の山野草紹介Suzu.Aさんのプロフィール
  • 人気ブログランキング上記を して頂けると応援になります。標高1400m超なので、ヤマキマダラヒガケでしょうか?にほんブログ村へもどうぞこのまま車のドアを締めていたら、うまく逃げてくれたか、それとも潰してしまったか分かりませんが、締める前に気がつきました。蝶だと思うのですが、何でこんな所が気に入ったのでしょう? しばらくしたら飛んで行きました。ブログを読んで頂きありがとうございます。下記を
24位 semidalionさん
  • 情報提供福島放射能健康被害の真実は? 原典聖書研究semidalionさんのプロフィール
  • 放射能による健康被害が有るのか無いのかを議論しているような国は世界中で日本だけでしょう。 健康に良いというならその人に福島の避難区域に移住頂いて身をもってその安全を実証して頂ければ 良いのです。 大体、1シーベルトの被曝で成人が死ぬというのが基本です。もちろんそれは即死を意味するのでは ありません。人体に1シーベルトを被曝すると早晩放射線傷害に起因する病害で速やかに死ぬだけの お話で、個体差が有ります
25位 トミさんさん
  • 情報提供今日の天気 快晴 アルプス 冷えました! 安曇野 北安曇からの花とペンションのお便りトミさんさんのプロフィール
  •        今朝は晴れてよく冷えました。       朝は霜で真っ白でした。       明日から雨のち雪の予報       今日のこの晴れを       有効に使わないと       昨日、ほぼ庭の片付けも       なんとか型がついたので       今日はもう少し薪作り       体を動かすのは本当に気持ちがいいですね!         そうそうまだ有った         タイ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 稲毛古典植物研究会さん
  • 情報提供菊他 稲毛古典植物研究会稲毛古典植物研究会さんのプロフィール
  • 瓦に植え付けたのが足摺野路菊、右が菊には珍しい水色のダルマ菊(足摺岬に多く自生していたのでこの名前がついたそうです。灰色の葉の廻りを白が縁取ります。ダルマ菊は、その名のとおり葉が丸い)赤色実はマユミ、毎年たわわに実を付けてくれます。寄せて植えているのはオビトケ菊です。台湾青根カズラは、栄養が良いのか大きく育ちました。反対に日本の青根カズラは、なかなか大きくなりません。2つの違いは、青根の部分が台湾
27位 ちごゆりさん
  • 情報提供ヤマラッキョウ センリョウの実 新宮の森にて(18-1121) ちごゆり嘉子の部屋ちごゆりさんのプロフィール
  • ブログ村のランキングに参加しています。山野草ロゴを して応援をよろしくお願いします。 にほんブログ村 香川のヤマラッキョウから、もう一か月になるかしら? 今日のは、高知新宮の森のヤマラッキョウです。はいこの一枚は、初見のシロバナノヤマラッキョウでした。 先に到着の アカリプタさん kumutomatoさんたちが、見つけておいたと・・・案内されました(喜び)。駐車場から南に入って奥にも、あったと、地元からのご
28位 ココさん
29位 トンチンカン親父さん
  • 情報提供ホタルの里の水車 トンチンカン親父の写真館トンチンカン親父さんのプロフィール
  •    トンチンカン親父で〜す今回の「写旅」はホタルの里の水車です。水車には苔が沢山付き時間の流れを感じさせてくれる空間です。  にほんブログ村 ←ランキング参加中です。写真が気に入りましたら「ポッチ」お願いします。
30位 junさん
  • 情報提供糸ラッキョ 開花です 山野草・還風庵junのブログjunさんのプロフィール
