食虫植物 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/02/18 13:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
どりへにさん
  • 情報提供花が増えた どりへにのブログどりへにさんのプロフィール
  • 先日も紹介したばかりの、D.stolonifera ssp.rupicola dark bronze x verydark maroonの花です。順調に開花していってます。これだけ花が増えると、香りが漂っているのも分かります。話は変わりますが、最近ヤフオクのサラセニアが充実してますね。珍しい品種が出品されてます。記事を気に入っていただけたら をお願いします。

2位
れおん6000さん
  • 情報提供温室近況 僕の食虫植物日記れおん6000さんのプロフィール
  • 節分を過ぎ、いよいよ春が近づいているはずですがまだまだ寒い日が続いていますね。昨日はここ大阪も冷たい雨からの濃霧でした。今日は晴れましたが風が強く、体感気温は低かったです。P.モクテズマエ外は寒いの...

3位
左沢ねあさん
  • 情報提供病気発生? けみがで!左沢ねあさんのプロフィール
  • やるべきこともやりたいことも山積みですが、時間も手も足りません。出来ることといえば、優先順位を決めて一つずつ片付けてゆくしかないのですが……。 N. veitchii x burbidgeae / Exotica Plants先日気付いたのですが、いくつかの個体の葉に病変のような症状が現れています。ネペンテスの病気については、こちらを参照。surface様のブログで詳しく解説されています。 N. glacillis症状を見たところ、炭疽病のように
4位 どりへにさん
  • 情報提供多分交配種なピンギ どりへにのブログどりへにさんのプロフィール
  • ヨーロピアンピンギの冬芽の植え替えもぼちぼちやり始めました。こちらは、Pgrandifloraとして浜田山集会にてむかごを入手したものの、どうやら誤品だったみたいです。かなり丈夫な品種で、夏の暑さにも、当然冬の寒さにも強いです。この箱の中には20芽以上+今年取れたむかごが入っています。花はこんな感じです。正体はわからないのですが、自家受粉もしないので、恐らく交配種なのでしょう。P.grandiflora、P.longifolia、P.l
5位 ためさん
  • 情報提供Pinguicula emarginata(ピンギキュラ・エマルギナタ) 食虫育成日記ためさんのプロフィール
  • 本日は少し暖かい一日でした。久しぶりに最高気温も11度で最低も6度陽は長くはなっているのですが気温が低いとなかなか本調子になりませんね。さてさて、本日は我が家でも珍しく5年以上維持している数少ないムシトリスミレです小型のムシトリスミレで花弁の模様が特徴的でよく交配親にも使用されているようです。耐寒性も思ったほど寒がらないので我が家では冬季も常温管理で十分越冬しております。室温は最低5度程度で日中は
6位 もなさん
  • 情報提供自然環境に関わる仕事についての新人の一人言① もなの生き物ブログもなさんのプロフィール
  • もうすぐ就職して一年経ちます。まだ経っていませんが絶賛繁忙期中です。年度末には仕事の納期と、来年度の仕事の準備が立て込むのでかなり忙しいです。それでも、私の部は今年マシな方だそうで、本当はもっとやべぇ〜そうです。ブログの更新頻度の減少もそうですし、生き物の世話の時間もかなり減りました。半面、自由に出来るお金の量はどんと増えましたので、貯金はしっかりしていきながらも、良い設備を導入してお洒落に、クレ
7位 KUMAさん
  • 情報提供本日は、N.hirsutaです。 MonkeycupのブログKUMAさんのプロフィール
  • 本日は、N.hirsutaです。①自生地  :ボルネオ島、1873年記載種②入手時期 :2015年11月③入手元  :GREAT VALLEY殿④成長度合 :遅い?⑤栽培難度 :普通?⑥挿し木  :我が家での挿し木実績無し⑦嚢の大きさ:我が家でMax8cm前後⑧雌雄   :?、我が家での開花実績無し種小名はラテン語のhirsutus;「毛深い剛毛、粗毛ある、多毛の」からきており、その名の通り草体全体が結構毛深い品種ですが、N.v
8位 左沢ねあさん
  • 情報提供現在の日照状況 けみがで!左沢ねあさんのプロフィール
