食虫植物 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/11/15 07:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
左沢ねあさん
  • 情報提供N. ampullaria ii けみがで!左沢ねあさんのプロフィール
  • 一日陽が出ないと本当に寒いですねー。まるで一気に冬がやってきたかのよう。本格的な冬になったら、ビーフジャーキーを作るのです……。 N. ampullaria Sulawesi highlandネペンテス・アンプラリア(高地性)大平鉢に植え替えたアンプは葉っぱ4枚になる縛りプレイでもあるのでしょうか。こちらも頂芽の勢いはあるので、特に問題は無いでしょう。強いて言うならば、お気に入りだったフワフワの苔が全滅してしまったこ

2位
大阪屋さん
  • 情報提供異常気象その後 偏狭の植物たち大阪屋さんのプロフィール
  • 今年の夏は異常なほど暑かったわけで、色々な所で障害が出たりしましたが、その影響か夏の名残か、例年ならとっくに枯れているナガバノイシモチソウがまだ枯れません。 例年日本産の白花が生き残ることはあるが、今年は赤花とオーストラリア産のジャイアントタイプが生き残っているのです。 ある程度日当たりの良い所で栽培していますが、例年なら9月に入って秋雨に当たると枯れてしまいますが、今年は一部の株が生き残ってい

3位
れおん6000さん
  • 情報提供文化祭(記念祭) 僕の食虫植物日記れおん6000さんのプロフィール
  • 毎年恒例の文化祭(記念祭)に行ってきました。地震に大雨に2連続台風にと大阪はなかなか試練の年だったように思いますが無事に開催されました。今年はよく晴れて日向では少々暑い時も?(いつぞやの時はあ...
4位 左沢ねあさん
  • 情報提供N. ampullaria i けみがで!左沢ねあさんのプロフィール
  • 今日は一日使ってネペンテスの世話をしよう。そう決意した日に限って用事が入ったりする訳で。ちなみに今日はレインボーちゃんの脱皮不全の皮剥いたりしてました。うちに来てから脱皮は結構してるけど、脱ぐのが下手すぎて結局毎回アシストしてます。かなりの多湿を好む種類だから乾燥気味なのかもですが、ウェットシェルターも大きな水入れも設置してあるんですよねー……。うるかした皮を剥いてくのは、結構楽しい作
5位 マッチ棒さん
  • 情報提供夜番にて 棒の植物ブログマッチ棒さんのプロフィール
  • 訳あって朝まで暇です。ということで、今日はスマホに保存してあった画像でブログ更新!先週、道東の野付半島までドライブしてきました。キタキツネ。よっこらFox、よっこらEchinococcus。こっちでは野良犬のような存在なので、家の近所にもよく出没するのですが、観光地の狐は心なしか、毛並みが綺麗で健康的な感じがします。野付名物シマエビ。正式にはホッカイエビと言うらしい……。茹でると縞模様の入った真っ赤な体になるの
6位 KUMAさん
  • 情報提供本日は、N.ventricosa Blanco.'Red pach'です。 MonkeycupのブログKUMAさんのプロフィール
  • 本日は、N.ventricosa Blanco.'Red pach'です。①自生地  :フィリピンの固有種で、ルソン島ボントックバナウェ地方やマヨン山       の高地、シブヤン島など、1837年記載種②入手時期 :2011年6月③入手元  :うつぼかずらの郷殿④成長度合 :やや遅い⑤栽培難度 :簡単、低温、高温に強い⑥挿し木  :鹿沼土挿し、水挿しで100%⑦嚢の大きさ:我が家では10cm程度⑧雌雄   :♀、4月頃N.vent
7位 どりへにさん
  • 情報提供D.capensisが見ごろ どりへにのブログどりへにさんのプロフィール
  • D.capensisは春と秋の2シーズンが見ごろな気がします。捕虫葉につく粘液の粒が多く大きくなってとても美しいです(*´▽`*)ベランダにある紅白カペンシス。最近まとまった数を寄せ植えするのがマイブーム。記事を気に入っていただけたら をお願いします。
8位 ネペンテスハウスさん
9位 左沢ねあさん
  • 情報提供N. veitchii x burbidgeae けみがで!左沢ねあさんのプロフィール
  • 先月から燻っていたモンスタークライアント案件がようやく収束しました。結論から言ってしまえば代金7万円ほど踏み倒された訳ですが、私は元気です。この世界の総てが滅んでしまえばいいのに。 N. veitchii x burbidgeae / Exotica Plantsビーバビの袋。草体は大きくなりすぎて、写せる気がしないので割愛します。本種はEPの作出した傑作交配種の一つ。EPは基本的に作出した交配種は全て残さずに放出してしまうのですが、(だから
10位 KUMAさん
  • 情報提供本日は、N.hirsuta(typical×squat)×veitchii Bario stripeです。 MonkeycupのブログKUMAさんのプロフィール
  • 本日は、N.hirsuta(typical×squat)×veitchii Bario stripeです。①人工交配種:N.hirsuta(typical×squat)×veitchii Bario stripe②入手時期 :2015年3月③入手元  :リベラルファーム殿(ぷりんさん)④成長度合 :遅い⑤栽培難度 :普通⑥挿し木  :我が家での挿し木実績無し⑦嚢の大きさ:我が家では未だ12cm程度⑧雌雄   :♀、10月〜11月頃種子親のN.hirsutaは、ボルネオ島の標高200m〜110
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
更新時刻:18/11/15 07:30現在