  • 2018年11月17日              11月14日撮る 11月15日記す  前日の14日は9時頃から14時頃まで植木鉢と向かい合っていました。植え替えや鉢の掃除です 時間かけましても作業は中々捗りません。少しづつでもと思いながら・・・ 428,イトラッキョウ(ユリ科ネギ属) アサツキの仲間が春咲きなのに対しヤマラッキョウ(イトラッキョウ)の仲間は秋咲きです。河川の近くにある崖上や日当たりのよい草原など、湿度があ
31位  アイアイさん
  • 情報提供はがき絵日記「ヒロハヘビノボラズ」の赤い実 日々の語らい 喜び楽しみ感動 アイアイさんのプロフィール
  • 今日の一枚は、「ヒロハヘビノボラズ(広葉蛇上らず)」                   変わった名前の植物です。「ヒロハヘビノボラズ」 変わった名前の植物ですが、6月から7月には黄色い可憐な花を咲かせ、秋には、少しくすんだ赤い実を付けます。名前の由来は、メギ科の中でも葉が広く伸びた枝には棘があるため流石の猿も登れないだろうということから「ヒロハヘビノボラズ(広葉猿上らず)」と名が付いたそうです。
32位 ばんばさん
  • 情報提供蔓延り草! ばんば小屋からボソボソと…♪ばんばさんのプロフィール
  • 前記事でクローバーをも席巻してしまうヤブガラシが出たので本日は蔓延り草を〜最初こんな具合に遠慮がちに(?)顔出していたヤブガラシ花はといえば・・・こんなちっぽけな花ともいえない花…しかし!これがなかなか侮れない繁殖力〜〜〜!あっという間にその辺の植物をからめとってしまう恐怖の草なのであります〜〜〜そしてこちらも・・・じわりじわりと増殖ちゥ・・・・カナムグラあ・・・花の後ろの大きな葉っぱは葛の葉葛だ
33位 aoikesiさん
  • 情報提供カラスウリ、オトメツバキ 蔵王のふもとからaoikesiさんのプロフィール
  • カラスウリ県内ではキカラスウリが普通で、赤いカラスウリはなかなかみられません角田での画像、10月に撮ったものですオトメツバキ暖冬の影響?真っ白サザンカがどっさり咲いていたbefore、afterお向かいのオーナーさんが変わりましたある日、「ナラ枯れでコナラ12本を伐採するんです」と寂しそう、、、それじゃあ、以前の姿を撮っておかなくちゃ毎日毎日、目に入ってくる景色なんだから重機2台であっという間に伐採2日間で1
34位 トミさんさん
  • 情報提供今日の天気 晴れ 安曇野 北安曇からの花とペンションのお便りトミさんさんのプロフィール
  • この2日は朝は結構冷えています。ちょっと事情が有ってなかなか投稿出来ない環境です。今日も 宜しくお願いします。
35位 tougei1013さん
36位 ちごゆりさん
  • 情報提供ムラサキセンブリ (18-1120) ちごゆり嘉子の部屋ちごゆりさんのプロフィール
  • ブログ村のランキングに参加しています。山野草ロゴを して応援をよろしくお願いします。 にほんブログ村 ことしも 高知迄 行ってきました ムラサキセンブリです。  どうぞたっぷりご覧下さいね。このようなお花です。  センプリよりも 大きいのですよ。ムラサキセンブリ (Swertia pseudochinensis) はリンドウ科の植物。センブリに似て、紫色の花を着ける。 特には、蛇紋岩地域によく生育する。蛇紋岩地は貧栄養
37位 ひだまりさん
  • 情報提供りんどうの花・・・小机イベント ひだまりひだまりさんのプロフィール
  • りんどう2鉢・・・綺麗に咲きました。隣の駅・・・小机で 友人のイベント見学に行きました。力作揃い・・・入会したい講座もあり。ここはニッサンスタジアムのある場所。でも・・・滅多に下車する事はありません。刺激、受けながら帰路に着く。
38位 チューリップさん
  • 情報提供色々な仕草(メジロガモ) 越中富山 いろいろ紹介チューリップさんのプロフィール
  • 【色々な仕草(メジロガモ)】2018年11月11日 写真8枚 + アニメメジロガモのいろいろな仕草です。メジロガモの水飲みそして瞬膜(目の中央に黒いラインが見えました)アップで食事中でも食事ぶくぶく・・・?左目が変??羽...