  • 今日も時間がありませんので、手短に書いていきます。 春も近付いて陽の照射角度も変わり、奥まった場所に置いた個体には全く陽が当たらなくなっていたため、昼間にはこうして窓際に並べて、夕方に高地性も含めて、ほとんどの種類を温室に取り込んでいます。効果は覿面で、陽の当っていなかったアンプラリアはメキメキと新芽を伸ばして新しい袋の準備を始め、低温障害こそ起こしてはいなかったものの、代謝が鈍り成長の止まってい
9位 KUMAさん
  • 情報提供本日は、N.rafflesiana Jack 'Red'です。 MonkeycupのブログKUMAさんのプロフィール
  • 本日は、N.rafflesiana Jack 'Red'です。①自生地  :マレー半島、ボルネオ島、スマトラ島、シンガポールなど②入手時期 :2011年10月③入手元  :リベラルファーム(ぷりんさん)殿④成長度合 :遅い⑤栽培難度 :普通(・・?⑥挿し木  :我が家での実績なし⑦嚢の大きさ:我が家でMax8cm前後⑧雌雄   :?、我が家での開花実績無しN.rafflesianaはマレー半島、ボルネオ島、スマトラ島、シンガポールなど
10位 晴信さん
  • 情報提供自分で作って初めて気付く 太陽光,晴信発電所晴信さんのプロフィール
  • 連休中に甘酒を作りました。おかゆではなく、ご飯を使ったため、飲む甘酒というよりは食べる甘酒でした。食べてみて驚いたのが自然なご飯の甘味しかないこと。市販されてる甘ったるい甘酒とまではいかないにせよ、そこそこ甘くなると思っていたのでショックです。ヨーグルトメーカーで作った甘酒をベースに酒粕、砂糖、蜂蜜を加えて煮込みました。市販されてる甘酒にはどれだけの砂糖の量が入っているんでしょうね?恐ろしくなりま
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 左沢ねあさん
  • 情報提供ヒモゲド けみがで!左沢ねあさんのプロフィール
  • 通常2ヵ月かけて行うような仕事を2日で終わらせろっていうのは、流石に無茶を通り越して無謀だと思うんですよ。 荒んだ心を癒してくれる、ペットのヤモリ。レパードゲッコー、モルフはスーパーマックスノーです。去年お迎えしてから、順調に大きくなってます。お迎え時に測った体重は12グラムでしたが、現在36グラムを超えて、3倍以上になってます。最初はSサイズのデュビアにビビりまくって逃げ惑っていて、急遽SSサイズを買って
12位 どりへにさん
  • 情報提供正体不明のドロセラ どりへにのブログどりへにさんのプロフィール
  • 予想外のところから生えてきたドロセラを集めた鉢です。ここまで育つと正体が見えてきました。左のはD.nidiformisでしょう。右のはD.madagascaliensisですね。でも、真ん中のが分かりません(>_最初は、D.aliciaeかと思っていたのですが、最近の葉の様子を見ると何か違う…。数年育っていますが、花も咲かないんですよね。花が咲けば、また少し情報が増えるのですが。記事を気に入っていただけたら をお願いします。
13位 KUMAさん
  • 情報提供本日は、N.Red Dragonです。 MonkeycupのブログKUMAさんのプロフィール
  • 本日は、N.Red Dragonです。①人工交配 :N.thorelii×truncata②入手時期 :2014年2月③入手元  :hiros-pitcherplants(旧:八ヶ岳北杜洋蘭)殿④成長度合 :早い⑤栽培難度 :簡単⑥挿し木  :我が家での実績なし⑦嚢の大きさ:我が家でMax30cm前後⑧雌雄   :♀、9〜10月頃開花Derivation1(交配):Nepentes thorelii×truncata Date of pollination(受粉日):12th january 1995Date of registrat
14位 KUMAさん
  • 情報提供本日は、N.Sanyo Stripeです。 MonkeycupのブログKUMAさんのプロフィール
  • 本日は、N.Sanyo Stripeです。①人工交配 :N.ventricosa'redpatch'×Minami'Largeleaf'、1984年、       岡村正治氏作出②入手時期 :2011年7月③入手元  :うつぼかずらの郷殿④成長度合 :早い⑤栽培難度 :簡単、低温に強い⑥挿し木  :水挿し、鹿沼土挿しで簡単に発根⑦嚢の大きさ:我が家ではMax10cm程⑧雌雄   :♂、9月〜11月頃本種はStripeの他に兄弟株のRedがあります。6種混合の
更新時刻:18/02/18 13:30現在