食虫植物 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/04/24 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
左沢ねあさん
  • 情報提供アリストリコーサv けみがで!左沢ねあさんのプロフィール
  • 都市部では、連日季節外れの夏日が続いています。昼間は本当に、汗ばむ陽気ですねー。ただ、自室はすでにかなり暑いです。真夏ともなれば立地的に、暑いではなく熱くなるような場所ですし。室温が普通にに50度を軽く超えるので居られないです。栽培場の暑さ対策もですが、自室もなんとかしないとです……。 N. aristolochioides x ventricosaいつも元気なアリストリコーサ。春の陽気に大きな新芽を展開しつつあり、ご

2位
れおん6000さん
  • 情報提供続・移動作戦です! 僕の食虫植物日記れおん6000さんのプロフィール
  • 四月も後半というか終盤に入り、温かくなってきましたね。サラセニアの花も膨らみ始め、早いのは開花しています。S.ポペイレッド今年も一番乗りです。受粉相手はまだいませんが、フラバが間に合うかも?上からかわ...

3位
もなさん
  • 情報提供日本産ドロセラ! もなの生き物と日常のブログもなさんのプロフィール
  • GREENSNAPの優秀作品が発表されましたねまぁ当然ですが私の自生地に生える食虫植物の画像は入らず…園芸系のSNSですから、そりゃあ野外のやつ写したってダメでしょうねそもそも撮影技術も稚拙ですし笑とにもかくにも受賞した皆さんおめでとうございます関西の職場に来て一週間、慣れないながらもそこそこ頑張っておりますが、一方で植物の方は大打撃…去年のバリ島旅行で高山ネペンテスを、東京研修で低地ネペンテスを大量に失い、
4位 もなさん
  • 情報提供滋賀県食虫植物自生地探索!!! もなの生き物と日常のブログもなさんのプロフィール
  • 今日はWILDWOODに行く予定だったのですが、親戚が買い物行こうと言い出しその近くに自生地があるということで1人個人行動で行ってきました去年の7/17日ぐらいの滋賀県ぶらぶらとかいう記事で書いた場所です交通の便が非常に良い割には、田んぼの横とかではない良質な湿地が残っている場所なので非常に気に入っている場所です今回は長靴を持って来ていたので、かなり奥の方まで行ってみました!!今はミツバツツジが満開ですねミズ
5位 マッチ棒さん
  • 情報提供ジュエル水槽にて 棒の植物ブログマッチ棒さんのプロフィール
  • 4月だというのに寒いです。急な環境の変化でジュエルが 2株も枯れてしまいました泣。今の時期は少し前に花茎をあげて成長点を失った株が多いのでそもそもデリケートな状態の個体が多いのです。というわけで今日はそんな中でも元気に成長を続けるジュエルオーキッドの仲間をば。Macodes javanicaとにかくものすごく蛍光グリーンなジャワニカ。そして葉がでかい。パプアのサンデリアーナを除いてこの個体以上に大きいマコデスは見た
6位 KUMAさん
  • 情報提供本日は、N.Ile de Franceです。 MonkeycupのブログKUMAさんのプロフィール
  • 本日は、N.Ile de Franceです。①人工交配 :N.Lecouflei[mirabilis×thorelii]×       Mixta Sanguinea[northiana×maxima]、1978年、       Yvon Ve'zier氏作出②入手時期 :2009年10月③入手元  :うつぼかずらの郷殿④成長度合 :非常に早い⑤栽培難度 :超簡単、高温に強い⑥挿し木  :水挿し発根容易⑦嚢の大きさ:我が家ではMax25cm前後⑧雌雄   :♀、10月頃この交配種はそ
7位 KUMAさん
  • 情報提供本日は、U.nelumbifolia×reniformisです。 MonkeycupのブログKUMAさんのプロフィール
  • 本日は、U.nelumbifolia×reniformisです。Utriculariaはタヌキモ科タヌキモ属の食虫植物で、エチオピアから南アフリカ、マダガスカル島及び、南アメリカのメキシコ等に隔離分布している種です。本日の品種は、ブラジル南東部のリオデジャネイロ州の標高800〜2200mの湿地に自生しているU.nelumbifoliaと、同じく南アメリカの標高750〜2500mの高山の湿った草原や岩場に自生するU.reniformisの交配種になります。今
8位 どりへにさん
  • 情報提供追記情報 D.dichrosepala 他 どりへにのブログどりへにさんのプロフィール
  • D.dichrosepala花が咲きました(*´▽`*)N.viking x ampullaria black miracle3月の記録です。またまたいい感じの袋がつきました。記事を気に入っていただけたら をお願いします。おまけムシトラナイスミレも咲いています(*´▽`*)春ですね。
9位 左沢ねあさん
  • 情報提供N.reinwardtiana ii けみがで!左沢ねあさんのプロフィール
  • ソメイヨシノはすっかり散って、もう春も半ば過ぎ、季節の巡るのは早いものです。夜もまだ肌寒いですが、以前のような凍えるような寒さはなくなり、ケラ、モグラコオロギの鳴き声も聞こえ始めて、初夏の足音もすぐそこです。夜温の高い日には、高地性種は夜も外に居ても平気になってきました。こうなってくると管理も楽なのですが、日中の高温に注意が必要になってきます。風が吹くと非常に乾燥する立地ですし、そろそろミストシャ
10位 へりっこさん
  • 情報提供カズラ入園式→兵庫FCへ。 へりぶろ。〜食虫植物たちに愛をこめて〜へりっこさんのプロフィール
  • お久しぶりィーなへりっこさんのブログです。春休みも終わり、幼獣カズラが無事幼稚園に入園しました。1歳の時から同じ学校に通っているのであまり新規!な気持ちではないけれど、やはり制服を着た息子をみると成長したなと。日曜日、系列校合同入園式で神戸へ。前年度、前々年度お世話になった先生に会えてカズラはご満悦でした(o´艸`)入園式が終わって、私だけ車内で着替えてちょっと足をのばします。一応案内開始させてみた8年
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 れおん6000さん
12位 KUMAさん
  • 情報提供本日は、N.boschiana(NO-2)です。 MonkeycupのブログKUMAさんのプロフィール
  • 本日は、N.boschiana(NO-2)です。 ①自生地  :ボルネオ島、1839年記載種②入手時期 :2015年11月③入手元  :GREAT VALLEY殿④成長度合 :今のところ遅い⑤栽培難度 :やや難しい?⑥挿し木  :我が家での挿し木実績無し⑦嚢の大きさ:我が家でMax8cm前後⑧雌雄   :?、我が家での開花実績無し 本種は1839年に記載された古い品種で、以前は殆ど出回っていなかったのですが、最近はボチボチ
13位 れおん6000さん
14位 どりへにさん
  • 情報提供D.capensis比べ どりへにのブログどりへにさんのプロフィール
  • D.capensis比べ。ホームセンターでも売られている丈夫な種類ですが、いろんなタイプがあって面白いです。D.capensis broad leafD.capensis all redD.capensis albaD.capensis wide leaf BCPD.capensis Giantnarrow leafが見当たらないのだけれど、きっとどこかの鉢から生えてくるはず…。以上でした。その他のバラエティもあるようですが、出会ったことがありません。記事を気に入っていただけたら をお願いします。
更新時刻:17/04/24 17:30現在