39位 junさん
  • 情報提供キヨスミシラヤマギク  まだまだ元気です 山野草・還風庵junのブログjunさんのプロフィール
  • 2018年11月18日              11月14日 11月16日記す 寒くなってまいりました 椅子に座りパソコンに向かっていますがひざ掛けに電気を入れています丁度良い感じです。キヨスミシラヤマギク(キヨスミコンギクとも)我が家も10月中旬から咲き始め一ヶ月経ちました未だ未だ元気に美しく咲き続けています。 514、キヨスミシラヤマギク(キク科シオン属) キヨスミシラヤマギク(キヨスミコンギク)は、千葉県の清
40位 まきさんの山野草観察日記さん
  • 情報提供亀甲ハグマと屋久島細葉ハグマ まきさんの山野草観察日記まきさんの山野草観察日記さんのプロフィール
  • ハグマの花が咲き始めました。庭には亀甲ハグマと屋久島細葉ハグマの2種を置いています。どちらも小さな目立たない花です。亀甲ハグマは近くの山でもたくさん見られます。ハグマの花は1個の花のように見えますが、3個の花の集合です。良く見ると雌しべが3個あるのが分かります。亀甲ハグマは蕾はたくさん付きますが、育てて見ると花を綺麗に咲かせるのは難しいです。自然の中では綺麗な花をたくさん見かけます。栽培に工夫が
41位 オータムリーフさん
  • 情報提供大菩薩から小金沢山へ 山と自然に癒されてオータムリーフさんのプロフィール
  • 山好会のメンバ−6人で大菩薩から小金沢山を経て、湯ノ沢峠まで1泊2日の山歩きを楽しんだ。天気が不安定で、前日まで天気予報がコロコロ変わった。晴れ男風の企画者に期待して、実施したが、1日目は快晴だったものの2日目は霧が濃く垂れこめ、久しぶりに展望なしの幻想的な山中を7時間歩くことになった。しかし、霧に霞む風景が幻想的に見えるのは、霧の中に浮かぶ被写体があってのことだ。笹原ばかりで林もなく、構造物もない今回
42位 よっちゃんさん
  • 情報提供青空に映える皇帝ダリヤ よっちゃんちの雑木と山野草よっちゃんさんのプロフィール
  • 皇帝ダリヤの掲載パート3です今朝の皇帝ダリヤは快晴の青空の中で満開の花が咲き誇っていました。やっぱり青空でないと、これで今年の皇帝ダリヤのまとめができます。生き返った感じです。
43位 アクアマリン☆太郎さん
44位 Suzu.Aさん
  • 情報提供増えつつあるキショウブ 時々の山野草紹介Suzu.Aさんのプロフィール
  • 人気ブログランキング上記を して頂けると応援になります。黄色い花は珍しいけれど丈夫過ぎが難点と言われますにほんブログ村へもどうぞショウブと言うと今は花が咲くハナショウブの方がショウブと呼ばれていますが、本来のショウブは別物で、5月の菖蒲湯に使われる方です。ハナショウブは園芸種ですが、元は日本のノハナショウブだと言われます。その他に外国産のものもあります。ジャーマンアイリスは豪華なので人気者に
45位 tougei1013さん
46位 tougei1013さん
47位 ココさん
48位 盆栽マニア女子彩子さん
  • 情報提供趣味の山野草 諸星フミさんの盆栽個展in喜宝園 盆栽あつめ ミニ盆栽ブログ 盆栽マニア女子彩子盆栽マニア女子彩子さんのプロフィール
  • 大ファンである諸星フミさんの個展を見に行きました諸星フミ流寄せ植え創作展(埼玉県)趣味の山野草や、近代盆栽でも掲載されていますね?特に秋の個展では、晩秋を感じることができる、自然の野原が、再現されたような山野草の寄せ植えを見ることができ、そのままの自然の野草の世界に心をあらわれれるのです県外からこられる方で、涙を流されたかたもいらっしゃるとか、、なんだかわかる気がします。素晴らしい作品ばかりなの
49位 癒し草さん
  • 情報提供コスモスの片付け…始まる 癒し草癒し草さんのプロフィール
  • 晴天が続く天気予報に背中を押され…コスモスの片付けを始めました。咲いているときは綺麗で癒されますが、巨大化した株を引き抜くのは重労働…痛めた右手首が腫れない程度に、1日2時間くらいが限度です。11日までに集めたコスモスの残渣を昨日、燃やしました。強い風があっても燃えず、燃やしたあとの草木灰は土に戻します。大型機械なら、短時間で緑肥にされるようですが…すべて手作業です。↑の写真は燃やす前の15日の状
50位 トミさんさん
  • 情報提供今日の天気 曇り 北風 時雨 安曇野 北安曇からの花とペンションのお便りトミさんさんのプロフィール
  •        寒いです!       北風が吹いて、細かい雨が       この辺りで今の気温6度       上は雪でしょうね!          この写真の側、東は晴れ間も見えるのですが          反対のアルプスの西側は          暑い雲          沢筋に白く吹っかけているのが見えます          多分雪でしょう。          まだこの辺りは一度も降って
更新時刻:18/11/22 05:30現在